Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

上月城 で検索した結果 1~10件目 / 約41,400件 - 0.33秒

ウェブ

  1. 上月城 - Wikipedia
    上月城(こうづきじょう)は、兵庫県佐用郡佐用町(旧上月町)にある日本の城(山城)跡 である。 沿革[編集]. 延元元年(1336年)、赤松氏の一族・上月景盛(こうづき かげもり) によって築かれた。嘉吉元年(1441年)の嘉吉の乱により、赤松満祐に加担した上月景  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/上月城
  2. 上月城の戦い - Wikipedia
    上月城の戦い(こうづきじょうのたたかい)は、天正6年(1578年)4月18日から同年7月3 日まで播磨国上月城で毛利輝元と尼子勝久との間で行われた合戦である。 目次. [非 表示]. 1 背景; 2 合戦の経過; 3 戦後の影響; 4 関連項目. 背景[編集]. 上月城は小城 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/上月城の戦い
  3. 上月城 : 織田と毛利に挟まれ半年で二度落城、尼子氏滅亡の地。 – 城 ...
    上月城(こうづきじょう)は西播磨で力を持っていた赤松氏の一族(赤松政範あるいは上月 貞景)が所領していたが、天正5年(1577年)12月 播磨攻略を目指す織田軍(秀吉)に 攻められ落城。その後、信長の元で尼子家再興を目指す尼子勝久・ ...
    akiou.wordpress.com/2014/02/27/kouduki/
  4. 上月景貞~最後は上月城主として羽柴勢に挑んだ -戦国武将1000記事
    1577年11月、黒田官兵衛は(小寺官兵衛)が、家臣の生田木屋之介の活躍で、竹中 半兵衛らと佐用城(城主・佐用三郎政茂)を落とすと、続けて赤松政範ら7000が守る上月 を攻めた。 羽柴秀吉勢も立原久綱らの加勢も受けて15000にて11月27日に上月城 を ...
    senjp.com/kouzuki/
  5. 上月城の戦い~尼子勝久、山中鹿助の無念。お家再興ならず | WEB歴史 ...
    2017年7月3日 ... 天正6年7月3日、播磨国上月城が落城し、尼子勝久が自刃しました。お家再興に山中鹿 助は奔走していましたが、ここに尼子氏は事実上滅亡します。
    shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/4067
  6. 上月城 三日月陣屋 余湖
    上月城(兵庫県佐用町下上月). *鳥瞰図作成に際しては、現地パンフレットの図面を 参照した。 上月城は歴史上、かなり著名な城であるが、その場所はちょっと分かりにくい 。城山はJR上月駅の南500mほどの所で、佐用川が東に蛇行している部分に突き出し た ...
    www.geocities.co.jp/yogo139/hyogo/kouduki.htm
  7. 上月城 埋もれた古城 - 埋もれた古城 表紙
    歴史. 延元元(1336)年、建武の乱で武功のあった上月次郎景盛がこの地を与えられ 築城された。その後は嘉吉の乱に連座し、三代景則の時、上月氏は滅亡する。弘治二( 1555)年、赤松政則の孫・右京太夫赤松政之が置塩城より上月城に入り、その子赤松 ...
    umoretakojo.jp/Shiro/Kansai/Hyougo/Kouduki/index.htm
  8. 播磨・上月城(城郭放浪記)
    築城年代は定かではないが、鎌倉時代末期に上月景盛が大平山に上月城を築いたの が始まりとされる。上月氏は赤松氏の庶流で四代続いたが、嘉吉の乱によって滅亡した 。 天正5年(1577年)織田信長の部将羽柴秀吉が福原城を攻略して上月城を攻めた。
    www.hb.pei.jp/shiro/harima/kozuki-jyo/
  9. 軍師・黒田官兵衛-上月城の戦い - あらすじと最終回のネタバレ
    軍師・黒田官兵衛-上月城の戦い. 2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公と なる黒田官兵衛の生涯を実話で描く実話「軍師・黒田官兵衛(黒田如水)」のあらすじと ネタバレの播磨編「竹森新右衛門と生田木屋之介の佐用城の戦い」です。 このページは 「 ...
    netabare1.com/2885.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.