Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

木下尚江 で検索した結果 1~10件目 / 約24,900件 - 0.53秒

ウェブ

  1. 木下尚江 - Wikipedia
    木下 尚江(きのした なおえ、1869年10月12日(明治2年9月8日)- 1937年(昭和12年) 11月5日)は、日本の社会運動家、作家。男性。尚江は本名。 目次. [非表示]. 1 生涯; 2 年譜; 3 分県騒動とのかかわり; 4 作家としての作品; 5 脚注; 6 関連項目; 7 外部リンク  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/木下尚江
  2. 木下尚江(きのしたなおえ)とは - コトバンク
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 木下尚江の用語解説 - [生]明治2(1869).9.8. 松本[没]1937.11.5. 東京社会運動家,評論家,小説家。 1888年東京専門学校法律科 卒業後帰郷し,若くして『信濃日報』主筆となったが,地方政治家の不正をあばいて迫害  ...
    kotobank.jp/word/木下尚江-51357
  3. 木下尚江 創業者ゆかりの人々 新宿中村屋
    木下尚江は明治2年9月8日、長野県松本の下級武士の家に生まれました。病弱で男 友達と遊ぶことは少なく、家の中で絵本を読んだり、大人から世間話や宗教関係の話を 聞いたりして過ごしました。また、祖母に連れられ宝栄寺の演説会によく出向き、そこで ...
    www.nakamuraya.co.jp/pavilion/founder/.../p_004.html
  4. 木下尚江 | 近代日本人の肖像 - 国立国会図書館
    解説. 明治21年(1888)東京専門学校邦語法律科を卒業し、郷里で新聞記者、後弁護士 となる。また、キリスト教徒となり、禁酒・廃娼運動に尽力。30年中村太八郎らと普通 選挙運動をおこし入獄。32年毎日新聞社に入社し、廃娼論、足尾鉱毒問題、政官界の ...
    www.ndl.go.jp/portrait/datas/599.html?cat=22
  5. Amazon.co.jp: 木下 尚江: 本
    幸徳秋水と僕 ——反逆児の悩みを語る——. 2017/7/26. 木下尚江 ... 木下尚江作品集 : 全10作品を収録 (青猫出版). 2016/12/16. 木下 尚江. Kindle版 · ¥ 99 · 商品の詳細. 良人の自白 下篇;良人の自白 続篇 (木下尚江全集). 1990/7. 木下 尚江 ...
    www.amazon.co.jp/本-木下-尚江/s?ie=UTF8...1...
  6. 木下尚江
    明治30年代、尚江は雄弁家として鳴らし「幸徳の筆、木下の舌」(文章家の幸徳秋水、 演説家の木下尚江)といわれたが、多くの著書を刊行し、文筆家としても活躍した。33年 、尚江は盛岡の和賀操子と結婚。「僕には何の幸運もない。絞首台か乞食(こじき)か、 ...
    www.shimintimes.co.jp/yomi/kyakko/kyakko15.html
  7. 木下尚江 臨終の田中正造 - 青空文庫
    木下尚江. 直訴の日 君よ。 僕が聴いて欲しいのは、直訴後の田中正造翁だ。直訴後の 翁を語らうとすれば、直訴当日の記憶が、さながらに目に浮ぶ。 明治三十四年十二月十 日。この日、僕が毎日新聞の編輯室に居ると、一人の若い記者が顔色を変へて ...
    www.aozora.gr.jp/cards/000525/files/43027_23832.html
  8. 木下尚江 火の柱 - 青空文庫
    是 ( こ ) れより先き、平民社の諸友 切 ( しき ) りに「火の柱」の出版を 慫慂 ( しようよう ) せらる、 而 ( しか ) して余は之に従ふこと 能 ( あた ) はざりし也、 三月の下旬、余が 記名して毎日新聞に 掲 ( かゝ ) げたる「軍国時代の言論」の一篇、 端 ( はし ) なくも ...
    www.aozora.gr.jp/cards/000525/files/3507_16278.html
  9. 木下尚江 略年譜
    木下尚江全集』第19巻に収めた年譜(各行23字以内に徹しました)にわずかに加筆 しました。いつか日録のようなものを作成したいと思います。(2004.3.8 清水靖久) 1869年(明治2年) 9月8日(旧暦)、信濃国松本天白丁(現松本市北深志2丁目4番 26号)に ...
    www.scs.kyushu-u.ac.jp/shimizuy/kinoshita/nenpu.html
  10. 木下尚江(きのしたなおえ)の意味 - goo国語辞書
    きのしたなおえ【木下尚江】とは。意味や解説、類語。[1869~1937]評論家・小説家・ 社会運動家。長野の生まれ。キリスト教徒となる。普選運動・社会主義啓蒙運動に奔走 。また、日露戦争の際には非戦運動を起こす。小説「火の柱」「良人 (りょうじん) の自白」  ...
    dictionary.goo.ne.jp > ... > 文学 > 明治以降の作家・文学者
関連検索:
木下尚江記念館で検索
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.