Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

東北大学 流体 石本 で検索した結果 1~10件目 / 約2,760件 - 0.27秒

ウェブ

  1. 融合流体情報学講座(混相流動エネルギー研究分野 ... - 東北大学機械系
    協力講座)流体科学研究所 融合流体情報学講座(混相流動エネルギー研究分野) 石本・落合 研究室. Computational Fluid Dynamics, Design Optimization, Evolutionary Computation, Data Mining. 石本・落合 研究室(機械系研究室紹介誌 OPEN) · 研究室 Website ...
    www.mech.tohoku.ac.jp > HOME > 講座・研究室
  2. Reality-Coupled Computation Laboratory, Jun Ishimoto
    原田 直樹君(B4)が日本機械学会東北支部 独創研究学生賞を授賞(2012/3/6) · ・石本 淳准教授が第14回韓国洗浄技術協議会で招待講演を行いました(漢陽大学ERICA キャンパス(韓国))(2011/11/24) · ・王 宇 君(M1) が「2011年度 日本混相流学会学生 優秀講演賞」を受賞(2011/11/7) · ・石本淳准教授(実事象融合計算研究分野)と寒川 誠二教授(知的ナノプロセス研究分野)らの研究チームは,半導体素子の製造に欠かせ ない洗浄工程で有害物質を不要にできる新技術を開発(日経産業新聞2011年10月7日 掲載) ...
    alba.ifs.tohoku.ac.jp/
  3. 石本 淳 - Tohoku University
    2017年8月6日 ... Interdisciplinary Information Sciences,(2017)]Jun ISHIMOTO 10.4036/iis.2017.S. 01 · 全件表示. 学術関係受賞. Cryogenics Best Paper Award 2009(2010); 日本機械 学会流体工学部門フロンティア表彰(2010); 可視化情報学会第20期映像賞・フラッシュ オブザイヤー(2009); 日本混相流学会賞「技術賞」(2008); 日本混相流学会論文賞( 2003). 全件表示. 報道. 半導体洗浄,人体に害無く -東北大が新技術 固体窒素を利用 -(出演・執筆 新聞 日経産業新聞)(2011); 原発配管の劣化箇所予測 ...
    db.tohoku.ac.jp/.../d721067af9ede4903a33a3d11c9d462a.ht...
  4. 教員一覧 / 東北大学 流体科学研究所
    石本 淳, 混相流動エネルギー, 教授. 伊藤 高敏, 地殻環境エネルギー, 教授. 上原 聡司, 電磁機能流動, 助教. 内一 哲哉, 流動システム評価, 教授. 太田 信, 生体流動 ダイナミクス, 教授. 大林 茂, 航空宇宙流体工学, 教授・所長. 大谷 清伸, 航空宇宙流体 工学, 特任准教授. 岡島 淳之介, 伝熱制御, 助教. 岡田 健, グリーンナノテクノロジー, 助教. 落合 直哉, 混相流動エネルギー, 助教. 小原 拓, 分子熱流動, 教授. 菊川 豪太, 分子複合系流動, 准教授. 小助川 博之, システムエネルギー保全, 助教. 小林 秀昭, 高速反応流, 教授.
    www.ifs.tohoku.ac.jp/jpn/teacher.html
  5. 流体融合研究センター / 東北大学 流体科学研究所
    実事象融合計算研究分野, 教授:石本 淳. 東北大学流体科学研究所附属流体融合 研究センターは、衝撃波に関する世界的研究拠点として 研究成果を挙げてきた衝撃波 研究センターを改組拡充して、平成15 年4 月に発足しました。 本センターの目的は、 実験と計算を一体化した新しい研究手法(次世代融合研究手法)を用いて、 エアロ スペース、環境・エネルギー、ライフサイエンス、ナノテクノロジーなどの 重点分野に 横断的に関わる流体科学研究を実施することです。また、異分野の研究者・技術者の 協力により、 情報 ...
    www.ifs.tohoku.ac.jp/jpn/j_index.html
  6. 流体研Files ‐東北大学 流体科学研究所‐
    東北大学 流体科学研究所 教授. プラズマ医療の実現へ. file03.html. File.04. 丸田 薫 Kaoru Maruta. 東北大学 流体科学研究所 教授. 身近な不思議「燃える」を科学する. file04.html. File.05. 寒川 誠二Seiji Samukawa. 東北大学 流体科学研究所 教授. コンピュータ進化のカギは半導体の微細化. file05.html. File.06. 伊藤 高敏Takatoshi Ito. 東北大学 流体科学研究所 教授. 次世代エネルギーを掘り出す技術. file06.html. File.07. 石本 淳Jun Ishimoto. 東北大学 流体科学研究所 教授. 混合物体の流れを 解明する.
    www.ifs.tohoku.ac.jp/jpn/zuihitu/files_list.html
  7. 組織・メンバー|東北大学グローバルCOE ... - 東北大学 流体科学研究所
    中野 政身, 流体科学研究所・教授, 研究室HP. 山本 悟, 情報科学研究科情報基礎科学 専攻・教授, 研究室HP. 石本 淳, 流体科学研究所・教授, 研究室HP. 太田 信, 流体科学 研究所・准教授, 研究室HP. 反応流動融合分野. 小林 秀昭, 流体科学研究所・教授, 研究室HP. 升谷 五郎, 工学研究科航空宇宙工学専攻・教授, 研究室HP. 西山 秀哉, 流体科学研究所・教授, 研究室HP. 丸田 薫, 流体科学研究所・教授, 研究室HP. 青木 秀之, 工学研究科化学工学専攻・教授, 研究室HP. ナノ流動融合分野. 小原 拓, 流体 科学研究 ...
    www.ifs.tohoku.ac.jp/gcoe/jpn/members/index.html
  8. 融合流体情報学 | 全研究室一覧(専攻別) | 研究室 | 東北大学 大学院 ...
    融合流体情報学 B14 Integrated Fluid Informatics. 石本 淳 教授 (Prof. Jun Ishimoto ); 落合 直哉 助教 (Assis. Prof. Naoya Ochiai). 研究室のウェブサイトはこちらから. 研究キーワード混相流、水素エネルギー高密度化、メガソニックキャビテーション ... さらには、自然災害リスク科学における混相流体力学的アプローチとして、漂流物・震災 がれきが混入した津波ダメージや衝撃力、また、メガフロートを用いた沖合津波の波高 軽減効果を評価するFSIスーパーコンピューティング(模擬実験)技術を開発している。 高圧タンク ...
    www.is.tohoku.ac.jp/jp/laboratory/list_dept/b14.html
  9. 流体研files ‐東北大学 流体科学研究所‐
    流れについて考える場合は、まず気体のみ、液体のみといった単純な状態から取り組む 。だが、現実の世界はもっと複雑だ。 天気のシミュレーションをしようとすると、大気だけ でなく水滴なども一緒に考えなければならない。 水の流れだと、気泡や砂粒が混ざって いるかもしれない。このように、液体と気体、固体、また違う種類の液体同士など、 2 種類以上のものが混ざった状態の流れを混相流という。石本先生は、こういった、より 現実に近い流れである混相流の研究に取り組んでいる。 その一つが半導体の洗浄問題 だ。
    www.ifs.tohoku.ac.jp/jpn/zuihitu/file_07.html
  10. 東北大学流体科学研究所 研究室紹介(石本研) - YouTube
    東北大学流体科学研究所 石本研究室の紹介ビデオダイジェストです。
    www.youtube.com/watch?v=Rgmu-FAqdyc
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.