Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

津波 ボーリング で検索した結果 1~10件目 / 約274,000件 - 0.26秒

ウェブ

  1. ボーリング調査 | 地震本部
    地震・津波の知識 · 用語集; ボーリング調査. ボーリング調査. 地表から地下に筒状の穴 を掘り、地層を採取して地下の状態を調べる地質調査の方法です。活断層調査では、 地層をすべて採取するオールコアボーリングが行なわれ、その試料を分析することで 断層 ...
    www.jishin.go.jp > 地震・津波の知識 > 用語集
  2. asahi.com(朝日新聞社):四国に巨大津波?の痕跡 2千年前の地層で ...
    紀元前後の約2千年前に、東日本大震災の規模を大きく上回る津波が四国に押し寄せ た可能性を示す痕跡を、高知大学 ... 岡村教授らは2006年から高知県土佐市の蟹(か に)ケ池、09年から徳島県美波町の大池をボーリング調査し、池底の ...
    www.asahi.com/special/10005/OSK201108270036.html
  3. 津波痕跡調査とは? - 復建調査設計
    津波痕跡を調べることができれば、古文書の欠落を補い、過去の津波の規模や. 被災 範囲をより正確に想定すること ... 津波堆積物の調査方法としては、陸上ではボーリング が一般的ですが、湖沼ではピストンコアリングと呼ばれる. 方法が有効です。また、弊社 が ...
    www.fukken.co.jp/pdf/3-09-03.pdf
  4. 焼津浜当目に津波跡2層 静岡大調査、仁和・明応地震か|静岡新聞 ...
    過去の津波被害の実態を明らかにするため、静岡大防災総合センターの北村晃寿教授 と焼津市が2015年9月に同市浜当目地区で行ったボーリング調査で、採取した地層の 試料から、地震津波による堆積物とみられる痕跡が2層見つかった。
    www.at-s.com > アットエスTOP > ニュース > 社会 > 静岡社会 > 防災・減災
  5. 津波堆積物データベース:調査方法
    こうした場所には津波堆積物が残りやすいため,そうした場所を狙って堆積物試料を 採取します. 地下の地層を採取するには様々な方法があります.最もよく用いられる 方法は,ボーリングとよばれる円筒状の穴を掘る作業です.ボーリング試料よりも地層を 観察し ...
    gbank.gsj.jp/tsunami_deposit_db/tsunami/survey.html
  6. 4.強震動・津波の計算手法1 : 防災情報のページ - 内閣府
    強震動・津波の計算手法1 会議・報告中央防災会議専門調査会東南海・南海地震等 に関する専門調査会4. ... ボーリングのないメッシュの速度構造については、類似の 地層及び微地形区分を有し、かつそのメッシュから最も近いメッシュのボーリングデータ を ...
    www.bousai.go.jp > ... > 中央防災会議 > 専門調査会一覧 > 専門調査会
  7. 津波堆積層ボーリング調査 - 牧之原市
    独立行政法人産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は、南海トラフ巨大地震の津. 波 被害が想定される牧之原市沿岸部において、津波堆積層ボーリング調査研究を開始. し ます。 同研究所は、2005 年から静岡、三重県内で 300 箇所以上を ...
    www.city.makinohara.shizuoka.jp/bg/shisei/upload/No6.pdf
  8. 津波堆積物調査の報告について(資料2)
    けてトレンチ掘削、ボーリング、ジオスライサーによる試料採取を実施した。 図-1 鎌倉 における津波堆積物調査位置. 表-1 津波堆積物現地調査の概要. 調査箇所. 標高. 試料番号. 採取深度(m). 採取方法. 採取月日. 備考. K-B1. GL -4.0m. ボーリング.
    www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/401234.pdf
  9. 天正地震に関する津波堆積物調査の結果について - 関西電力
    で)の地層を対象とし,ボーリング調査及び試料分析により,津波堆積物の有無を確認. する。調査地点としては,堆積物の保存性が良い地域で津波の流入経路を考慮し,遡上 . 範囲,到達標高が検討可能な地点を選定する。 今回報告する天正地震に関する津波  ...
    www.kepco.co.jp/corporate/pr/2011/pdf/1221_2j_02.pdf
  10. 産総研:千島海溝プレート間地震の連動が巨大な津波をもたらした
    釧路支庁浜中町の霧多布湿原では、1952年十勝沖地震津波や1960年チリ地震津波 の際に津波が海岸から1km程度遡上し、大きな被害を被った。産総研が米国地質調査 所とともに霧多布湿原で行ったボーリング調査によると、現在の湿原 ...
    www.aist.go.jp > ホーム > 研究成果 > 研究成果記事一覧
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.