Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

朝倉宗滴 で検索した結果 1~10件目 / 約35,400件 - 0.44秒

ウェブ

  1. 朝倉宗滴 - Wikipedia
    朝倉 宗滴(あさくら そうてき) / 朝倉 教景(あさくら のりかげ)は、戦国時代の武将。越前 国の戦国大名・朝倉氏の家臣。朝倉貞景・朝倉孝景(宗淳)・朝倉義景の3代の朝倉氏 当主を一族の参謀格としてよく補佐し、各地を転戦して武名を轟かせた。諱は教景(朝倉 教景 (曖昧さ回避) を参照)で、宗滴は法名。茶器・九十九髪茄子を所有していたことでも 知られる。 目次. [非表示]. 1 生涯. 1.1 生誕; 1.2 敦賀郡司に就任; 1.3 永正三年の一向 一揆; 1.4 朝倉家の栄華を築く; 1.5 晩年. 2 人物・逸話; 3 朝倉宗滴話記. 3.1 題目; 3.2  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/朝倉宗滴
  2. 朝倉宗滴は戦国越前のチート武将! 当主以上の存在感がアダとなって ...
    2017年9月8日 ... 歴史的に見て、ある集団の中に「すごくデキる人」がいた場合、だいたい二つのパターン に分かれます。 ガンガン引っ張って集団全体が急成長するか、周囲がデキる人頼りに なって堕落していくか……。どちらといえば、後者になってしまうことが多いですかね。 今回は戦国時代にあった、そんな感じのお話です。 天文二十四年(1555年)9月8日は 、朝倉宗滴(そうてき)が亡くなった日です。 文字通り同家のキーパーソン、あるいは 大黒柱ともいうべき存在。 本来なら頼もしい話ですけれども、彼の活躍が、良く ...
    bushoojapan.com > HOME > その日、歴史が動いた
  3. 朝倉宗滴とは (アサクラソウテキとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
    朝倉宗滴」(あさくら・そうてき、1477~1555)とは、戦国時代に越前で活躍したチート 爺である。 著書(?)に『朝倉宗滴話記』。 概要 越前朝倉氏の7代目、朝倉孝景(英林 孝景)の八男。...
    dic.nicovideo.jp/a/朝倉宗滴
  4. BushoCard/2193朝倉宗滴 - 戦国IXA Wiki
    極.png, 朝倉宗滴 ( あさくらそうてき ), 将.png, Cost, 3.5, 指揮兵数, 3360. 2193.png. Illust:BISAI. 統率力. 槍, A, 馬, S. 弓, B, 器, A. スキル. 防:常勝の采配. 確率, +11%, 槍 馬器防, 0.3×防御参加武将数)%上昇. (模倣不可). ステータス. 攻撃力, 防御力, 兵法. 初期値, 920, 960, 500. 成長値, 22, 26, 2.5. 紹介文. 越前の戦国大名・朝倉家の三代 の軍師を 務めた名将で主家に繁栄をもたらしたワン! 逸話や名言をまとめた「朝倉宗 話記」が 家臣によって残されているワン!
    www.ixawiki.com > Top > BushoCard
  5. 朝倉宗滴 (あさくらそうてき)とは【ピクシブ百科事典】
    朝倉宗滴がイラスト付きでわかる! 朝倉宗滴とは、越前の戦国大名朝倉家の一門衆。 宗滴とは出家名で本名は教景。金吾の名でも知られる。朝倉貞景、孝景、義景の三代に 渡って仕えた重鎮。対加賀一向一揆戦でその名を轟かせ、朝倉家の武威を天下に示し た名将として名高い。 概要 1477年、朝倉家七代目当主孝景の八男として生まれる。 当初嫡男として遇されていたと言われるが、父孝景が死去した時まだ4歳だったため、 家督は兄貞景が継ぐ。...
    dic.pixiv.net > ... > 時代 > 歴史 > 日本史 > 戦国時代 > 戦国武将 > 中部勢 > 朝倉義景
  6. 【歴史考察】亡国の老害、朝倉宗滴 | 李厳さんの独り言
    皆さんは、朝倉宗滴という人物をご存知ですか? 朝倉宗滴とは、信長が滅ぼした越前の 大名朝倉義景の曽祖父の弟に当たる人物です。 彼は、朝倉家三代に仕えて敦賀郡司 となり、北は加賀の一向宗徒から南は京や美濃で戦い続け、約半世紀にわたって朝倉 家の武者大将を務めました。 晩年に彼が語った話を、家臣萩原八郎右衛門尉がまとめ 記したとされる遺訓が、『朝倉宗滴話記』(以後「宗滴話記」と略す)と、いいます。 Wikiや 2ちゃんでは、この「宗滴話記」の偽書の疑いが取り上げられていたりし ...
    ameblo.jp/hosoyatakaragi/entry-10730173338.html
  7. 朝倉宗滴 - アンサイクロペディア
    朝倉 宗滴/朝倉 教景(あさくら そうてき/あさくら のりかげ、文明9年(1477年) - 弘治元 年(1555年))は、戦国時代に活躍した戦国武将である。朝倉義景の大叔父で、戦国 時代に時々出現するヤバイ爺の一人として有名であり、一乗谷の妖怪として他家は おろか朝倉家の一族内でも恐れられた。 略歴[編集]. 名門守護・守護代の家系である 朝倉孝景(7代当主)の八男として生まれた。末っ子だが余りの化け物っぷりを出産直後 から垣間見せたため、半分嫡男と同じような扱いを受けたといわれる。父が死んだ ...
    ja.uncyclopedia.info/wiki/朝倉宗滴
  8. 朝倉宗滴の名言です。 | 戦国武将の名言から学ぶビジネスマンの生き方
    武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つ事が本にて候「大将というものは犬と言われよう と、畜生と言われようと、 勝つことこそが最も大事である」朝倉孝景の八男で孝景の孫で ある義景の代まで朝倉家の重鎮として活躍します。
    kenplanning.sakura.ne.jp/www/?p=2333
  9. 朝倉宗滴】九頭竜川で30万vs1万の逸話!最強鬼軍曹!一向宗と死闘
    2017年6月13日 ... 戦が強い武将って、どんな人を思い浮かべますか? 謙信、 信玄、 勝家、 政宗…? 伝説に残る激強武将って数えてみると、意外と沢山いますね。 しかしそんな中、戦で30 倍もの敵軍を蹴散らした武将がいます。 そもそも、そんな無茶なこと出来るかって? それが…出来たんですよ! 「朝倉宗滴」いう越前の武将がそれを証明しました。 (※宗 滴は1477年生まれ。ちょっと古い時代の武将ですね). 今日は宗滴の紹介です。 戦も 強いけど、性格も怖い朝倉宗滴… Contents [hide]. 1 朝倉家の実質ナンバー ...
    sengoku-history.com > ホーム > 北陸の武将
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.