Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

ノリエガ将軍 で検索した結果 1~10件目 / 約24,500件 - 0.36秒

ウェブ

  1. マヌエル・ノリエガ - Wikipedia
    マヌエル・アントニオ・ノリエガ・モレノ(Manuel Antonio Noriega Moreno [maˈnwel noˈɾjeɣa], 1934年2月11日 - 2017年5月29日)はパナマ共和国の軍人、政治家。 1983年から1989年の間、独裁者として君臨した同国の最高司令官(将軍)である。日本 の報道ではノリエガ将軍の通称で呼ばれた。 ブッシュ政権当時のアメリカ軍による パナマ侵攻で失脚した。 目次. [非表示]. 1 人物. 1.1 経歴; 1.2 その他. 2 脚註; 3 関連 項目. 人物[編集]. 経歴[編集]. DEA捜査官に拘束されるノリエガ. パナマ大学を卒業後に ペルーに ...
    ja.wikipedia.org/wiki/マヌエル・ノリエガ
  2. パナマ侵攻 - Wikipedia
    パナマ侵攻(パナマしんこう、英語: Invasion of Panama)は、1989年から1990年 にかけてアメリカ合衆国が中央アメリカのパナマに軍事侵攻した事件である。 目次. [非 表示]. 1 経緯. 1.1 ノリエガ独裁体制; 1.2 麻薬戦争と反ノリエガ運動; 1.3 侵攻; 1.4 終結 . 2 脚注; 3 参考文献; 4 関連項目. 経緯[編集]. ノリエガ独裁体制[編集]. 1983年以来、 マヌエル・ノリエガ最高司令官(将軍)は、パナマにおける事実上の最高権力者となっ ていた。しかしノリエガ体制のパナマは、非民主的な政治体制が原因で中南米の中でも 孤立して ...
    ja.wikipedia.org/wiki/パナマ侵攻
  3. ノリエガ将軍が死去 80年代のパナマ独裁者 「歴史の一章が終わった ...
    2017年5月30日 ... 1980年代にパナマ共和国の軍政を率いたマヌエル・ノリエガ元将軍が5月29日、首都 パナマ市内の病院で死去した。83歳だった。時事ドットコムなどが報じた。 産経ニュース によるとノリエガ氏は1983年に国防軍司令官となり、実質的な独裁者としてパナマを 支配した。 1988年5月、パナマ市内で演説するマヌエル・ノリエガ将軍 アメリカ中央情報 局(CIA)と協力しながら、ひそかにコロンビアの麻薬カルテルとつ...
    www.huffingtonpost.jp/2017/05/.../noriega_n_16876096.html
  4. ノリエガ将軍が死去 独裁者としてパナマを支配、83歳 - 産経ニュース
    2017年5月30日 ... 【ロサンゼルス=中村将】1980年代に中米パナマで最高実力者として軍政を率いた マヌエル・ノリエガ将軍が29日、パナマ市内で死去した。83歳。AP通信などが報じ…
    www.sankei.com/world/news/.../wor1705300030-n1.html
  5. 独裁者、その最後の時 中米パナマの最高実力者・ノリエガ将軍 | 取材ノート
    独裁者、その最後の時 中米パナマの最高実力者・ノリエガ将軍(千野 境子)2011年5月 . 2011年、北アフリカのチュニジアでベンアリ大統領が民衆の怒りの前に失脚を 余儀なくされた時、その後のムバラク・エジプト大統領の退陣からカダフィ大佐のリビア 内戦、さらにはシリアの反政府運動拡大まで、一体どれだけの人がこれを予想しただろ うか。 いまや争乱は中東、北アフリカ全域に広がり、強権支配により盤石と思われてい た独裁体制は屋台骨から揺さぶられ、終息の兆しはまったく見られない。 2011年が 歴史に残る ...
    www.jnpc.or.jp/journal/interviews/22685
  6. 米国に乗っ取られたパナマ、残虐すぎるパナマ侵攻の経緯 - NAVER まとめ
    2017年11月30日 ... 1989年から1990年にかけて、アメリカ合衆国が中央アメリカのパナマに軍事侵攻した 事件が発生した。パナマの「ノリエガ将軍を、麻薬密輸の容疑で逮捕する」という名目で 行われた侵攻作戦だ。 お気に入り詳細を見る. とつぜんやってきた、、アメリカ軍の急襲 作戦. スキャンダル隠ぺいのために? この事件の直前、米国ではイラン・コントラ スキャンダルの嵐が吹き荒れていました。詳しい経緯は、以下のまとめにまとめています 。 お気に入り詳細を見る · インディアンの大陸を実効支配するアメリカ合衆国を ...
    matome.naver.jp/odai/2140013641532852101
  7. 独裁者としてパナマを支配・・・ノリエガ将軍の死去が話題になっている ...
    1980年代に中米パナマを独裁的に統治したマヌエル・ノリエガ将軍が29日、首都 パナマ市の病院で死去しました。ノリエガ氏は3月7日に脳腫瘍の手術を受けた後脳内 出...
    matome.naver.jp/odai/2149613781957484501
  8. ノリエガ将軍死去 83歳 パナマの独裁者 : J-CASTニュース
    2017年5月30日 ... 中米パナマの元最高指導者で独裁者として知られたマヌエル・アントニオ・ノリエガ・ モレノ氏(通称ノリエガ将軍)が2017年5月29日に死去した。83歳だった。各紙が報道 した。1983年、パナマ軍最高司令官に就任。元々はCIA(米中央情報局)協力者だっ たとされるが、リビアやキューバともつながり、隣国コロンビアの麻薬組織とも結びついて 、パナマから米国へコカインなどを密輸。
    www.j-cast.com/2017/05/30299254.html
  9. ノリエガ将軍の告白 - 「日本専門」情報機関
    ノリエガ将軍の告白. 以下、『アメリカ殺しの超発想』(霍見芳浩著)(保存版)からである。 霍見氏は、アメリカが「小沢レバー」を利用しているという指摘をしている。アメは在日米 軍関係のリベートや日本の特定市場開放に伴う日本の関係企業からの献金であり、 ムチがノリエガ将軍の告白内容である。これによってアメリカは、小沢を動かしてきた というのである。そして創価学会との関連は、ムチにあたるノリエガ将軍の告白内容に ある。 「小沢レバー」は、1994年5月以降、ワシントンを起点にしてアメリカの各所に配 られた「オザワ ...
    nippon-senmon.tripod.com/soukagakkai/.../noriega.html
  10. パナマ侵攻 - 世界史の窓
    アメリカの共和党レーガン政権を継承したブッシュ(父)大統領は、ニカラグア内戦が 終結して、ノリエガの利用価値が無くなると、それを切り捨てる決意をした。パナマへの 侵攻の口実としたのは、「パナマの政情が不穏になり、アメリカ人の生命が危険にさら されている。アメリカ人の生命とパナマの民主主義を守り、麻薬取引を撲滅する」という ことであった。ノリエガ将軍がコロンビアの麻薬組織(メディジン・カルテル)と結んで麻薬 をアメリカに密輸し、資金源としていたのは事実であったが、アメリカ人の生命が脅かさ れている ...
    www.y-history.net/appendix/wh1703-080_2.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.