Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

アンクルスネア 拘束時間 で検索した結果 1~10件目 / 約7,250件 - 0.3秒

ウェブ

  1. アンクルスネア - 弓手Wiki
    アンクルスネア拘束中のMobに対して拘束時間の上書き延長不可。 アンクルスネアの 効果が切れて(罠が消えて)から約0.1秒遅れて動き出す。 テレポート持ちMobは、この タイミングでダメージ受けるとテレポートする。 罠除去スキル、リムーブ ...
    hunter.rowiki.jp > Top > ハンター > スキルR
  2. アンクルスネア - 弓手Wiki
    罠中心に3×3セル内に侵入した最初の対象を罠のあるセルに吸い寄せて一定時間、 移動とテレポートを封じる。 ... ただしテレポ持ちmobにはアンクルの効果が切れた瞬間 に攻撃を加えると飛ばれることがあるので拘束時間には気を配る必要が ...
    hunter.rowiki.jp > Top > ハンター > スキル
  3. アンクルスネア : Blastmine
    範囲アンクルアンクルをASで飛ばすなどした場合、範囲内の全ての敵をアンクルの 中心に引き込むように。 アンクルを追加してもすべての敵にかかるので、ある意味強力 に。 範囲アンクルの場合、拘束時間が違う敵は別々に拘束が解除され ...
    blastmine.exblog.jp/4772659/
  4. 他職のためのトラップ講座 : RealHoney
    アンクルスネアには大きく分けて3つの特徴があります 1、敵の足止め 2、敵のテ レポート ... 稀にアンクル後に飛ばれてしまいますが、④のタイミングで丁度アンクルの 拘束時間が切れた時に起こる現象ですね。狙って出来るようなものじゃー ...
    realhoney.exblog.jp/6252674/
  5. real at night. [964] 最後の部屋 TWO戦(連ソロ)
    ArS/エイムドボルト/アンリミット/カモフラージュ/エレクトリックショッカー/アンクルスネア/ チャージアローorアローシャワー ... エイムドによる拘束解除で制限個数の復帰がない( 引っかかった時点での本来の拘束時間が経過しないと消化とみな ...
    kyno.blog20.fc2.com/blog-entry-1245.html
  6. 拘束罠 - マス目を数えるんです
    拘束罠. アンクルスネアとエレクトリックショッカーについて。 罠師にとっての最重要 スキルといっても過言ではない拘束罠ですが、 ... 対象は単体 ・テレポできなくなります ・ 敵のAgiで拘束時間が決まる(といわれている) ・最低保証がある
    hiemusu2015.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
  7. うに pe Twitter: "アンクルスネア・ウォーグバイト・エレクトリックショッカー ...
    アンクルスネア・ウォーグバイト・エレクトリックショッカーの拘束時間計算機を作成しま した。 http://radius.sakura.ne.jp/ro/tools/bindtime/ #RO #jRO. 20:19 - 19 feb. 2011. 0 redistribuiri 1 apreciere. Răspunde. Redistribuie. Redistribuit. Apreciază. 1.
    twitter.com/lk_jeers/status/39177364063780864?lang...
  8. ボスの狩り方 - 遥か為れば - Gooブログ
    最初に敵が突入した時点から極小時間の間に3*3の範囲に存在した敵全て (要は範囲 スキル ... とかなんとか色んな拘束付きですがガチできます。 ドラキュラとか ... ボスには アンクルスネアの効果時間が短くなるとはいえ、 最低保証の3秒は ...
    blog.goo.ne.jp/.../2852d3226bd081f4a9b88707b1192f...
  9. 罠講座その2 アンクル編: ヘ(゜ 、゜)ノ~の通り道
    今回は「アンクルスネア」を中心に、罠の仕様や有効的な活用方法を紹介します。 ☆ アンクルスネア編☆ まずはアンクルのおさらいから。 ・アンクルスネアの特徴 「起動 範囲は3×3」 「範囲内のMOBを一定時間拘束する」 「中心に吸い込む特性 ...
    guriguri0.seesaa.net/article/119849771.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.