Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

人間永続哲学 で検索した結果 1~10件目 / 約152,000件 - 0.49秒

ウェブ

  1. 第一哲学講座 - 人間永続
    人間は異なる範疇に属する魂、精神、肉体からなる。物質である肉体の永続性には遺伝 が関係する。精神については、死した人間の精神は精神の大海に還る。人間が誕生する ときには精神の大海から人間の精神が与えられる。イデアに属する魂については、 ...
    kyusei.org/N-Tfile/p4s7t5r05.html
  2. アーレント『人間の条件』を解読する | Philosophy Guides
    本書『人間の条件』(1958年)はドイツ出身の政治哲学者ハンナ・アーレント(1906年~ 1975年)の著作だ。 ... 線の内部で、それぞれ個々の生命は安住の地を見いだすので あるが、他方、この世界そのものはそれら個々の生命を超えて永続するようにできて いる。
    www.philosophyguides.org > ... > 詳細解読コーナー
  3. 苫野一徳Blog(哲学・教育学名著紹介・解説): プラトン『響宴』
    ソクラテス(プラトン)のエロス論は、今日なおきわめて優れた、人間についての深い洞察 である。 どこまでも美しい、哲学史上最高の名著だと私は思う。 1. ... しかもその愛する のは永続する対象ではないから、彼自らもまた永続するはずがない。〔中略〕これに ...
    ittokutomano.blogspot.com/2012/.../blog-post_5575.ht...
  4. 人間の条件 - Wikipedia
    人間の条件』または『活動的生』(にんげんのじょうけん、または、かつどうてきせい、英 題:The Human Condition、独題:Vita activa oder vom tätigen Leben)は、1958年に 出版された、ハンナ・アーレントによる政治哲学の著作で ... 本書の中心的なテーマは、 そのような条件を踏まえた上で「人間の条件から生まれた人間永続的な一般的能力 の分析」(同上)を行うことである。 次に人間の活動的生活(vita activa)からそれを構成し て ...
    ja.wikipedia.org/wiki/人間の条件
  5. 永劫回帰 - Wikipedia
    永劫回帰(えいごうかいき、ドイツ語: Ewig Wiederkehren)とは、フリードリヒ・ニーチェ の思想で、経験が一回限り繰り返されるという世界観ではなく、超人 ... それを「無」と よべば、人間は実在を求めて、自分が無に永遠に回帰するほかないと知る。つまり ニーチェ ... ただ、宗教的な意味合いにおいては、永劫回帰はキリスト教的な来世や東洋 的な前世の否定であり、哲学史的な意味合いにおいては、弁証法の否定と解釈できる。 ニーチェは ...
    ja.wikipedia.org/wiki/永劫回帰
  6. 《時間》はホメオスタシスがもたらした錯覚の一種 - The New Day Rising!
    [哲学]環境即我 ~苫米地英人氏. ... [心理学][物理学][哲学] 《時間》はホメオスタシスが もたらした錯覚の一種 ... 赤ちゃんが「いないいないばぁ」を喜ぶのは、この〈対象の永続 性〉がまだ備わっていないために「本当に消えた」と思うからである。 ... 立ち読みしたけど 「ビッグバンは人間が寂しいからつくった」って発想はヤバすぎる。
    d.hatena.ne.jp/yositronik/20090629/p1
  7. いま世界の哲学者が考えている「5つの問題」 - ダイヤモンド・オンライン
    AI、遺伝子工学、フィンテック、格差社会、宗教対立、環境破壊……21世紀最先端の 哲学者が描き出す人類の明日とは?現在進行 ... そこで、現代におけるバイオ テクノロジーの発展が、私たち「人間」をどこへ導くのか、考えてみましょう。 ... この見方 からすれば、資本主義は永続し、「近代」という時代は終わらないように見えます。
    diamond.jp > ... > 書籍オンライン > いま世界の哲学者が考えていること
  8. 『未来に贈る人生哲学~文学と人間を見つめて』を読んだデジ! | Creatio ...
    2017年9月13日 ... 次へ. トップ > 学ぶ > 『未来に贈る人生哲学~文学と人間を見つめて』を読んだデジ! ... 池田先生が、「だからこそ、永続する精神革命、人間革命が必要」と紹介すると、王氏も、 人間革命という思想と、中華文化は共通部分があると応じます。
    www.sokanet.jp > トップ > 学ぶ
  9. 哲学カフェ! 17のテーマで人間と社会を考える (祥伝社黄金文庫) | 小川 ...
    Amazonで小川 仁志の哲学カフェ! 17のテーマで人間と社会を考える ... また哲学 カフェ! 17のテーマで人間と社会を考える (祥伝社黄金文庫)もアマゾン配送商品なら 通常配送無料。 ... 16個の商品:¥1から. 脱永続敗戦論 民主主義を知らない国の未来.
    www.amazon.co.jp/哲学カフェ!-17のテーマで人間と...
  10. 778124哲学のすすめ[哲学は個人生活をどう規定するか]「GLNから ...
    24 哲学のすすめ[哲学は個人生活をどう規定するか] 参考:講談社発行「哲学のすすめ 」 〈「幸福」と云う常識的な哲学〉 △常識に頼って何故 ... 人間の生活にとって一番必要な ものは何か」と問われれば、大多数の人が「幸福」 と答えるでしょう。 ... 永続的な快楽を 得ようとするには、積極的に快楽を追求しないことで、いかなる事態に直面しても、それ によって心を乱し、不快を感ずることのないような平静な心を持つ必要があると言います 。
    www2u.biglobe.ne.jp/gln/77/7781/778124.htm
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.