Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

携帯の脳腫瘍リスク報道しないマスコミ で検索した結果 1~10件目 / 約69,900件 - 0.26秒

ウェブ

  1. 携帯電話の脳腫瘍リスク報道しないマスコミ: 鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
    携帯電話の脳腫瘍リスク報道しないマスコミ. 植田武智氏がMy News Japanと週刊 金曜日に、携帯電話と脳腫瘍の関係性を調べた研究結果について記事を書いています 。My News Japanの記事は以下。 ケータイ1日20分以上通話で ...
    onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-4dea.html
  2. ケータイで頻繁に通話すると「脳腫瘍リスク」は増加する?|WIRED.jp
    携帯電話の通話を多用するユーザーで、脳腫瘍の発症リスクが高くなるという研究結果 が発表された。 ... の通話を5年以上続けると、脳腫瘍が発生する危険性が2倍から3倍 に増える」としてAFPが報道し、世界のメディアでもとりあげられた。 ただし、今回の研究 結果には、同様の相関性を認めた既存研究と一致しない点がある。
    wired.jp/.../cell-phones-and-cancer-finds-another-weak/
  3. ケータイヘビーユーザは脳腫瘍1.9倍 WHO研究結果も、日英で180度 ...
    研究結果では、脳腫瘍リスクが1.4倍、側頭部では1.87倍など、一部のヘビーユーザー に限ってリスク増加が示唆されるにとどまっているが、深刻な問題は、 ... だが、ドコモや ソフトバンクなど大スポンサーへの遠慮が欠かせない日本の大手マスコミは、報道 そのものが少ないうえに視点も180度異なる。 ... 結局どちらの意見も反映する形で まとめられたため、リスクがあるのかないのかはっきりしない結論になっている。
    www.mynewsjapan.com/reports/1256
  4. ケータイ1日20分以上通話で脳腫瘍リスク3倍 税金投入の国内研究結果 ...
    ケータイを1日1~2時間、右耳で使用していて聴神経腫になり、右耳の聴覚喪失と顔面 麻痺の後遺症を負ってしまったデビッド・スミスさん。オーストラリアのTVニュース『 TodayTonight』2008年6月13日で報道された。日本のマスコミ携帯 ...
    www.mynewsjapan.com/reports/1341
  5. WHOも認めた電磁波リスク報道しない、日本のマスコミは、原発安全 ...
    WHOも認めた電磁波リスク報道しない、日本のマスコミは、原発安全洗脳と同じ構造 。 ... 2011年に、世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は、携帯電話の 電磁波と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した結果、携帯電話 ...
    blog.goo.ne.jp/.../9f707024fcb7b4096f4762a85f27cbd...
  6. 【電磁波恐怖!】スマホを耳につけて話す人。チンして何でも食べる人。誰 ...
    2019年1月18日 ... WHOも認めた電磁波リスク報道しない、日本のマスコミは、原発安全洗脳と同じ構造 。 2011年に、世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は、携帯電話の 電磁波と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した結果、携帯電話の ...
    blog.goo.ne.jp/.../386646f148e4faa5093f06d20bad3b1...
  7. 全文表示 | 携帯電話の電磁波で脳腫瘍に? 米政府の報告に発がん性の ...
    ロイター通信やウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙など多くの海外メディアが一斉 に報道した。 ... 携帯電話の電磁波ががんを発症するかどうかについての研究は、発症 リスクを高めるとするものと、否定するものとが多くがあり、議論は ...
    www.j-cast.com/2016/06/02268494.html?p=all
  8. WHOインターフォン報告書 携帯電話使用と脳腫瘍との関連
    2011 年 5 月 31 日,WHO 所属の IARC(国際がん研究機関)が携帯電話と脳腫瘍と の因果関係. を指摘する ... の 10 年以上の使用により,神経膠腫のリスクが 2.7 倍, 聴神経腫瘍のリスクが 2.9 倍高まる」 ... 世界で大半のメディアが「脳腫瘍に関連あり」と 報道し .... ②自動車,バス,列車などで移動中は最大出力の電波を出すので,通話 しない
    pha.jp/shin-yakugaku/doc/W21.pdf
  9. 遺伝子毒性が指摘されている携帯電話の電磁波(1)、基地局周辺の住民 ...
    携帯電話やスマートフォンの使用者が脳腫瘍になるリスクが高いことは、ほぼ定説と なっている。 ... 日本のマスコミは、この問題をほとんど報じないが、欧米では当たり前に 報道され、携帯電話がもたらす脳腫瘍リスクは、常識として住民の間 ...
    www.kokusyo.jp/phone/7552/
  10. 携帯電話で脳腫瘍・・・誤解を生む報道 - 噛みつき評論
    携帯電話で脳腫瘍・・・誤解を生む報道. ... そしてこれを伝える報道は誤解をさらに助長 したと考えられます。 ... 数(罹患数)が10万人あたり100人前後のものであれば40%の 増加は10万人あたり40人の増加になり、これはかなり大きいリスクと言えるでしょう。
    kamitsuki.news.coocan.jp/11A/keitaidenwade-noushuuou.htm
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.