Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

オプトアウト 研究 で検索した結果 11~20件目 / 約230,000件 - 0.38秒

ウェブ

  1. インフォームド・コンセントに関する注意 - 岡山大学医療系キャンパス
    インフォームド・コンセント(以下,IC)を受ける手続き等には,「文書IC」,「口頭IC+記録 作成」,「オプトアウト(拒否機会を設けた情報公開)」及びその他の手続があります。「人 を対象とする医学系研究に関する倫理指針」にて規定されたICの概略を説明します。 文書ICの説明文書は別紙にありますので,ご利用下さい。詳細については,人を対象と する医学系研究に関する倫理指針ガイダンスp.84-95を確認して下さい。 ※オプトアウト の方法では、同意を取得したことにはなりません。 学会発表や論文公表の際,「研究 対象者 ...
    www.hsc.okayama-u.ac.jp/ethics/files/kr/kr_ic2.docx
  2. 後ろ向き研究(IC=オプトアウト)専用 臨床研究実施計画書 作成の手引き 第 ...
    後ろ向き研究(IC=オプトアウト)専用. 臨床研究実施計画書 作成の手引き. 第1版 平成27 年10月9日. この手引きは、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(平成27年4 月1日施行)」に示す「研究実施計画書の記載事項」に従い、研究者自身が研究実施 計画書を作成するための雛形として使用することを目的としている。なお、研究目的に 応じた関連法規指針などに従い、他の適切な形式で計画書を作成することも可能であり 、本手引きの形式に限定するものではない。 高崎総合医療センター. 「研究課題名」. 臨床研究 ...
    www.tnho.jp/wp.../e144245a8f819eaf72cd48a4c94c8411.doc...
  3. 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針ガイダンス ... - 文部科学省
    オプトアウト(情報公開+拒否機会)」及びその他の手続がある。第 12⑴から. ⑷までに 規定する手続等の概略は以下のとおりであるが、運用に当たっては、指針本文を. 確認 する必要がある。また、「研究の例」に記載しているものについては、具体的な内容. によっては、異なる分類となる場合もあり得るので注意する必要がある。 ⑴ 新たに試料・ 情報を取得して研究を実施しようとする場合のインフォームド・コンセ. ント. (略). 6 イ(イ) ②に該当する研究は、(中略)、変更内容を研究対象者等が容易に知り得る ...
    www.lifescience.mext.go.jp/files/pdf/n1500_03.pdf
  4. 個人情報保護法等の改正に伴う 研究倫理指針の改正 ... - 文部科学省
    ⑤' ④'以外の情報のみ. を用いる. いいえ. 文書IC. 口頭IC+記録. 文書IC. 文書IC. 口頭 IC+記録. オプトアウト. はい. ④' 要配慮個人情報の. 取得・提供を行う. ①' 侵襲を伴う. 原則適切な同意. 適切な同意困難. な場合オプトアウ. ト(個情法の例. 外規定等の場. 合). いいえ. はい. はい. (赤字は改正前指針からの主な変更点). 13. 研究対象者から 適切な同. 意を受けることが困難な場. 合であって、個情法の義務. 規定の適用除外や 例外規. 定に該当する場合又は行. 個法・独個法が適用される. 場合には、オプトアウト 手続.
    www.lifescience.mext.go.jp/files/pdf/n1924_01.pdf
  5. オプトアウトについて|当院について|真生会富山病院(富山県射水市)
    研究情報の公開について(オプトアウト). 通常、臨床研究を実施する際には、文書 もしくは口頭で説明・同意を行い、実施します。 臨床研究のうち、患者への侵襲や介入 がなく、診療情報等の情報のみを用いる研究や、余った検体のみを用いる研究は、国が 定めた指針(『人を対象とする医学系研究に関する倫理指針』)に基づき、対象となる 全員の方から個別に、直接同意を得ることはしておりません。研究に関する情報を公開 し、さらに拒否の機会を保障するようにしております。これを「オプトアウト」と言います。 オプトアウトを ...
    www.shinseikai.jp/hospital/optout/
  6. 倫理指針|Japan Digestive Disease Week 2017 [JDDW 2017 ...
    臨床倫理審査: 倫理審査委員会や施設内審査委員会 (IRB),あるいはそれに準じた 諮問委員会に基づく施設長の許可観察研究の場合には各諮問委員会の迅速審査に 基づく施設長の許可; オプトアウト: 当該研究について情報を研究対象者等に直接通知 するか,または当該施設の掲示板やホームページ上で公開し,研究対象者等が研究へ の参加を拒否する機会を保障すること. 同時に拒否の意思表示を受け付ける窓口(連絡 先)を明示する必要がある. 包括同意: 人体由来の試料取得時に,当該研究における 利用が ...
    www.jddw.jp/jddw2017/rinri/index.html
  7. 日本消化器外科学会 - 学会発表・論文投稿における倫理指針について
    A:研究対象者の予後を含んだ各種臨床データを利用した研究は,各施設の倫理審査 委員会や治験審査委員会(IRB),あるいはそれに準じた諮問委員会での迅速審査( 簡易審査)と,それに基づく施設長の許可を得るとともに,研究対象者あるいはその代諾 者の承諾(IC)を得ておくことが理想的です.ただし,過去の症例にさかのぼって あらためて承諾(IC)を得ることが実質的に不可能な場合は,個人情報の保護規定遵守 のもと,オプトアウトを利用することで,あらためて患者の承諾を得る必要はありません.
    www.jsgs.or.jp > ホーム > お知らせ > ご案内
  8. 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 - 厚生労働省
    2017年2月28日 ... 供する場合、研究対象者からの原則同意が必要とされたことから、新指針においても原. 則同意を求めるよう手続の見直しを行った。ただし、研究対象者等から適切な同意を受. けることが困難な場合であって、学術研究の用に供するときその他の当該情報を用いて. 研究を実施しようとすることに特段の理由があるとき(個情法の義務規定の適用除外や. 個情法等の例外規定に該当する場合をいう。以下同じ。)には、オプトアウト(予め研. 究 目的等を研究対象者等に通知又は公開し、研究が実施又は継続 ...
    www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou.../0000153341.pdf
  9. 研究事例に対する個情法等の 例外規定の整理について(案)
    個人情報保護法等の改正に伴う主な懸念事項. 第1回合同会議において示された、各 研究分野における懸念事項は、以下4つに. 分類される。 (1)ゲノムデータ等を用いた データシェアリング. (2)研究利用に係る同意を得ていない過去試料の利用. (3)オプト アウトで実施されているカルテデータ調べ. (4)悉皆性の必要な研究. 次頁以降、(1)~( 4)について、第1回合同会議において示された各研究. の現状と懸念事項をまとめた。 2  ...
    www.meti.go.jp/committee/sankoushin/.../005_04_00.pdf
  10. 倫理委員会 | 先端医科学研究センター - 横浜市立大学
    横浜市立大学 先端医科学研究センターの Webサイトです。
    www.yokohama-cu.ac.jp/amedrc/ethics/.../index.html
関連検索:
オプトアウト 研究倫理で検索
  « 前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.