Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

地球的調和時代 で検索した結果 1~10件目 / 約1,580,000件 - 0.37秒

ウェブ

  1. 地球的調和時代は世界的江戸時代から - 甲突川健康新聞
    地 球 的 調 和 時 代 は 世 界 的 江 戸 時 代 か ら. 世界的戦国時代が終り、地球的 調和時代となり、人間、社会、自然が調和し永続して. いくことを切望する。 日本の戦国 時代の次の時代、江戸時代は日本的調和時代であった。 江戸時代に学びつつ世界的 江戸時代を目指せば道が開けるのではなかろうか。 地球的調和時代は世界的江戸 時代から。 2008年 平成20年2月11日 内科医 納 利一(68歳). 地球的調和時代を「 不戦の星」の上に -甲突川健康かけはしの庭からの夢- · 永遠平和を願う薩摩の博愛 精神.
    www.koutukigawa.jp/tikyuteki.html
  2. 地球的調和時代は東西の心と精神の和諧から - 一 ... - 甲突川健康新聞
    地球的調和時代は東西の心と精神の和諧から. 内科医 納 利 一 (68歳). 地球を生物を はぐくむ星として永続させたい。この「一つの目標」を実現するために、. 活動は「三つの 理念(生命科学振興会)」に基づいて、. 言行は「四つのテスト(ロータリークラブ)」に 照らしてから、. 「四つの言葉(スマナサーラ)」を口ずさみつつ、. 今こそ西洋の精神( 自由、平等、博愛)と東洋の心(慈悲)を和諧させ、. 地球的調和時代への道を歩き 始めるべき時でありましょう。 慈悲の心をはぐくむ「四つの言葉」 (スマナサーラ). 私が 幸せであります ...
    www.koutukigawa.jp/tikyutekityouwazi.html
  3. 地球的調和時代を「不戦の星」 - 甲突川健康新聞
    地 球 的 調 和 時 代 を 「不 戦 の 星」 の 上 に. 内科医 納 利 一 (68歳). 世界環境デー 真近の日曜日に毎年開かれている「甲突川の集い」の今年の会場が. 甲突川源流の 八重棚田館であった。これを記念して棚田の一角に完成した「甲突川. 健康かけはしの 庭」の除幕式が集いの日に合せて、平成20年6月1日に開かれた。 棚田から甲突川 流域や桜島を一望できるこの庭に立って、人類と地球の未来の理想. 像を夢想してみた 。 人類の歴史は戦争の歴史であったとも言えよう。日本的戦国時代を通り抜けた江戸. の日本は ...
    www.koutukigawa.jp/tikyutekityouwa.html
  4. 地球を健康にする憲法を
    論が募集している「私たちが自分のことばで書いた私たちの憲法前文」にちなんで、. 私 もペンを取りたくなった。 この地球を、生物をはぐくむ星として永続させたい。この人類 共通の願いを目指す. 日本国民の道しるべとして日本国憲法を制定する。 世界戦争の 時代を体験した人類が恒久平和を願い国際連合をつくった。国および. 国民が共生して いく道を歩きたい。さらに、すべての動物や植物が共生する地球的. 調和時代を築き、 それを永続させたい。 日本国民は共生、循環、永続を合言葉に、それぞれ独自の平和 で住みよい ...
    www.koutukigawa.jp/tikyuwo.html
  5. 日本社会の病気の原因と治療。 鹿児島県医師会報 ... - 甲突川健康新聞
    日本社会の病気の原因と治療. 内科医 納 利 一 71歳. 自殺者が多発している。なぜで あろうか。 人の健康は心と体と気の調和。人間の健康は社会の健康、自然の健康 すなわち地球の健康. の中にある。 心身症、神経症、うつ病などの患者が増えている。 社会が病気だからではなかろうか。戦後の. 日本社会の病気の原因は何か。どう治療 すれば社会が健康になり、永続していくであろうか。 考えてみたい。 家業の時代は家で 仕事をし、生活していた。家が事業組織でもあり、生活組織でもあった。 戦後の日本 社会では、 ...
    www.koutukigawa.jp/nihonsyakai.html
  6. 世界中の子どもたちに言葉と哲学の教育を。 - 甲突川健康新聞
    で、「梅原猛の人類哲学序説(岩波新書)。」などがヒットする。 「人類哲学。甲突川」で、「 平和・調和・幸せ・共生・循環・永続。調和哲学。」などが. ヒットした。 「人類永続。」で、「 哲学の健康から人類永続・生物永続の地球調和を。」などがヒ. ットする。 「生物永続。」 で、「もりづくり甲突川、共生循環永続地球調和地球の健康と永続)。」 などがヒットした。 「地球調和。」で、「地球調和時代を不戦の星の上に。」などがヒットする。 「調和哲学。」 で、「ウェブで実践的調和哲学を。ウェブ哲学の健康から人類の健康.
    www.koutukigawa.jp/sekaizyu.html
  7. 地球環境時代の日本の挑戦 : 富士通総研 - Fujitsu
    地球環境時代の日本の挑戦. ~ 低炭素・生物多様性社会における成長戦略 ~. 去る 2010年2月17日(水曜日)に、特別企画コンファレンス『地球環境時代の日本の挑戦』を 経団連会館にて開催いたしました。 2010年は、ポスト京都議定書の国際的枠組みの 議論の ... 基調講演では、環境保全と経済発展の調和を図る「グリーンエコノミー(緑の 経済)」プロジェクトを推進している国連環境計画(UNEP)のムスタファ・カマル・グエイ 博士を招き、グリーンエコノミーレポートの中間報告を含む最新の議論と考え方の全体像 を示して ...
    www.fujitsu.com/jp/group/fri/.../conference-21-1.html
  8. 基本理念 | 五井平和財団
    「生命憲章」は五井平和財団の基本理念です。あらゆる生命が調和し合える新しい時代 の平和な世界のビジョンを示し、そのような世界を実現するための原則を提唱しています 。「生命憲章」が地球人類にとって共通の価値観・倫理観となり、多くの人々の生き方や 各々の専門分野の活動の指針となることが、私たちの願いです。
    www.goipeace.or.jp/ja/about/vision/
  9. 地球調和するフィロソフィー - HEAPS Magazineー時代と社会の ...
    一方で、心配なのは地球の寿命。太古から脈々と受け継がれてきた地球の緑は、産業 革命後の200年ほどの間に急速に破壊され、文明の発展と反比例して悪化していく。 エコが声高に叫ばれるいま、顧みたいのは原点。文明という名の波に飲み下される前に 、かつての“地球との調和”を思い出したい。大自然からの試練を逆手にとって知恵を 生み、恵みを最大限に生かす。毎日が生きるか死ぬかの土壇場だった数千年前、人間 の底力が編み出した創意工夫は、究極のエコだ。 生態系を変えた“放火魔”、 ...
    heapsmag.com/Philosophy-which-harmonizes-with-the-earth
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.