Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

千日手 で検索した結果 1~10件目 / 約125,000件 - 0.25秒

ウェブ

  1. 千日手 - Wikipedia
    千日手(せんにちて)とは、将棋において駒の配置と手番が全く同じ状態が1局中に何回 か現れること。 本項目では、将棋と同類のボードゲームにおける千日手に相当する規定 についても述べる。 目次. 1 将棋における千日手. 1.1 ルール; 1.2 連続王手の千日手 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/千日手
  2. 杉本―藤井戦で現れた「千日手」って何でしょう?|将棋情報局
    皆様こんにちは。将棋情報局です。 杉本昌隆七段―藤井聡太六段戦は千日手指し直し の末、藤井六段が勝利を収めました! 決着局もさることながら、両者の意地がぶつかり あったかのような千日手! 見ていて興奮しましたし、2局観戦でき ...
    book.mynavi.jp/shogi/detail/id=89505
  3. 千日手とは (センニチテとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
    千日手とは、将棋やチェスなどのボードゲームにおいて、駒の配置と手番が全く同じ状態 が1局中に何回か現れることである。 また、これから転じて、同じやり取りが延々と 繰り返されるような状況を指す比...
    dic.nicovideo.jp/a/千日手
  4. 禁じ手 | 将棋のルール - koichi.jp
    同じ局面が繰り返し現れてしまうことを千日手と言います。4回同じ局面が現れた時点で 千日手のルールが成立します。自己申告ですので、4回くらい局面が現れたなと思えば 、相手に千日手ですねと目で語りかけましょう。千日手になった場合は、先手と後手を ...
    www.koichi.jp/shogi/rule/howto/howto-02.php
  5. 千日手(せんにちて)とは - コトバンク
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 千日手の用語解説 - 将棋やチェスで同じ手順 を繰返し,いつまでも局面が進展しない状態をいう。現行の将棋規則では,同一局面が4 回現れたとき千日手が成立し無勝負となる。ただし連続王手の場合は,攻めている ...
    kotobank.jp/word/千日手-88807
  6. 千日手(せんにちて)とは何? Weblio辞書
    千日手」の意味は将棋で、双方が同じ指し手を繰り返して勝負のつかない状態のこと。 Weblio辞書では「千日手」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
    www.weblio.jp/content/千日手
  7. 対局規定(抄録)|よくある質問|日本将棋連盟
    第6条 指し直し: 千日手や持将棋が成立した場合は、30分の休憩後、即日、先後を 入れかえて指し直す。 指し直し局の持時間は両対局者の各残り時間とする。 片方 または両方の対局者の持時間が、1時間に満たない場合には、少ない方の対局者の持 時間が1 ...
    www.shogi.or.jp/faq/taikyoku-kitei.html
  8. 千日手 - 将棋用語説明|将棋講座ドットコム
    将棋用語「千日手(せんにちて)」の意味や具体的な使い方について、丁寧かつ詳しく 説明しています。将棋講座ドットコムでは全部で307個の用語説明を掲載中です。関連 用語・手筋・格言も見つけやすくて図解も多数あります。
    将棋講座.com/将棋用語/千日手.html
  9. 千日手の意味や、指し直し局とは?藤井対杉本戦で解説してみる ...
    将棋の対局で時々起こる『千日手』 又それによる千日手差し直しとは 一体どういう意味 なのでしょうか。師弟対局となった第68期王将戦予選 藤井聡太六段、師匠杉本七段戦 を振り 返りながら簡単に説明してみたいと思います。
    remon.レモンライムの香り.asia > TOP > エンタメ > 将棋
  10. 【将棋】第87期棋聖戦第1局 「千日手」で指し直し - 産経ニュース
    羽生善治棋聖(45)=王位・王座=に永瀬拓矢六段(23)が挑戦する産経新聞社主催 の将棋タイトル戦「第87期棋聖戦五番勝負」の第1局が3日午前9時から兵庫県洲本市 の「ホテルニューアワジ」で行われ、午後5時58分、92手で千日手( ...
    www.sankei.com/life/news/.../lif1606030032-n1.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.