Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

一般的な宝石としては、希少性が高いアレキサンドライトは、現在はブラジルとスリランカが主要産出国となっております で検索した結果 1~10件目 / 約220件 - 0.46秒

ウェブ

  1. アレキサンドライトの輝きbyジェムケリー: ジェムケリー アレキサンドライト
    光の種類によって暗青緑色、暗赤紫色の変色するこのアレキサンドライトの魅力を お伝えします。 ... と変化する神秘的なアレキサンドライトは、宝石の王様と呼ばれるほど 希少価値の高いジュエリーです。そのなかでも、ジェム ... 一般的宝石としては、希少性高いアレキサンドライトは、現在ブラジルスリランカ主要産出国なっております
    gemko.seesaa.net/article/29747877.html
  2. 魔法の宝石アレキサンドライト - Google Plus
    ヴァンモアが贈る究極の豆知識 今回のテーマ 「魔法の宝石アレキサンドライト」 ジュエリーの制作やデザインの仕事をしている長い歴史 ... そんな至極の逸品として正に 『変色する宝石の王』とも、世界の五大宝石(貴石であるダイヤモンド・ルビー・サ. ... 更に 、もう一つは【産出量が少なく大きいものあまり取れないという希少性】です。3カラット 以上の宝物に出会う事はほぼ皆無で、 ... な宝石ですので、しっかり勉強していきたいと 思います。 【産出国主要産地国 ブラジルスリランカ・ロシア・インド・タンザニア・ マダガスカルなど
    plus.google.com/+VANMORE/posts/gA2NirEPECb
  3. GSTV 宝石の科学―クリソベリル
    ギリシャ語で黄金を意味する“Chrysos”に由来し、和名では金緑石(きんりょくせき)と 呼ばれています。 ... クリソベリルは希少価値が高く、耐久性が優れているため、アメリカ や日本などの市場では男女ともに好まれる宝石としてリングにセットされています。 ... 一般的に、「キャッツアイ」と呼ばれる場合はクリソベリル・キャッツアイを指し、その他の 宝石の場合には、必ず宝石名を付けて呼びます。 ... 宝石品質のクリソベリルの原石は 非常に限られた国から産出され、スリランカ、ロシア、ブラジル、タンザニア、 マダガスカル、 ...
    www.gstv.jp/gem-koza_expert/vol25.html
  4. クリソベリル キャッツアイ/Chrysoberyl Cat's Eye | 宝石図鑑
    キャッツアイ効果のある石の代表格で、その希少性から、高値で取り引きされています。 ... 産出国・産地. ロシア:ウラル(ウラール)/Ural; ブラジル:ミナスジェライス/ Minas Gerais、エマチータ(ヘマチタ)/ ... もあったため、これを他のクリソベリルと分けるため に、宝石として「クリソベリル キャッツアイ」と呼ぶようになりました。 ... そのことから、 一般的に「キャッツアイ」といえば、それだけで“クリソベリル キャッツアイ”を示すほどに、 周知された名称となっています。 ... クリソベリル キャッツアイの主要産地.
    brand-concier.com/jewelry-blog/chrysoberyl-cats-eye/
  5. アレキサンドライト詳細説明 - SND
    変色する宝石の中で、最も高価で稀少なアレキサンドライトの魅力は? ... また、軍服の 色が赤と緑だったロシア人にとっては、お守りとして特別な価値のある石となりました。 ... 色温度の単位には「K(ケルビン)」が用いられ、数値と色のおおまかな関係は次の表の ようになっています。 ... ブラジル産, アレキサンドライト主要産出国のひとつ。 ... ロシア産, 一般的に、スリランカ産のものよりブラジル産の方が、昼光での緑色に強い青 味が入り美しく、 人工光でも劇的に赤色に変わりますので、高品質だとされています。 そして、 ...
    www.houseki.jp > HOME > 宝石別解説
  6. ジェムケリー アレキサンドライト変色性 - はてなダイアリー
    変色性を確かめる方法は、石をデイライトの下とペンライト(店舗の販売員が持ってい. ます)の下で見れば ... エボリューションケリー. 一般的な宝石としては、希少性高い アレキサンドライトは、. 現在ブラジルスリランカ主要産出国なっております
    d.hatena.ne.jp/gemta/2006012
  7. Sierrajour|コラム|宝石まめ知識 | 魅惑のカラー・ストーン
    ここでは、代表的なカラー・ストーンについて、その成り立ちや特長、ご購入の際の チェックポイント、現在広く行われている処理方法 ... はダイヤに次ぐ硬度を持ち、ダイヤ が宝石の女王となった今でも、 ルビーとサファイヤはそれ同様の高い価値を保ち続け ています。 ... 他にスリランカ、タイ、マダガスカル、オーストラリアが主要産出国です。 .... 近年、その希少性もあって人気が特に高まっている石です。1830年にウラル山脈の エメラルド鉱山で発見されましたが、その日が ... 他にブラジル、タンザニア、インドが 主要産地です。
    www.sierrajour.com/column/jewelry04.html
  8. アレキサンドライトは稀少価値が高い宝石の王様!色や産地によって ...
    アレキサンドライト希少性がある宝石として有名で、二面性があるところも特徴の ひとつです。 ... アレキサンドライトの中心となっていて、全産出量の約9割以上の アレキサンドライトブラジルのイマティタ鉱山から採れます。 ... スリランカ産の アレキサンドライトはロシア産のものよりも黄色っぽい緑に見えて、赤も赤紫ではなく茶 色っぽい赤に見えます。 カット カットの仕方で色の見え方が変わる. アレキサンドライト の最も一般的なカットは、ブリリアントカットのクラウンとステップカットのパビリオンから なるミックスカットです。
    ginzaparis.com/media/article/11976
  9. 天然石のガーネットの特徴 | ジュエリーstory - odolly(オードリー)
    石ころなども天然石になってしまうのでしょうが、一般的には装飾品として使える鉱物に 対して天然石の名称が使われます。 ... の上で「硬度や希少性、外観の美しさを基準 として選定した宝石群」である貴石の1つであり、宝石として高い評価をされている天然石 だと ... 天然石のガーネットはインド、スリランカ、チェコ、ロシア、東アフリカ、アメリカ、 ブラジルなど全世界で採掘されています。 ... 主な産出国はケニアで、深い緑色で 透明度の高いものが高評価です。 ... 一粒天然ダイヤモンドペンダント · 花珠真珠 · アレキサンドライト ...
    www.kyocera-jewelry.com/story/garnet/1125.html
  10. アレキサンドライト お手入れ[宝石工房ヴァンモア]
    光源により色が変わる変色特性から、二面性をもつ魅惑の宝石とされ、その輝きで人々 を魅了しています。 ... この変色効果は照射される光源[光の波長(解りやすくは:蛍光灯 と白熱灯)]によって変化するのですが、光学的な検知から説明すると、鉱物 ... 更に、もう 一つは【産出量が少なく大きいものあまり取れないという希少性】です。3カラット以上の 宝物に出会う事はほぼ皆無で、尚且つ ... 鉱物としては、宝石のキャッツアイという 呼び名で有名なクリソベリル(金緑石)の変種となりますので、この変色効果が少しでも 見られ ...
    www.vanmore.co.jp/teire/alexandrite.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.