Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

人類社会の健康と永続 で検索した結果 1~10件目 / 約25,600件 - 0.23秒

ウェブ

  1. 人類社会の健康と永続は「よめ・しゅうとめ」 - 甲突川健康新聞
    人類社会の健康と永続は「よめ・しゅうとめ」の感謝の心から. 甲南保健クラブ責任者 内科医 納 利 一 68歳. 今日誕生した人も百年後には百歳である。その頃までには人類 社会の構成員はほぼ全員入れ. 替わって、現在に生かされている私たちは過去の人で ある。どう考え、どうしたら人類社会が健康. に永続していくであろうか。このような人生 の根本問題を患者さんたちとの対話の中で考えていくた. めに「哲学内科の哲学コーナー 」をつくった。ホームページ甲突川健康新聞にも公開していく。ホー. ムページの掲示板や メール ...
    www.koutukigawa.jp/zinruisyakai.html
  2. 甲突川健康掲示板のご紹介 人類永続・生物永続の地球 ... - 鹿児島市医報
    この地球を生物を育む星として永続させたい。この人類共通の願いを実現していくため にはどう考え,どうしていけばよいか。 3つの理念の社団法人生命科学振興会と4つの テストの鹿児島城西ロータリークラブの共催で平成元年に鹿児島市で講演会が開催 された。これを契機に地域社会との「かけはし」として甲南保健クラブが誕生した。甲南 保健クラブの呼びかけで実行委員会(三木 靖委員長)が組織され,毎年6月の第1 日曜日に「甲突川の集い」が開催されるようになった。 平成15年6月1日,鹿児島市立 甲南中学校の ...
    www.city.kagoshima.med.or.jp/ihou/599/599-16.htm
  3. 学校保健の健康から人類健康と永続を… - 鹿児島市医報
    甲突川(こうつきがわ)健康宣言 人の健康は心と体の気の調和。人間の健康社会の 健康,自然の健康すなわち地球の健康の中にある。 この地球を生物を育む星として 永続させたい。この人類共通の願いの実現を目指しつつ,すべての国および国民が共生 していく道を求め,さらに,すべての動物や植物が共生する地球的調和時代を築いていく 道を歩いていきたい。 甲突川の健康は流域の健康のシンボル。森の健康,川の健康, 海の健康。水の飲める甲突川を後世に。共生,循環,永続を合言葉に平和で住みよい 安定 ...
    www.city.kagoshima.med.or.jp/ihou/606/606-14.htm
  4. 理念・行動規範 | 日本経営グループのコンサルティング
    私たちは、「基本理念」 「社訓」 「五信条」 「基準行動」から成る行動規範を、全従業員で 肉体化し、人類社会の成長発展に貢献します。 基本理念 全従業員とその家族の幸福を ... お客様の健全で永続的な発展、社員の真摯な成長、そして、社会への正しい貢献」 という考えを、基本理念・社訓・五信条として定め、仕事の中で肉体化させていきます。 永続的発展と成長こそが、私たちの使命と ... 健康能力. 森羅万象に生かされていること に真摯に感謝し心と体、魂の健康を互いに高めて夢とロマンを追求する『健康集団』で ある。
    nkgr.co.jp/理念・行動規範
  5. 人類永続的な発展のあり方を示す生命と国家における二重の弁証法 ...
    2017年12月6日 ... ヘーゲルの弁証法哲学に基づくと、人類という存在自体が、「女性」と「男性」と「子供」、 そして、「家族」と「市民社会」と「国家」という生物学的な意味と社会学的な意味の両面 における二重の弁証法的展開の内にあり、そうした永遠なる弁証法の発展形態の内に 位置づけられている存在として捉えることができると考えられることになる。
    information-station.xyz > ... > 哲学 > ヘーゲル
  6. 特定非営利活動法人(NPO)国際エコヘルス研究会
    このためには個人レベルだけでなく、社会全体の生活の質QOLが高いこともまた必要 です。 社会生活の基盤である生活環境と自然生態系が健全で、家庭と社会がしっかりし ていて、かつ永続しうることが今後とも一層求められます。 本研究会は、人生の各段階 と場面で、健康で生き甲斐のある生活とそのため必要な環境と資源と社会が確保できる ように、自ら努め、自らの周囲をそのようにはたらきかけて、生活・地球環境が危うくなら ず、かつ人類社会数千年は永続するように協力して活動することをその目標とします。
    www.ecohealth.info/greetings.html
  7. 大学院 | 大学の情報公開 - 横浜市立大学
    本研究科の目的は、これまでの物理学・化学・生物学をさらに融合し、人類社会の諸 問題に対し自然科学の立場から合理的な解決策を思考できる人材を育成し、人類の 永続的発展のために寄与することを目的とする。 各専攻の目的は次のとおり ... できる 人材を育成すること。 (2) 生命環境システム科学専攻 生命の基本設計図であるゲノム の科学を基盤とし、多様な環境に生きる動物・植物・微生物の生体分子の構造と機能を 解明・教育することにより、食料・健康・環境などの諸課題の解決に貢献できる人材を 育成すること。
    www.yokohama-cu.ac.jp/info/objective/grad.html
  8. コンセプト | Earth Design
    その地球上で人類社会が進歩発展と経済成長をしてきた歴史の中で、地球の生態系 バランスが崩れ、 地球温暖化や環境破壊などの深刻な環境問題を招いています。 今、 地球の未来の為には、環境保全・改善に取り組むことが急務となっております。 そこで アースデザインは環境保全の為に、自然とのコミュニケーションを大切にし、 水環境問題 を中心に無駄・矛盾に目を向け、水質改善・汚濁防止・予防に取り組んでいます。 地球と 人類がともに豊かで健康な生活が永続的にできる調和社会の実現を目指し、次世代へ と ...
    www.earth-design.biz/concept/
  9. 甲突川健康掲示板 - TeaCup
    2018年4月17日 ... われにきびしく・ひとにやさしく・うそつかず・みんなが調和し幸せに。みんなの範囲をより ひろく。世界のみんなが幸せ世界平和。私たちを嫌っている人々も幸せ。地球の全生物 が幸せ地球調和。人間・社会・自然・地球の健康・調和・永続のために。 「むらまちづくり 。」をキーワードに検索すると、「甲突川健康むらまちづくり宣言。」、「むらまちづくり甲突 川。」などがヒットする。「共生・循環・永続。」で、「地球的調和時代を不戦の星の上に。」 、「学校保健の健康から人類健康と永続を。」、「もりづくり甲突川。
    8108.teacup.com/tomonori/bbs
  10. 地球持続性の課題と味の素グループの貢献 | 環境への取り組み | 味の素 ...
    多様ないのちの健やかな営みを実現するために、味の素グループは、21世紀の人類 社会の課題である「地球持続性」「食資源」「健康な生活」の実現に、事業を通じて貢献し ていきます。
    www.ajinomoto.com/jp/activity/environment/kouken/
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.