Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

人間の健康は社会の健康、自然の健康すなわち地球の健康の中にある で検索した結果 1~10件目 / 約431,000件 - 0.37秒

ウェブ

  1. 東洋医学的健康づくりの実践的研究 - 甲突川健康新聞
    東洋医学的健康づくりの実践的研究. 東洋医学を学びはじめて、人の健康は心と体と気 の調和であることに気づかされた。 人間の健康は社会の健康自然の健康すなわち 地球の健康の中にあり、地球の健康. は太陽系の健康の中にあり、さらにすべては宇宙 の健康の中にある。このひろい意味. の健康への道を求めつつ、日々の診療を行い、 患者さんから学び甲突川流域の有志. と力を合わせて流域の健康づくりを実践しつつ 考えつづけてきた。その一部を日本東. 洋医学会に発表した。これからも考え ...
    www.koutukigawa.jp/touyouigakuteki.html
  2. われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが ... - 甲突川健康新聞
    われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。 甲南保健クラブ 責任者 内科医 納 利一 78歳. われにやさしく・ひとにきびしく・うそつけば・みんなが争い・ 社会は病気。 人類社会を健康に永続させるにはどう考えどうしていけばよいであろうか 。 人の健康は心と体と気の調和。人間の健康は社会の健康自然の健康すなわち. 地球の健康の中にある。 いじめ・争いは本能、調和は理性、理性は教育から。世界中の 子どもたちに、よい. 教育を。 負けるな・うそを言うな・弱い者をいじめるな。これは三方限 の郷中 ...
    www.koutukigawa.jp/warenikibisiku.html
  3. ひろい意味の健康への道を求めて - 甲突川健康新聞
    きるところから実践していきたいものである。この研究的実践が失敗すれば人類. に未来 がないのではなかろうか。 過去、現在、未来、東西和諧、かけはしの集い in鹿児島. 古典を現在に活し未来に伝える三方限古典塾(塾長 別府義昭)では人類永続. の哲学を 求めている。 格物、致知、誠意、正心、修身、斉家、治国、平天下。共生、循環、永続、 地球. 的調和。人の健康は心と体と気の調和。人間の健康は社会の健康自然の健康. すなわち地球の健康の中にある。 東西統合医療ひとづくり宣言の鹿児島 ...
    www.koutukigawa.jp/hiroi.html
  4. EcoHealth - 総合地球環境学研究所
    主導機関名:総合地球環境学研究所 統括代表者:ハイン・マレー 教授 【研究概要】 本 プロジェクトは、急速に変容する社会と環境の変化の進む近現代において、「人の健康」 を日常の健全なる暮らしや生態環境、生業、食生活との関わりの中で模索する「 エコヘルス」の概念を、人文学の視点から再構築する。さらに急速な社会的変容と環境 変化の生じているアジア地域(環太平洋、環インド洋)を対象に、その歴史・文化を ふまえ、具体な事例に即して考察する。 本プロジェクトは、人間自然の関係を考える うえで、疾病という ...
    www.chikyu.ac.jp/nihueco/about_us.html
  5. 甲突川健康掲示板のご紹介(第 2 回) - 鹿児島市医報
    甲突川(こうつきがわ)健康宣言 人の健康は心と体の気の調和。人間の健康は社会の 健康自然の健康すなわち地球の健康の中にある。 この地球を生物を育む星として 永続させたい。この人類共通の願いの実現を目指しつつ,すべての国および国民が共生 していく道を求め,さらに,すべての動物や植物が共生する地球的調和時代を築いていく 道を歩いていきたい。 甲突川の健康は流域の健康のシンボル。森の健康,川の健康, 海の健康。水の飲める甲突川を後世に。共生,循環,永続を合言葉に平和で住みよい 安定 ...
    www.city.kagoshima.med.or.jp/ihou/606/606-14.htm
  6. みんなの地球を,みんなのために,よりよい星に。… - 鹿児島市医報
    人間社会自然の調和のために。 人間社会自然の健康・調和・永続のために。 地球 的調和時代の実現・永続のために。 以下は甲南保健クラブのホームページ「甲突川 健康新聞」と,その掲示板「甲突川健康掲示板」からの転載である。調和の明日を期待し つつ掲示板での意見交換を続けていく予定である。一人でも多くの皆様方からのご意見 をいただきたい。 調和。 調和が明日をひらくキーワード。 「心・体・気の調和。」を キーワードに検索すると,「東洋医学的健康づくりの実践的研究。」などがヒットする。 「 人間社会・ ...
    www.city.kagoshima.med.or.jp/ihou/666/666-10.htm
  7. 医師会とは何かを哲学すべき時 - 鹿児島市医報
    終り良ければすべてよし、老後の安心、病んでも安心、認知症になっても安心、最期の 安心、その後も安心な地域社会づくりのモデルがドイツのベーテルにあるそうである。 鹿児島市を日本のベーテルにしたいものである。 ちなみに「老後の安心の核」、「むら まちづくり」、「かけはしの宿」「鹿児島市を日本のベーテルに」、「地球的調和時代」など のキーワードで検索するとヤフーやグーグルで関連の情報がヒットする。 人の健康は心 と体と気の調和。人間の健康は社会の健康自然の健康すなわち地球の健康の中に ある
    www.city.kagoshima.med.or.jp/ihou/574/574-4.htm
  8. 環境問題への取り組み – 一般社団法人MOAインターナショナル
    MOAインターナショナルでは、主に健康問題への取り組みを主としていますが、健康 増進セミナーのページでもご紹介しているように、人間の心身の健康増進がそのまま 自然社会の健康増進ともつながっていると考え、環境問題への取り組みの啓発も 積極的に ... 2.いのちあるすべての「健康」を見つめて. 自然、そしていのちあるすべての 生命の健康. 地球の「いのち」……。それは、あらゆる動物、植物などの命の集合体です 。その「いのち」が今、危機にさらされています。 地球の環境は、オゾン層の破壊、水質 汚染、森林 ...
    moainternational.or.jp/notice/environment
  9. 緑と人の健康とのかかわり ―緑(植物)とのかかわりはなぜ健康によいか―
    そして最近では,療法的. な活用とは別に,心身の健康維持・増進を図り,さらには社. 会 の健康,たとえば,家族関係や地域社会を健全に維持・増. 進するうえでの,植物との かかわりが注目されるようになっ. てきた。 本稿では,私たちは植物とどのように かかわっているか,. そのかかわりがどのような恩恵(効用)を人間にもたらして. いるか, 私たちはなぜ恩恵(効用)として受け止めうるのか,. どのように人と社会,そして地球の 健康に活かしうるかをみ. ておきたい。 1. 植物とのかかわり方とその効用. 1)植物との かかわり方.
    www.jstage.jst.go.jp/article/jjsrt/34/3/34_3.../_pdf
  10. 環境白書
    しかし、我々がその全体の仕組みを十分に解明しきれない間にも、現代文明は生物多様 性を地球の歴史上例のない速さで失わせつつあり、生物多様性を保全しながら持続的 に利用していく必要性が高まっている。このように、地球生態系は資源を供給し、不用物 を受け入れ、生命を維持する働きがあるが、それが損なわれれば人間の健康と福祉に 悪影響が及ぶ。すなわち地球の環境には限りがあり、人間活動もこの働きを活用し ながら、その許容能力内でのみ持続可能である社会経済活動のシステムとルールを 環境に ...
    www.env.go.jp/policy/hakusyo/h08/10280.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.