Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

千日手 で検索した結果 1~10件目 / 約171,000件 - 0.32秒

ウェブ

  1. 千日手 - Wikipedia
    千日手(せんにちて)とは、将棋において駒の配置と手番が全く同じ状態が1局中に何回 か現れること。 本項目では、将棋と同類のボードゲームにおける千日手に相当する規定 についても述べる。 目次. [非表示]. 1 将棋における千日手. 1.1 ルール; 1.2 連続王手の  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/千日手
  2. 杉本―藤井戦で現れた「千日手」って何でしょう?|将棋情報局
    2018年3月8日 ... 皆様こんにちは。将棋情報局です。 杉本昌隆七段―藤井聡太六段戦は千日手指し直し の末、藤井六段が勝利を収めました! 決着局もさることながら、両者の意地がぶつかり あったかのような千日手! 見ていて興奮しましたし、2局観戦でき ...
    book.mynavi.jp/shogi/detail/id=89505
  3. 禁じ手 | 将棋のルール - koichi.jp
    同じ局面が繰り返し現れてしまうことを千日手と言います。4回同じ局面が現れた時点で 千日手のルールが成立します。自己申告ですので、4回くらい局面が現れたなと思えば 、相手に千日手ですねと目で語りかけましょう。千日手になった場合は、先手と後手を ...
    www.koichi.jp/shogi/rule/howto/howto-02.php
  4. 千日手(せんにちて)とは - コトバンク
    将棋やチェスで同じ手順を繰返し,いつまでも局面が進展しない状態をいう。現行の 将棋規則では,同一局面が4回現れたとき千日手が成立し無勝負となる。ただし連続 王手の場合は,攻めているほうが手を変えなければならない。チェスでは同じ局面が3 度 ...
    kotobank.jp/word/千日手-88807
  5. 千日手とは (センニチテとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
    千日手とは、将棋やチェスなどのボードゲームにおいて、駒の配置と手番が全く同じ状態 が1局中に何回か現れることである。 また、これから転じて、同じやり取りが延々と 繰り返されるような状況を指す比...
    dic.nicovideo.jp/a/千日手
  6. 千日手とは - 将棋用語 Weblio辞書
    千日手とは?将棋用語。 将棋で,双方が同じ指し手を繰り返して勝負のつかない状態。 三度繰り返した場合,無勝負として指し直しとなるが,王手の連続である場合,攻め方が 指し手を変更しなければならない。千遍手。 「千日手」に似た言葉&...
    www.weblio.jp/content/千日手
  7. 【初心者・ルール】千日手ってなあに? | 【初心者・ルール・独学初段】勝ち ...
    将棋のルール「千日手」の紹介です。簡単に言えば引き分けですが、千日手を狙った 詰み逃れなどもあります。
    kachishogi.com > HOME > ルール
  8. 千日手の意味や、指し直し局とは?藤井対杉本戦で解説してみる ...
    2018年3月8日 ... 将棋の対局で時々起こる『千日手』 又それによる千日手差し直しとは 一体どういう意味 なのでしょうか。師弟対局となった第68期王将戦予選 藤井聡太六段、師匠杉本七段戦 を振り 返りながら簡単に説明してみたいと思います。
    remon.レモンライムの香り.asia > TOP > エンタメ > 将棋
  9. 千日手規約を変えるきっかけとなった一局 | 将棋ペンクラブログ
    こちらは3勝4敗で、降級の可能性が無いわけではなく、まさかという状態を憂慮しながら 対局に臨むことになった。 早朝将棋会館へ着くと、1階でバッタリ谷川君と顔を合わせた ので、「ガンバレヨ」と一言声をかけておいた。 (中略). 千日手1.
    shogipenclublog.com/blog/2015/09/30/sennichite/
  10. 千日手局・金井恒太編『貫けなかった積極性』 金井恒太六段―高見泰地 ...
    2018年5月21日 ... 「叡王戦」の決勝七番勝負が2018年4月14日より開幕。5月12日に行われた第三局の 千日手局の観戦記・金井恒太編『貫けなかった積極性』(著:大川慎太郎)をお届け いたします。
    originalnews.nico/100697
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.