Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

家畜 井戸 で検索した結果 1~10件目 / 約2,620,000件 - 0.23秒

ウェブ

  1. 「お水のお話し」 | 有限会社シェパード中央家畜診療所
    他にも、井戸が堆肥(当時は野積みも多かったのです)の近くにあった農家さんがありま した。飼料畑には気を使っていたため、粗飼料の硝酸塩は低かったのですが、それにも かかわらず硝酸塩中毒の症状が見られました。そこで井戸水の硝酸 ...
    www.shepherd-clc.com/archives/251
  2. 大鑽井盆地とは何ですか — ものみの塔 オンライン・ライブラリー - jw.org
    アルトワ式井戸の水に依存するクイーンズランドの農場で育ったジェイソンは,「すこし 塩辛いので,手に入るなら雨水のほうが好きだけれど,家畜はこの水を好んで飲む」と 言います。その味は,岩の層に浸透する水に溶け込んで蓄積されたミネラルによるもの です ...
    wol.jw.org/en/wol/d/r7/lp-j/102002090
  3. 硝酸性窒素による地下水汚染に関する調査 - 鹿児島県
    ち,高い硝酸性窒素濃度を示した井戸の大部分は深さ10m前後の浅井戸であった。各 井戸の水質はトリリ ... 本県においても多くの井戸で, 硝酸性窒素の環境基準. 超過が 報告されている ... 家畜排泄物対策としては,平成16年3月に策定された. 「都城盆地硝酸 性 ...
    www.pref.kagoshima.jp/ad08/kurashi.../note5.pdf
  4. このような井戸には注意が必要です - 福島県ホームページ
    汲み取り便所や畜舎の近くに設置している井戸. 便槽にひび割れが発生していたり、 家畜の糞尿の管理が悪い場合などには、人や動物の糞便中の大腸菌等によって井戸 が汚染されることがあります。大部分の大腸菌等には病原性は ...
    www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21150a/nkh12639.html
  5. ザンビアの辺地医療を支援する会 : 井戸の引き渡し式
    井戸の周囲には頑丈な木の柵が作られて家畜が近づかないように守られ、住民たちが バケツやプラスチックの容器を持って水を汲みに来たり、子供たちが楽しそうにポンプの レバーにぶら下がって水を出し、歓声を上げながら水を飲んだり手を洗ったりしています  ...
    ormz.or.jp/?p=1407
  6. 地下水の硝酸汚染と畜産 - 一般財団法人 畜産環境整備機構
    は、環境基準を超過する井戸はみられなかった。硝酸性窒素の基準超過井戸の多くは 農村地域. に存在しており、農地における過剰施肥や家畜排せつ物の不適切な処理 及び生活排水が原因と. されている。 地下水中の硝酸性窒素を始めとして新鮮野菜中 の ...
    www.leio.or.jp/pub_train/publication/.../tokus2_20.pdf
  7. 地下水汚染のしくみ
    重金属等). 土壌汚染. (重金属等). 微生物による分解. 微生物による分解. 脱窒. 井戸. 井戸. 井戸. 施肥・生活排水・家畜排せつ物. 不飽和帯(通気帯). 不透水層. 揮発性有機 化合物. 揮発性有機化合物. 硝酸・亜硝酸性窒素. 硝酸・亜硝酸性窒素. 自由地下水面.
    www.env.go.jp/water/chikasui/panf/pdf/p02.pdf
  8. 硝酸性窒素汚染の範囲(距離、深さ)はどれ位に及びますか? 深井戸で ...
    井戸であれば問題ないか? 硝酸性窒素汚染の原因は大きく2つあります。 一つは、 畑、果樹園、茶園などで散布される窒素肥料です。広範囲に大量にくり返し散布されます 。化学肥料、あるいは堆肥など植物の生長に必須の物質です。広い面積に散布される ...
    www.jagh.jp/jp/g/activities/torikichi/faq/102.html
  9. 家畜 給水 井戸 川底 容器
    家畜への給水. 3枚とも1980年撮影 乾季には川底を掘り下げ、水を求める。 木の容器 で水を地上まで運びあげて家畜に与える。 井戸のなかが2段になっていることで深さが 知れる。
    www.rikkyo.ne.jp/~z5000002/kenya/pokot/water-feed.htm
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.