Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

アキレスと亀 で検索した結果 1~10件目 / 約440,000件 - 0.36秒

ウェブ

  1. ゼノンのアキレスと亀を分りやすく解説して考察する | 全人類がわかる ...
    アキレスと亀は有名な話なので、すでに多くの人がその問題概要と、その数学的な解決 を知っているのだと思います。が、今回は、数学的な解決によって終わらず、もう少し この問題について考察していこうと考えています。実はこの問題と本気 ...
    to-kei.net/special-feature-article/achilles/
  2. ゼノンのパラドックス - Wikipedia
    ゼノンのパラドックス'とは、エレア派のゼノンの議論で、特にパルメニデスを擁護して なされたいくつかの論駁を指す。多・場所・運動・粟粒等の論があったと ... 論じている。「 アキレスと亀」は、もっとも遅い者の代表として、ウサギとカメのイソップ寓話の連想から 古くから亀の名が登場している。 ... スタート後、アキレスが地点Aに達した時には、亀は アキレスがそこに達するまでの時間分だけ先に進んでいる(地点B)。アキレスが今度は  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/ゼノンのパラドックス
  3. アキレスと亀とは (アキレストカメとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
    さて、アキレスが亀に追いつくためにはまずアキレスが亀の出発点まで到達しなければ ならないのだが、アキレスが亀の出発点に着いた時には亀はもっと先の地点にいる。 そしてアキレスがその亀のいた地点に到達した時には、亀はまた先に進んでさらに先の  ...
    dic.nicovideo.jp/a/アキレスと亀
  4. 無限の先にある魅力。アキレスと亀のパラドックスとその論破法を解説 ...
    数あるパラドックスの中でも特に有名な話の1つ「アキレスと亀」。 間違っているのは 明らかに分か.
    atarimae.biz/archives/5584
  5. アキレスと亀アキレスとかめ)の意味 - goo国語辞書
    アキレスとかめアキレスと亀】とは。意味や解説、類語。ゼノンの逆説の一。俊足の アキレスが鈍足の亀を追いかけるとき、アキレスがはじめに亀のいたところに追いついた ときには、亀はわずかに前進している。ふたたびアキレスが追いかけて亀がいたところに  ...
    dictionary.goo.ne.jp > ... > 国語辞書 > 宗教・思想 > 思想・哲学
  6. アキレスが亀に追いつかない現象をわかりやすく説明するよ | 数学の星
    ゼノンのパラドックスとして、アキレスと亀の話が有名で、よく知られています。 足の早い アキレスが、足の鈍い亀を少し後ろから追いかけるのですが、どういうわけか、いつまで たってもアキレスは亀を追い越せないというパ …
    math-jp.net > 数学の星 > 解析 > 無限
  7. アキレスと亀のパラドックス / 頭脳労働ウィキ by 考難
    アキレス(アキレウス)と亀のパラドックス †. その昔、足の速いアキレスと動きの遅い亀 が競争することになりました。 ハンデとして、アキレスは亀より後ろの位置からスタート しました。 paradox.png 俊足のアキレスが亀に追いつけない? アキレスが亀のスタート  ...
    www.think-d.org > 考難トップ > 頭脳労働
  8. アキレスとカメ | 吉永 良正, 大高 郁子 |本 | 通販 | Amazon
    Amazonで吉永 良正, 大高 郁子のアキレスとカメ。アマゾンならポイント還元本が多数。 吉永 良正, 大高 郁子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またアキレス とカメもアマゾン配送商品なら通常配送無料。
    www.amazon.co.jp/アキレスとカメ-吉永.../4062147831
  9. アキレスと亀 - J-Stage
    アキレスと亀のパラドックスに答えと言うべきものがあるなら,それは次. のようになる. アキレスは亀に追いつく必要がない(追いつくことは必然で. はない).ゼノンの与えた 条件から,追いつくかどうかは確定しない.本稿. では,野矢 2005,青山 2002,植村 2002 ...
    www.jstage.jst.go.jp/article/jpssj/43/2/43_2_2.../_pdf
  10. ゼノンのパラドックス---飛ぶ矢, アキレスと亀
    14.4.1: ゼノンのパラドックスとは何か? ゼノンのパラドックスとしては、"アキレスと亀"と" 飛ぶ矢"が有名かもしれないが、 他にも、 "二分法", "競技場" などがある。 これらは、「 すべて同じ種類の問題」と考える。 したがって、一つが解ければ、他も同様に解ける。
    www.math.keio.ac.jp/~ishikawa/QLEJ/indexj103.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.