Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

携帯の脳腫瘍リスク報道しないマスコミ で検索した結果 1~10件目 / 約9,590件 - 0.35秒

ウェブ

  1. 携帯電話の脳腫瘍リスク報道しないマスコミ: 鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
    携帯電話の脳腫瘍リスク報道しないマスコミ. 植田武智氏がMy News Japanと週刊 金曜日に、携帯電話と脳腫瘍の関係性を調べた研究結果について記事を書いています 。My News Japanの記事は以下。 ケータイ1日20分以上通話で ...
    onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-4dea.html
  2. WHOも認めた電磁波リスク報道しない、日本のマスコミは、原発安全 ...
    2011年に、世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は、携帯電話の電磁波 と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した結果、携帯電話の電磁波による脳腫瘍 リスクには「限定的な証拠(limited evidence)が認められる」とする ...
    blog.goo.ne.jp/.../e/9f707024fcb7b4096f4762a85f27cbd0
  3. ケータイ1日20分以上通話で脳腫瘍リスク3倍 税金投入の国内研究結果 ...
    ケータイを1日1~2時間、右耳で使用していて聴神経腫になり、右耳の聴覚喪失と顔面 麻痺の後遺症を負ってしまったデビッド・スミスさん。オーストラリアのTVニュース『 TodayTonight』2008年6月13日で報道された。日本のマスコミ携帯電話のリスクを 独自 ...
    www.mynewsjapan.com/.../1341本当に、やばいことは隠すん...
  4. ケータイ使用10年以上で脳腫瘍リスク 欧州5カ国調査で発覚も、日本は ...
    携帯電話の発ガン性に関するヨーロッパ5カ国の調査で、10年以上使用すると脳腫瘍 リスクが上がるという結果が出た。先月公表された ... イギリスの新聞でも大きく 報道 された(日本ではケータイ業界は大スポンサーなので一行も報じられない)。その主な 内容は ...
    www.mynewsjapan.com/reports/549
  5. 「ケータイで脳腫瘍」論争 ガン研究所が警告、全米No1トーク番組「ラリー ...
    CNNの看板トーク番組「ラリーキングライブ」で、携帯電話と脳腫瘍の関係について2回 にわたる特集が組まれた。米国有数の医学研究 ... ドコモ、AU、ソフトバンクおよび松下 、富士通、NECといった端末メーカーの莫大な広告費が投じられている日本のマスコミ では、まずありえないものだった。 ... 科学的には、白黒両方の研究が両立しており、 結論を出せないのが現状だが、もしリスクが本当だとしたら見逃せないという立場だ。 また、問題の ... 今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値 となります) ...
    www.mynewsjapan.com/reports/902
  6. 電磁波恐怖!スマホを耳につけて話す人。チンして何でも食べる人。: 新 ...
    WHOも認めた電磁波リスク報道しない、日本のマスコミは、原発安全洗脳と同じ構造 。 2011年に、世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)は、携帯電話の 電磁波と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した ... これらの注意書きは別に iPhone限らず全ての携帯、スマホ端末に書いてあるようですが、誰も読まないのをいい ことになんの説明もないというわけです。 ... 長時間の通話をすると脳へのダメージリスク があると言われていて、WHOが認めちゃっているから"一応表記しないとまずい”という 程度の最低 ...
    shinhakken-blog.seesaa.net/article/415596228.html
  7. 全文表示 | 「ケータイは喫煙より危険」? 豪脳外科医が「脳腫瘍リスク」警告
    例えば2008年に入ってから、フランス政府が、特に児童の携帯電話の使用について 警告したとされるほか、ドイツも、出来るだけ受話器を使って通話しないように呼びかけて いるという。また、米科学アカデミーも、PCやケータイが発信する ...
    www.j-cast.com/2008/09/10026416.html?p=all
  8. WHOインターフォン報告書 携帯電話使用と脳腫瘍との関連
    103 -. はじめに. 2011 年 5 月 31 日,WHO 所属の IARC(国際がん研究機関)が携帯 電話と脳腫瘍との因果関係 ... で小児白血病のリスクが 2 倍になる」ことを認め,2001 年に IARC が発がん性レベルを「グ ... 世界で大半のメディアが「脳腫瘍に関連あり」と 報道し .... ②自動車,バス,列車などで移動中は最大出力の電波を出すので,通話 しない
    pha.jp/shin-yakugaku/doc/W21.pdf
  9. ケータイで頻繁に通話すると「脳腫瘍リスク」は増加する?|WIRED.jp
    携帯電話の通話を多用するユーザーで、脳腫瘍の発症リスクが高くなるという研究結果 が発表された。 ... の通話を5年以上続けると、脳腫瘍が発生する危険性が2倍から3倍 に増える」としてAFPが報道し、世界のメディアでもとりあげられた。 ただし、今回の研究 結果には、同様の相関性を認めた既存研究と一致しない点がある。
    wired.jp/.../cell-phones-and-cancer-finds-another-weak/
  10. 電磁波リスク(JOMON) - JOMONインターネット
    2000年4月4日の時事通信社の報道によると、英各紙は、携帯電話用のヘッドセットの イヤホンを使用して通話すると、携帯電話機を ... 携帯電話の電磁波が人体へ与える 影響については、脳腫瘍(しゅよう)やアルツハイマー病などとの関連性を指摘する研究 報告も一部で出ているとのコメントも付いていたとの事であった。 ... 一般にマスコミは センセーショナルにしか報道しないのであるが、対策はいくらでも講じる事は可能なので ある。
    www.jomon.ne.jp/~ja7bal/denjiharisk.htm
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.