Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

クマリン血液凝固阻止剤 グルコサミン で検索した結果 1~10件目 / 約4,040件 - 0.29秒

ウェブ

  1. グルコサミン - Wikipedia
    グルコサミン(Glucosamine、化学式C6H13NO5)は、グルコースの2位の炭素に付いて いる水酸基がアミノ基に置換されたアミノ糖の一つである。 ... またクマリン血液凝固阻止 を利用している患者にとってはグルコサミン含有サプリメントは健康リスクが指摘され ている。グルコサミンクマリン血液凝固阻止剤(有効成分ワルファリン又はアセノクマ ...
    ja.wikipedia.org/wiki/グルコサミン
  2. BfR 意見書「グルコサミン含有サプリメントは、クマリン血液凝固阻止剤を ...
    概要(記事), ドイツ連邦リスク評価研究所(BfR)は、意見書「グルコサミン含有 サプリメントは、クマリン血液凝固阻止剤を服用している患者に健康リスクがある」(2009 年8月14日付)を公表した。概要は以下のとおり。 BfRは以前(2007年)の意見書※で、 ...
    www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/.../syu03070890314
  3. PDF形式:207KB - 食品安全委員会
    サプリメントへのグルコサミンの使用の健康リスクを評価し、以下の3つのリスク群を 特定した。 a)糖尿病又はグルコース不耐性の者 b)心血管疾患のリスクのある者 c) クマリン血液凝固阻止剤を服用している者. BfRは、クマリン血液凝固阻止剤を服用して いる ...
    www.fsc.go.jp/sonota/hazard/hyoka_27.pdf
  4. グルコサミンの副作用について - グルコサミン コンドロイチンのおすすめは?
    どんな薬にも副作用は少なからず付き物と言われていますが、グルコサミンの サプリメントも例外ではありません。 ... これは、グルコサミンとワルファリン又はアセノ クマロールが、クマリン血液凝固阻止剤と同時に摂取することで、血液凝固阻止作用が 異常に ...
    cripplemronion.info/glucosamine/entry4.html
  5. 安全性評価シート - ファイン
    告によると、クマリン系抗凝固剤(特にワルファリン)とグルコサミンの相互. 作用により INR (国際標準比) が上昇して、 出血しやすくなるリスクがある. と指摘している[1]。また、 ドイツ連邦リスク評価研究所 (BfR)では、クマリ. ン系抗凝固剤を服用している患者が ...
    www.fine-kagaku.co.jp/wp/wp.../B5_2_anzen_hyouka.pdf
  6. ワーファリンとグルコサミンの併用について | グルコサミン博士のブログ
    2011年12月に、欧州食品安全機関(EFSA)は、タマリン抗凝固剤の服用患者における グルコサミンの安全性に関わる科学的声明を提示しました。 内容が、ワーファリンなど クマリン系薬物を服用している患者が、グルコサミン併用で出血傾向が ...
    ameblo.jp/glucosamine/entry-11151018151.html
  7. 健康食品の有効成分と注意事項 | 薬事情報センター | 一般社団法人 愛知 ...
    アルファルファ, クマリン誘導体、サポニン類、ステロール類、イソフラボン類、ビタミンA、 C、E、K, ビタミンKに止血作用があるため、血液凝固阻止剤や血栓治療薬を服用して いる人は、薬剤の作用を弱めるおそれがある。また、エストロゲン様作用があるため、 経口 ...
    www.apha.jp > HOME > 薬事情報センター
  8. 循環器疾患における抗凝固・抗血小板療法に関する ... - 日本循環器学会
    【ダイジェスト版】. 循環器疾患における抗凝固・抗血小板療法に関するガイドライン( 2009年改訂版) ... 日本心臓血管外科学会,日本心臓病学会,日本脳卒中学会,日本 脈管学会,日本臨床血液学会. 班 長 堀 正 二 大阪 ..... クマリン誘導体である ワルファリンは. ビタミンKの変換 .... ズロン酸とグルコサミンからなる2糖類が単位となっ て. 重合した ...
    www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2009_hori_d.pdf
  9. EFSAがクマリン凝固剤 (特にワルファリン) - 「健康食品」の安全性 ...
    EFSAがクマリン凝固剤 (特にワルファリン) 服用患者におけるグルコサミン併用の 安全性に関して声明を公表 (111214) ... クマリン凝固剤 (特にワルファリン) を処方 されている一部の患者において、グルコサミンの摂取開始に伴い血液凝固を示す国際 標準比 ...
    hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail1844.html
  10. 様式Ⅰ:届出食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)
    2018年3月15日 ... グルコサミン塩酸塩は膝関節の可動性(曲げ伸ばし)をサポートし、膝の不快感を やわらげることが報告されており、膝関節の動きに悩みのある方に適しています。 ... 因果関係は不明だが、ワーファリンをはじめ、クマリン系抗凝固薬を服用している人の グルコサミン摂取について医師の指導を仰ぐこと、過剰摂取 ... クマリン系抗凝固剤( ワーファリン)を服用している方は医師または薬剤師にご相談の上、ご使用ください。
    www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq...
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.