Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

対話哲学 で検索した結果 11~20件目 / 約615,000件 - 0.37秒

ウェブ

  1. こども哲学おとな哲学アーダコーダ
    団体概要特定非営利活動法人 こども哲学・おとな哲学 アーダコーダは、正解のない 問いについてグループで考える哲学対話を社会の中で実践的に活用するためのスキル やプログラムを提供するNPO法人です。アーダコーダの哲学対話は、幼稚園に通う こども ...
    ardacoda.com/
  2. ビジネス哲学対話 | こども哲学おとな哲学アーダコーダ
    「AGC旭硝子 中央研究所」にて、社員を対象とした、哲学対話の研修を行いました。 イベントの概要○ 内容: ○ 日時:2017年6月19日(月) ○ 時間:2時間○ 対象:研究所 の社員○ 研修運営:NPO法人 こども哲学・おとな哲学 アーダコーダファシリテーター 川辺 ...
    ardacoda.com/category/ビジネス哲学対話/
  3. 哲学対話とは? | 哲学Cafe ありとぷら
    哲学対話とは? 哲学対話では、下記の「対話のルール」をもとに対話を進めていきます 。 ~対話のルール~. どんなことでも話していい。(話をある程度そらしても構わない); 意見によって相手を批判してはいけない。 黙っていていい。 毛糸でできたボール( ...
    aritopura-philocafe.localinfo.jp/.../page_201608221857
  4. 【報告】哲学対話をやりたい!人のための特別研修会(実践編) | Blog ...
    2017年3月27日 ... この研修会は、昨年12月13日に駒場キャンパスで行われた「哲学対話をやりたい!人 のための特別研修会」の実践編として企画された。この研究会では、梶谷真司氏(東京 大学)が、現役の学校教職員や高校生に向けて哲学対話の目的や ...
    utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/2017/03/post-868/
  5. 【報告】駒場祭での哲学対話イベント「こまば哲学カフェ(1)」 | Blog ...
    2013年11月22日~24日の「駒場祭」(東京大学駒場キャンパスの学園祭)期間中、 P4E研究会が5号館518教室でカフェフィロの協力のもと「こまば哲学カフェ」を開催した 。以下では、全3日間のうち1日目に行われた3つの対話セッション ...
    utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/2013/12/post-670/
  6. 正解のない問いについて考える。哲学対話と「アーダコーダ」 - 守山菜穂子 ...
    秋晴れの日曜日。「NPO法人 こども哲学 おとな哲学 アーダコーダ」にて哲学 ファシリテーターの養成講座を開催しました。 「アーダコーダ」は、正解のない問い について、グループで考える「哲学対話」の場や、そのスキルを提供しているNPOです。
    naoko-moriyama.hatenablog.jp/entry/2015/11/30/213517
  7. 子どもの哲学における 対話の「哲学的前進」について - p4c-japan
    子どもの哲学(Philosophy for Children / Philosophy with Children,略称はP4C)」と は,1960. 年代末に,当時コロンビア大学の哲学教授であったマシュー・リップマンが 創始した,小中高校. の教室で哲学対話を行うという哲学対話活動である。大学教育に  ...
    p4c-japan.com/wp/wp-content/uploads/2014/.../progress.pdf
  8. 対話の現象学にむけて―現象学の可能性をめぐって― - 大阪大学文学部
    それゆえ、対話が重要な意味をもっているのは、必ずしもブーバーらに代表される いわゆる対話哲学(Dialogphilosophie)と呼ばれる流れにおいてのみとは限らない。 むしろ、一見すると対話とは縁遠いように見える哲学においても、対話の場面が論じられ 、対話 ...
    www.let.osaka-u.ac.jp/~cpshama/gyouseki/taiwa3.htm
  9. 『どうしてボクはいるの?―息子とパパの哲学対話』 - HONZ
    そんな時、ちょうど本書のように子供と一緒に悩み考えながら対話を重ねられ、相手も 自分も幸せに導こうとする哲学 ... 哲学オデュッセイ―挑発する21世紀のソクラテス』 専門外の人にも哲学の魅力を伝えるのが上手い著者の評判高い一冊。
    honz.jp/22893
  10. 共に問い、共に考える~対話としての哲学~ | イベントレポート | イベント ...
    哲学とは、この「考えること」そのものであり、生きることにおいて、誰にとっても必要な ものだと言える。ではどのようにして哲学は、すべての人のためのものとなるのか―― 今回のセミナーでは、対話型の哲学が登場した時代的・社会的背景や ...
    www.d-laboweb.jp > ... > イベント・セミナー > イベントレポート
  « 前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.