Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

アックア で検索した結果 1~10件目 / 約232,000件 - 0.25秒

ウェブ

  1. 後方のアックア (こうほうのあっくあ)とは【ピクシブ百科事典】
    後方のアックアがイラスト付きでわかる! 「とある魔術の禁書目録」の登場人物。 本名 ウィリアム=オルウェル CV東地宏樹 概要 イングランド地方出身の魔術的な傭兵。 またの名を「後方のアックア」。 魔法名は「その涙の理由を変える者(Flere210)」。 数少ない ...
    dic.pixiv.net > ... > 魔術サイド > 十字教 > ローマ正教 > 神の右席
  2. 後方のアックアとは (コウホウノアックアとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
    通常、聖人とは「生まれつき『神の子』と身体的特徴の一端が似通っている」存在の事で あるが、アックアはそれに加え『神の右席』の力も兼ね備えている。その力は『聖母の 慈悲』と呼ばれるもので、人類史上最高の聖人である『聖母』の加護を受けられる状態に  ...
    dic.nicovideo.jp/a/後方のアックア
  3. 『とある魔術の禁書目録』後方のアックアの強さ・能力とは?(ネタバレ注意 ...
    2018年9月13日 ... 今回は、「とある魔術の禁書目録」に登場する後方のアックアの魅力や強さについて、 考察していきたいと思います。 アニメ3期が放送されますが、見せ場はあるのでしょうか ? 今後のストーリー展開も含めて、紹介していきます。 ※ネタバレが ...
    3lion-fan.hatenablog.com > トップ > ラノベ
  4. 後方のアックア - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ
    2018年8月26日 ... 天草式のみが作り上げた対聖人用術式「聖人崩し」に対しては、アックア自身が直撃を 避けるために魔術的防御に集中するほど。 「民間人は戦場に立つべきでは無い」という 信念を持ち、14巻ではローマ正教でない民間人を虐殺していた左方の ...
    www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/454.html
  5. アックア - とある魔術の禁書目録 Index - アットウィキ
    2019年6月7日 ... 二つ名は『後方のアックア』。 神の右席の能力として『神の力』の性質を持ち、受胎告知 との関係から『聖母の慈悲』を行使できる。 また聖母の慈悲の効果により、神の右席が 使用できない通常の人間用魔術も使用可能。 現在の在位者は、元 ...
    www12.atwiki.jp/index-index/pages/849.html
  6. ローマ正教 - Wikipedia
    この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。 独立記事作成の目安を満たしていないおそれがあります。(2013年2 ..... 後方の アックア / ウィリアム=オルウェル: 声 - 東地宏樹: ローマ正教「神の右席」所属の魔術師 。
    ja.wikipedia.org/wiki/ローマ正教
  7. アックア 敗北 - YouTube
    2018年11月30日 ... フロリス 上条当麻と列車脱出 - Duration: 1:59. cdap17 127,867 views · 1:59. Play ...
    www.youtube.com/watch?v=cANTlTi2MjI
  8. 禁書後方のアックアって上条達に負けて神の右席力を失ったの?それと力 ...
    ①後方のアックアって上条達に負けて神の右席力を失ったの? 神の右席の力は失い ました。 アックアの聖母の慈悲を上条が右手で触れて消え、聖人としての身体能力は 同じ聖人の神裂が押さえつけて五和が聖人崩しを放ちました。 ②それと力が低下したの に ...
    detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > アニメ、コミック
  9. 【とある魔術の禁書目録】後方のアックアのキャラ情報とチート級強さ ...
    2019年3月7日 ... ライトノベル界の王様的作品『とある魔術の禁書目録』にて登場する「後方のアックア」 について今回は着目します。聖人であり、神の右席の一人でもある特殊な能力とは一体 どのようなものなのか!?「後方のアックア」のキャラクター情報を ...
    moemee.jp/?p=6953
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.