Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

イエローケーキ で検索した結果 1~10件目 / 約7,650,000件 - 0.29秒

ウェブ

  1. イエローケーキ - Wikipedia
    イエローケーキ(Yellowcake)は、ウラン鉱石精製の過程の濾過液から得られるウラン 含量の高い粉末である。鉱石の種類により様々な製法が用いられるが、通常は鉱石を 粉末状にし、化学処理して刺激臭を持つ粗粉末を作る。これは水に不溶で約80%の 酸化 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/イエローケーキ
  2. 天然ウラン - Wikipedia
    天然ウラン(てんねんウラン)は、広義では、自然界にあるウラン資源(ウラン鉱石や海水 に含まれるウランを含む)およびウランの同位体組成が自然界にあるウランと同一のもの を指す。狭義では、ウラン金属およびその化合物(酸化物、フッ化物、炭化物、窒化物)を 指す。濃縮ウランおよび劣化ウランとの対比で用いられる場合はこの狭義の意味で用い られる。 目次. [非表示]. 1 概要; 2 ウラン資源; 3 ウランの粗精錬; 4 ウランの転換; 5 ウランの濃縮; 6 燃料加工; 7 イエローケーキの保障措置; 8 輸送 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/天然ウラン
  3. イエローケーキ - アンサイクロペディア
    2017年10月27日 ... イエローケーキ とは、とてもおいしいケーキの一種である。世界的に有名なケーキでは あるが、不二家やコージーコーナーやPASCAL、喫茶マウンテン等、一般的なお店では 見かけることができない。おそらく、あまりにも美味ではあるが原材料が ...
    ja.uncyclopedia.info/wiki/イエローケーキ
  4. イエローケーキとは - 原子力用語 Weblio辞書
    イエローケーキとは?原子力用語。 ウラン鉱石からウランを分離・抽出する際,粗精錬 によってその含有率を高めた中間製品。黄色の物質で,ウラン精鉱ともいう。 >>『 三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る.
    www.weblio.jp/content/イエローケーキ
  5. イエローケーキとは - コトバンク
    デジタル大辞泉 - イエローケーキの用語解説 - ウラン鉱石を精錬して得られる、不純物 の多いウランの粉末。黄色で、約70パーセントのウラン成分が含まれている。
    kotobank.jp/word/イエローケーキ-430742
  6. イエローケーキ (いえろーけーき)とは【ピクシブ百科事典】
    イエローケーキがイラスト付きでわかる! ウラン精鉱、霊烏路空のケーキ ウラン精鉱の こと。・・・であるが、 pixivでは主に霊烏路空が作る黄色いケーキ(?)を指す。 関連タグ ウラン 原子力 チェレンコフ光 霊烏路空 核融合を操る程度の能力.
    dic.pixiv.net > ... > 一般 > 学問 > 科学 > 自然科学 > 化学 > 元素 > ウラン
  7. Amazon | イエローケーキ~クリーンなエネルギーという嘘 [DVD] | 映画
    ヨアヒム・チルナー 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご 利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
    www.amazon.co.jp/イエローケーキ.../B008RRKN5A
  8. イエローケーキ(ウラン精鉱)の性質 (04-04-01-03) - ATOMICA -
    ウラン鉱石を精製練した製品は一般に黄色の粉末となるので、イエローケーキと 呼ばれるようになった。イエローケーキは、ウラン溶解液に沈澱剤として添加する アルカリの種類によって、その種類も異なる。種類としては重ウラン酸ナトリウム、重 ウラン酸 ...
    www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04...
  9. 精製ウランのイエローケーキってどんなもの? | エネルギー研究所
    精製ウランのイエローケーキ新聞や雑誌などで「放射能の恐怖」「脱原発」など言われて いるがあなたは本当に放射能について理解しているのでしょうか・ 正しい科学的知識で 原子力発電のシス…
    housyasen-labo.com/63.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.