Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

抗真菌剤 で検索した結果 1~10件目 / 約1,360,000件 - 0.4秒

ウェブ

  1. 抗真菌薬 - Wikipedia
    抗真菌薬(こうしんきんやく、英: antifungal drug)は、真菌の生育を阻害する医薬品で ある。真菌症の治療や、農薬として用いられる。細胞膜であるエルゴステロールを阻害 するポリエン系抗生物質(ポリエンマクロライド系)のほか、ラノステロールからエルゴ ステロールの生合成を阻害するアゾール系薬剤、βDグルカン合成酵素を阻害し細胞壁 合成を阻害するキャンディン系薬剤、DNA合成を阻害するピリミジン系薬剤などの化学 療法薬を含む。真菌に対して選択毒性を示す薬剤は真正細菌に対して選択毒性を示す 薬剤よりも ...
    ja.wikipedia.org/wiki/抗真菌
  2. 抗真菌剤 - e-skin.net
    真菌(カビ)に対する抗菌活性を示す薬で外用剤と内服薬・注射薬がありますが ここでは 、日常的に皮膚科クリニックで見られる白癬菌(水虫菌)・カンジダ菌・癜風菌などに 実際に使用されている抗真菌剤を中心に記載します。 多くの外用抗真菌剤(アゾール系 抗真菌薬など)は、カビの細胞膜の合成を阻害します。 この多くの外用抗真菌剤は、 人間とカビの細胞の膜の違いを利用して効果を発揮します。 つまり、人間の細胞になく てカビにある「植物性の細胞膜」を攻撃します。
    www.e-skin.net/2ky/antfunngus.htm
  3. [抗真菌薬] 薬データベース - メディカルオンライン
    医療用医薬品、OTC医薬品の薬価・添付文書情報を網羅し、関連文献と共に提供する Webサイトです.
    pha.medicalonline.jp > ... > 抗菌薬 > 抗ウイルス薬
  4. 抗真菌剤
    抗真菌剤. Lulicon Cream 1%・Solution 1%・Ointment 1%. ルリコナゾール( Luliconazole)製剤. 【禁忌(次の患者には使用しないこと)】. 本剤の成分に対し過敏症の 既往歴のある患者. 【組成・性状】. 【効能・効果】. 下記の皮膚真菌症の治療. 白. 癬:足 白癬、体部白癬、股部白癬. カンジダ症:指間びらん症、間擦疹. 癜. 風. 【用法・用量】. 1 日1回患部に塗布する。 【使用上の注意】. ※※1.副作用. 副作用等発現状況の概要. < クリーム及び液>. 臨床試験における安全性評価対象例1,142例(クリー. ム1,035例、 液107例) ...
    database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00061378.pdf
  5. 2.抗真菌薬の進歩と使い分け - J-Stage
    深在性真菌症に対して国内で全身投与可能な抗真菌薬は4系統, 11 薬剤である。欧米 と比較するとまだ。 十分とは言えないが、選択肢は増えてきつつある。特に アスペルギルス属に対して活性を有する複数の薬. 剤が臨床現場に導入されたことの 意義は大きい。この領域でもPK-PDの研究が進み, 適正な用法・用量を. 設定することの 重要性が浸透してきた。 また, 各抗真菌薬の特性を踏まえて各々の臨床的位置づけを 明確. にする必要がある。 (日内会誌 102:2915~2921, 2013). 抗真菌薬, 深在性真菌 症, 適正使用.
    www.jstage.jst.go.jp/article/naika/102/11/102.../_pdf
  6. 抗真菌薬(外用薬)の解説|日経メディカル処方薬事典
    抗真菌薬(外用薬)の効果・作用機序や副作用、一般的な商品や特徴を解説しています 。「処方薬事典」は日経メディカルが運営する医療・医薬関係者向け医薬品検索 データベースです。
    medical.nikkeibp.co.jp/inc/.../556e7e5c83815011bdcf8305.ht...
  7. トリアゾール系抗真菌薬(内服薬、注射薬)の解説|日経メディカル処方 ...
    トリアゾール系抗真菌薬(内服薬、注射薬)の効果・作用機序や副作用、一般的な商品 や特徴を解説しています。「処方薬事典」は日経メディカルが運営する医療・医薬関係者 向け医薬品検索データベースです。
    medical.nikkeibp.co.jp/inc/.../556e7e5c83815011bdcf8304.ht...
  8. 足白癬「まず抗真菌薬」はNG【臨床道場】|臨床道場|医療情報サイト ...
    (臨床道場)足白癬「まず抗真菌薬」はNG【臨床道場】 ・・・ 最新臨床ニュースをm3.com が配信!
    www.m3.com > m3.com トップ > 臨床ニュース
  9. ボリコナゾール (Voriconazole):抗菌薬インターネットブック
    アスペルギルス症に対して優れた臨床効果; 幅広い抗真菌スペクトル アスペルギルス、 カンジタ、クリプトコッカス、フサリウム、スケドスポリウム; 優れた組織移行性(ラット) 肺 、肝、腎をはじめ脳、眼などの重要臓器に優れた組織移行性; 注射と経口の選択が可能 (バイオアベイラビリティー約96%)患者の状態に応じて選択可能; 副作用発現率 深在 性真菌症を対象とした国内第Ⅲ相試験での副作用発現率は、総症例100例中78例(78 %)であった。 主な副作用は、羞明(25%)、視覚障害(24%)、γ ...
    www.antibiotic-books.jp/drugs/1008
  10. 日本化学療法学会抗真菌薬臨床評価委員会 指針 - 公益社団法人日本 ...
    論文名. 日本化学療法学会抗真菌薬臨床評価委員会 指針. 委員会. 抗真菌薬臨床 評価委員会. 委員長河野 茂(長崎大学病院第二内科); 委員網谷 良一(大阪赤十字 病院呼吸器内科) 亀井 克彦(千葉大学真菌医学研究センター臨床感染症分野) 二木 芳人(昭和大学医学部臨床感染症学) 宮﨑 義継(国立感染症研究所生物活性物質部) 掛屋 弘(長崎大学病院第二内科) 吉田 稔(帝京大学医学部附属溝口病院第4内科) 岡 慎一(国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター) 木内 哲也(名古屋 大学 ...
    www.chemotherapy.or.jp > ... > 委員会報告・ガイドライン一覧
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.