Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

カワラヒワ で検索した結果 1~10件目 / 約524,000件 - 0.35秒

ウェブ

  1. カワラヒワ|日本の鳥百科|サントリーの愛鳥活動
    「日本の鳥百科」カワラヒワの紹介です(鳴き声あり)。全身黄色味のある褐色で、尾は 魚尾型をしています。褐色の鳥に見えますが、飛翔時の翼の黄色帯は鮮やかでよく 目立ちます。
    www.suntory.co.jp > ... > 日本の鳥百科
  2. カワラヒワ - Wikipedia
    カワラヒワ(河原鶸、学名:Carduelis sinica)はスズメ目アトリ科に分類される鳥類の 一種である。英名 "Oriental Greenfinch" は東洋にいる緑色のアトリ類の意味。種小名 sinicaは支那(中国)の意味である. 目次. [非表示]. 1 形態; 2 分布; 3 鳴き声; 4 生態; 5 日本国内で見られる亜種; 6 脚注; 7 参考文献; 8 関連項目. 形態[編集]. 体長は約 14 cm 、翼開長約24cmでスズメと同大だがやや小さい。全体的に黄褐色で、太い嘴と、翼( 初列風切と次列風切)に混じる黄色が特徴的である。 分布[編集]. 東アジア(中国、 モンゴル、 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/カワラヒワ
  3. BIRD FAN (日本野鳥の会) | カワラヒワ
    カワラヒワ. 肌色で太めのくちばし、翼と尾に黄色の斑。 全長:14cm 九州以北。 林、 草地、農耕地、河原に普通。 市街地では、空き地でタンポポなどの種子を食べる。 樹上 に細い草をつづった小さなおわん形の巣をつくる。 黄斑が飛ぶと目立つ。 M尾。 高い声 でキリリリと鳴く。 さえずり:ビィーンと濁った声も出す。 カワラヒワ >> すべての写真を 見る ...
    www.birdfan.net/pg/kind/ord17/fam1724/spe172402/
  4. カワラヒワ_さえずり - YouTube
    何か気になるのが下にあるみたいです。
    www.youtube.com/watch?v=su5ENfv4jVM
  5. 第14回 ヒマワリが大好き!カワラヒワに会いにいこう | 神戸宇孝さんの ...
    印象は“濃い緑色のスズメ”. 暑さを避けるため、前回は渓流で涼みながらの贅沢な バードウォッチングをお勧め致しました。 8〜9月も暑さは厳しいですが、体はだいぶ気温 に慣れてきたと思いますので、効率よく野鳥のいる場所を訪ねて新しい種類との出会い をして楽しんでいただきたいと思います。 今回紹介する鳥は、身近な野鳥の一つ、 カワラヒワです。 スズメほどの大きさで、全身がほぼ濃い緑色で、翼の一部に黄色い 帯状の模様があるのが特徴です。 「こんな鳥は見たことがないけれど、本当に身近に ...
    vanguardbirding.blogspot.com/2013/08/14.html
  6. カワラヒワの特徴は?生態や分布、鳴き声は? - pepy
    2017年2月17日 ... カワラヒワの特徴は? 素材 鳥. 大きさ. 15cm. 外見の特徴. 肌色をした太い嘴; 翼にある 黄色斑; 凹尾をした尾羽. カワラヒワは全長15cm、体重は17~30g程度で翼開長(翼を 広げた大きさ)は約24cmほどです。スズメ程度の大きさですよ。 オスは背中と体下面が 茶色です。頭部から胸にかけてはオリーブ褐色になっていますよ。翼と尾羽は黒く、風切 と尾羽の基部は黄色くなっています。三列風切の羽縁は淡い灰色をしていますよ。 メス はオスに比べると全体的に淡い色合いをしていますが、頭部の灰色味が ...
    pepy.jp > ホーム > 鳥 > 野鳥
  7. 野鳥シリーズ46 カワラヒワ | あきた森づくり活動サポートセンター
    野鳥シリーズ46 カワラヒワ. 身近な小鳥・カワラヒワ(スズメ目アトリ科) 翼に鮮やかな 黄色い模様をもった身近な小鳥。河原、農耕地、公園、民家の庭先から山地林まで様々 な環境で見られる。河原に生息し、アワやヒエを食べる鳥が和名の由来。留鳥または 漂鳥として九州以北に生息。本州中部以北では、冬になると多くの鳥が暖かい地方に 移動する。 見分け方・・・鮮やかな黄色い翼を持っているのが最大の特徴。その点では マヒワに似ているが、カワラヒワは全体的に暗い色をしている。クチバシは肌色で太め。 オスは頭部 ...
    www.forest-akita.jp/data/bird/46-kawara/kawara.html
  8. カワラヒワとは - コトバンク
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - カワラヒワの用語解説 - スズメ目アトリ科。 全長 15cm。頭部,胸腹部,背は緑褐色。翼,尾はおもに黒色だが,尾の基部の両側は 黄色で,翼にある黄色帯は飛ぶとよく目立つ。嘴は太くて短く,代表的な種子食の小鳥で ,疎林や河畔林,農耕地,村落,都会地の林などにすむ...
    kotobank.jp/word/カワラヒワ-48392
  9. カワラヒワ - Canon Global
    Canon Bird Branch Projectは、鳥をテーマとした事業所活動を通じ、「生命の循環」 について、みなさまと共に考えるプロジェクトです。このサイトでは世界各地の事業所の 取り組みや、美しい写真と共に綴る鳥の生態、鳥を撮るためのノウハウなど、さまざまな コンテンツをご用意しています。
    global.canon/ja/environment/bird-branch/photo.../index.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.