Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

反復測定分散分析 イータ で検索した結果 1~10件目 / 約6,270件 - 0.31秒

ウェブ

  1. 反復測定分散分析における効果量
    分散分析の効果量の基本的な指標:. (分散説明率). (より正確な母集団推定値). ここ で,. SS=平方和,MS=平均平方. Effect=効果量を知りたい効果,Error=対. 応する 誤差項,Total=すべての効果の総計 η2とω2. 2. Total. Effect.
    cogpsy.educ.kyoto-u.ac.jp/personal/Kusumi/.../effect.pdf
  2. ANOVA君/反復測定デザインにおける効果量 - 井関龍太のページ
    一般的によく用いられる分散分析の効果量の指標としては,ηp2(偏イータ二乗)とωp2( 偏オメガ二乗)があります。 しかし,他の多くの統計手法がそうであるように,これらの 指標もまた反復測定デザインには適切に対応していないのです。
    riseki.php.xdomain.jp/index.php? ...
  3. 3.3 Repeated Measures ANOVA(反復測定分散分析) | jamoviクイック ...
    反復測定分散分析は,連続型の従属変数と,1つあるいは複数の独立変数(名義型 または順序型)の影響関係を検討するための分析手法で,1つ以上の ... η²(イータ2乗) 効果量としてη²を算出します。 partial η²(偏イータ2乗) 効果量として偏η²を算出します。
    bookdown.org/sbtseiji/jamovi.../sec-anova-repeated.htm...
  4. 研究論文における効果量の報告のために ―基礎的 ... - Atsushi Mizumoto
    するかを証明するためには,t 検定や分散分析(ANOVA)などの分析を行い,基準として p ... (1990) によると,効果量は,「測定単位にたよらない指標となっている。 .... ( correlation ratio,η)を用い,η2(eta squared,イータ2乗)で効果量が表されることが多 .
    www.mizumot.com/files/EffectSize_KELES31.pdf
  5. 分散分析:ANOVA
    ANOVAは、[要因変動]と[誤差変動]を比較する。 反復因子のための[誤差変動]は、要因 因子のための[誤差変動]から[実験個体誤差変動=群内のばらつき]を引いたもの。 反復因子の比較のためには、. 群内のばらつきが大きい場合には、反復測定分散分析 の[ ...
    plaza.umin.ac.jp/~beehappy/stat/com-anova.html
  6. SPSS ときど記
    SPSS ときど記(30) 2000/ 5/27 分散分析 反復測定・被験者内要因; SPSS ときど記( 29) 2000/ 5/26 分散分析 その後の多重 ..... SPSSの出力の表では「イータの2乗」と書 かれているが,実際は「偏イータの 2 乗値」(partial eta squared, partial η2) を出力して  ...
    www.ec.kagawa-u.ac.jp/~hori/spss/tokidoki2.html
  7. 経時的繰り返し測定データの解析 - 東北大学病院 - 循環器内科
    質を使っていない ⇒ 反復測定分散分析. 2013/10/24. 東北大学 医学統計勉強会. 8. 反復測定分散分析. 反復測定の一元配置分散分析:. 群が一つしかない場合の、経時 データの解析を考え. る。各時点において,応答変数の平均に有意 ...
    www.cardio.med.tohoku.ac.jp/news/pdf/20131101_01.pdf
  8. ANOVA君とanovatan - SlideShare
    次回DARMの宣伝 テーマ「混合モデルを使って反復測定分散分析をする」 発表者: 井関龍太(独立行政法人理化学研究所) 【予定 ... 効果量の算出 算出する効果量の 指定 偏イータ二乗: anovakun(データ,“要因計画の型”,各要因の水準 ...
    www.slideshare.net/TakashiYamane1/anovaanovatan
  9. 実験心理学者にとっての効果量 - 専修大学学術機関リポジトリ
    この表は今のFritzらの論文の続きですが,分散分析を行ったときに実際にどんな効果量 の指 ... タ二乗,パーシャルイータ二乗)が圧倒的に多くなっています。79%の研究が これを報告していて, ...... よく用いられるのは反復測定要因を含むデザインです。また, 一 ...
    ir.acc.senshu-u.ac.jp/index.php?...
  10. 4-1 分散分析とは
    その要因で構成された計画を被験者内計画(within-subjects design)、反復測定と呼. ぶ。 ・対応なし ... 分散分析は F 分布を使用して行うパラメトリック検定(母集団の特定 の分布の仮説を設ける. 検定)で .... イータ 2 乗(eta squared: η2).
    www.u.tsukuba.ac.jp/~hirai.akiyo.ft/.../20140514Ch4_1.pdf
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.