Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

“帝王” site:.ptsd.red で検索した結果 1~10件目 / 約44件 - 0.24秒

ウェブ

  1. 『チャングムの誓い』で韓国発の帝王切開をしたイ・ヨンエさん双子出産 ...
    日本でも 昭和天皇の玉体にメスを入れるのは 大変なことでした。 王は亡くなってゆき ましたが物語のラストで出産が困難な妊婦に 韓国発の帝王切開をし無事とりあげました 。 無理だと思われていることも時間が経てば普通に可能になってたり ...
    ptsd.red/.../『チャングムの誓い』で韓国発の帝王切開...
  2. 帝王切開PTSD増加中WHOも警告 | 翠雨PTSD予防&治療研究所
    10日医学的には必要がないにもかかわらず出産時に帝王切開に頼る女性があまりに多 すぎると警鐘 ... パラケルススを長い放浪の果てに哲学者にしたのも帝王切開でした。
    ptsd.red/2015/04/12/帝王切開ptsd増加中whoも警告/
  3. チャングムの誓い | 翠雨PTSD予防&治療研究所
    チャングムの誓い』で韓国発の帝王切開をしたイ・ヨンエさん双子出産. 「宮廷女官 チャングムの誓い」に主演した韓国の女優イ・ヨンエさん(40)がソウルの病院で男の子 と女の子の双子を出産したそうです クラッカー $PTSD研究家翠雨の日記
    ptsd.red/category/チャングムの誓い/
  4. 父から性的虐待被害の娘と母親が嘆願書を提出した深刻なPTSD解離家族
    なんちゃって帝王学」( http://urx.mobi/A6pI )の押し付けはナンセンス以外の何物でも ない、単なるパワハラ&セクハラ大学人が大学民主化を進められないで権力におもねっ た結果( http://urx.mobi/A6pN )の世迷言なので、即時、却下です。
    ptsd.red/.../父から性的虐待被害の娘と母親が嘆願書を提出し/
  5. 医療過誤の象徴としての無痛分娩は見えないPTSD発症リスク | 翠雨 ...
    緊急帝王切開で生まれた子どもが. 重い脳性まひとなれば. 医療過誤と理解しやすい ですが. 自閉症やアスペルガーと誤診されるような. PTSD発症リスクになることは. あまり心配されていないのではないでしょうか。 「酩酊状態で生ま...」の画像 ...
    ptsd.red/.../医療過誤の象徴としての無痛分娩は見えないptsd...
  6. 13人死亡の「無痛分娩」はPTSD性発達障害リスク | 翠雨PTSD予防 ...
    妊婦が中毒症状に陥って死亡したり. 「陣痛促進剤の使用や. 吸引分娩も増え」. 子ども に負担がかかります。 こんな事件もありましたね。 「パラケルスス」の画像検索結果. パラケルススなんかは. 帝王切開とか. 災害の記憶を克服する過程で.
    ptsd.red/.../13人死亡の「無痛分娩」はptsd性発達障害リスク/
  7. 「9.11」から15年でもPTSD予防中 | 翠雨PTSD予防&治療研究所
    私の元夫も、欧州にいた頃からいかに “terrorisiert”(=恐怖に陥れられた)かについて 話していました。そんなアプローチで、「帝王学」だの「マキャベリズム」だの騙って いただいても困りますので、遠慮します。 「殺しなさい、あなたも殺される…
    ptsd.red/2016/09/11/「9-11」から15年でもptsd予防中/
  8. 「地下鉄サリン事件から21年」idthatid恒心教のPTSD妄想物語 | 翠雨 ...
    その配偶者は、心理的に制圧されてしまった日本人男性で、悪気はないのですが、自分 が制圧されていることに自覚がなくて、愚息に「帝王学を授けてやる」と仰った学者さん( ←チョムスキー信者)です。 「大学は危ない」と愚息が認識するように ...
    ptsd.red/.../「地下鉄サリン事件から21年」idthatid恒心教の...
  9. 治療抵抗性統合失調症(PTSD)にクロザピンでいいのか | 翠雨PTSD予防 ...
    産科に関しては、命に関わる状況ではないのに、帝王切開にすれば、子どもの股関節 脱臼が減るのではないかと仮説を立てて、じゃかすか帝王切開をやって人体実験を進め たのは慶應義塾の産科です。流石、日本人女性を西洋白人にペット ...
    ptsd.red/.../治療抵抗性統合失調症ptsdにクロザピンで...
  1  2  3  4  5  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.