Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

地球的調和時代 で検索した結果 1~10件目 / 約1,590,000件 - 0.41秒

ウェブ

  1. 地球的調和時代は世界的江戸時代から - 甲突川健康新聞
    地 球 的 調 和 時 代 は 世 界 的 江 戸 時 代 か ら. 世界的戦国時代が終り、地球的 調和時代となり、人間、社会、自然が調和し永続して. いくことを切望する。 日本の戦国 時代の次の時代、江戸時代は日本的調和時代であった。 江戸時代に学びつつ世界的 江戸時代を目指せば道が開けるのではなかろうか。 地球的調和時代は世界的江戸 時代から。 2008年 平成20年2月11日 内科医 納 利一(68歳). 地球的調和時代を「 不戦の星」の上に -甲突川健康かけはしの庭からの夢- · 永遠平和を願う薩摩の博愛 精神.
    www.koutukigawa.jp/tikyuteki.html
  2. 地球的調和時代は東西の心と精神の和諧から - 一 ... - 甲突川健康新聞
    地球的調和時代は東西の心と精神の和諧から. 内科医 納 利 一 (68歳). 地球を生物を はぐくむ星として永続させたい。この「一つの目標」を実現するために、. 活動は「三つの 理念(生命科学振興会)」に基づいて、. 言行は「四つのテスト(ロータリークラブ)」に 照らしてから、. 「四つの言葉(スマナサーラ)」を口ずさみつつ、. 今こそ西洋の精神( 自由、平等、博愛)と東洋の心(慈悲)を和諧させ、. 地球的調和時代への道を歩き 始めるべき時でありましょう。 慈悲の心をはぐくむ「四つの言葉」 (スマナサーラ). 私が 幸せであります ...
    www.koutukigawa.jp/tikyutekityouwazi.html
  3. 地球的調和時代を「不戦の星」 - 甲突川健康新聞
    地 球 的 調 和 時 代 を 「不 戦 の 星」 の 上 に. 内科医 納 利 一 (68歳). 世界環境デー 真近の日曜日に毎年開かれている「甲突川の集い」の今年の会場が. 甲突川源流の 八重棚田館であった。これを記念して棚田の一角に完成した「甲突川. 健康かけはしの 庭」の除幕式が集いの日に合せて、平成20年6月1日に開かれた。 棚田から甲突川 流域や桜島を一望できるこの庭に立って、人類と地球の未来の理想. 像を夢想してみた 。 人類の歴史は戦争の歴史であったとも言えよう。日本的戦国時代を通り抜けた江戸. の日本は ...
    www.koutukigawa.jp/tikyutekityouwa.html
  4. 地球的調和時代づくりを中学生の明日に期待 - 甲突川健康新聞
    地球的調和時代づくりを中学生の明日に期待. 鹿児島市立甲南中学校の御協力により、 「甲突川の集い」が甲南中学校の体育館で開催され、. 甲突川健康宣言が採択された。 甲突川健康宣言の碑が甲南中学校の校庭に建立され、三方限. 古典塾が甲南中学校 の会議室で毎月開かれている。甲南中学校での取組みに対して、鹿児島. 市医師会 から研究助成を受けている。その報告文を鹿児島医師会報よりここに転載する。 甲突川 健康宣言の理念、地球的調和時代づくりを中学生の明日に期待している。 2008年 平成 20 ...
    www.koutukigawa.jp/tikyutekityugakusei.html
  5. 神性の時代に入った人類の生き方(前編) - アセンション・次元上昇への道
    2017年9月29日 ... では、どのようにして地球世界が危機的状況を脱し、調和した世界へと新生してゆくの でしょうか? それは、私たち、ひとりひとりの地球人類が生命の本質である神性を よみがえらせて、宇宙創造の叡智に連なる大調和の智恵を発揮しながら、行動に移し 生きてゆくことで実現されてゆきます。 それが、人間本来の生き方なのです。 そのため には、眠らせていた神聖を再起動することです。 神聖が表面化した人類の在り方とは、 男性性と女性性の融合した完全調和した光明意識を思い出した状態であり、陰陽 ...
    ascension21.com > ホーム > 神性復興
  6. 地球調和するフィロソフィー - HEAPS Magazineー時代と社会の ...
    一方で、心配なのは地球の寿命。太古から脈々と受け継がれてきた地球の緑は、産業 革命後の200年ほどの間に急速に破壊され、文明の発展と反比例して悪化していく。 エコが声高に叫ばれるいま、顧みたいのは原点。文明という名の波に飲み下される前に 、かつての“地球との調和”を思い出したい。大自然からの試練を逆手にとって知恵を 生み、恵みを最大限に生かす。毎日が生きるか死ぬかの土壇場だった数千年前、人間 の底力が編み出した創意工夫は、究極のエコだ。 生態系を変えた“放火魔”、 ...
    heapsmag.com/Philosophy-which-harmonizes-with-the-earth
  7. 全体への調和時代 | NeoWind でっかいことやろうぜ! - 楽天ブログ
    全体への調和時代. 地球上の生きとし生けるものは~ すべて絶妙なバランスをとり 合って、 活かしあっている。 人も、動物も、木も、花も、石も・・・ 天から与えられた役割り の上で なりたっている。 人は自分に与えられた個性を生かすことが役割り なのだ。宇宙 の法則に沿って喜びながら生き~ 天から与えられた役割りを発揮することより始めて 自分の人生の喜びを知り~生きることが出来る。 人類は弱肉強食の時代を経て~今や 「Give&Give]活かし合いの調和時代になる。人生 は物欲と競争の時代を卒業して~ 、人 ...
    plaza.rakuten.co.jp/wind0220/29000/
  8. 地球環境時代の日本の挑戦 : 富士通総研 - Fujitsu
    地球環境時代の日本の挑戦. ~ 低炭素・生物多様性社会における成長戦略 ~. 去る 2010年2月17日(水曜日)に、特別企画コンファレンス『地球環境時代の日本の挑戦』を 経団連会館にて開催いたしました。 2010年は、ポスト京都議定書の国際的枠組みの 議論の ... 基調講演では、環境保全と経済発展の調和を図る「グリーンエコノミー(緑の 経済)」プロジェクトを推進している国連環境計画(UNEP)のムスタファ・カマル・グエイ 博士を招き、グリーンエコノミーレポートの中間報告を含む最新の議論と考え方の全体像 を示して ...
    www.fujitsu.com/jp/group/fri/.../conference-21-1.html
  9. 「ガイア・アセンション」シリーズ・時代の分水嶺(4)・「地球の魂が語る ...
    時代の分水嶺. ―アセンションへの選択―. [第4回(最終回)] 地球の魂が語る ― これからの地球. [2001年1月]. 時が来たので私(地球)が語ります. いまあなた方の足元 で、これまで誰も体験したことのない変化が始まっています。この変化を語るのに、私以上 にふさわしい ... いまや、地球に宿るすべての魂が、私と共にアセンションを目指す「地球 統合」の段階に入ったのです。 .... むやみに地球変動を恐れず、地に足を着けて調和を 保ち、カルマ(心的エネルギーとして滞留している他者への負債)の浄化に努めることが第 一です。
    gaia-as.universe5.com/watershed4.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.