Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

炭疽 で検索した結果 1~10件目 / 約2,280,000件 - 0.43秒

ウェブ

  1. 炭疽とは - 国立感染症研究所
    炭疽とは. 炭疽(anthrax)はBacillus anthracis(炭疽菌)の感染によっておこる人獣 共通感染症で、ヒトの 病型には皮膚炭疽、腸炭疽、肺炭疽があるが、自然感染の95% 以上が皮膚炭疽である。ウシ などの草食獣に比べて、ヒトは比較的抵抗性が強いと いわれている。 疫 学 炭疽は地球上に広く存在し、世界の多くの地域で発生がみられる 。ヒトおよび動物の炭疽の 発生は途上国や獣医衛生が立ち後れている国に多く、 それぞれ年間2万人、および100万頭に 達すると推定されている。先進国でみられる 炭疽は、動物組織の ...
    www.niid.go.jp/niid/ja/.../435-anthrax-intro.html
  2. 炭疽症 - Wikipedia
    炭疽症(たんそしょう)、炭疽(たんそ)とは、炭疽菌による感染症。ヒツジやヤギなどの 家畜や野生動物の感染症であるが、ヒトに感染する人獣共通感染症である。ヒトへは、 感染動物との接触やその毛皮や肉から感染する。ヒトからヒトへは感染しない。感染症 法における四類感染症、家畜伝染病予防法における家畜伝染病である。以下、とくに 断りがない限りヒトにおける記述である。皮膚からの感染が最も多いが、芽胞を吸いこん だり、汚染した肉を不十分な加熱で食べた場合にも感染する。自然発生は極めてまれ。 炭疽と ...
    ja.wikipedia.org/wiki/炭疽
  3. 炭疽(anthrax)ってどんな病気? - 三重県感染症情報センター
    炭疽(anthrax)ってどんな病気? 炭疽炭疽菌によっておこる疾病であり、全世界に 存在する人獣共通感染症です。国内の動物の発生は、ほとんどがウシで、感染の機会 は農業従事者、獣医師、動物産品処理従事者などにみられます。 我が国における炭疽 の発生状況は、過去には昭和40年に岩手県において密殺解体した肉を食べたこと によって集団発生した事例があります。しかしそれ以外では昭和48年まで毎年1~2人 みられましたが、それ以降平成6年までは1~2人の散発例が数回みられただけで、 平成7年以降 ...
    www.kenkou.pref.mie.jp/topic/tanso/tanso.htm
  4. 東京都感染症情報センター » 炭疽 anthrax
    更新日:2016年9月5日. 1 炭疽とは. 炭疽は、細菌の一種である炭疽菌による感染症 です。伝染病統計によると、1974年以降国内での感染は見られなくなり、1994年以降 の報告はありません。 中南米、サハラ以南のアフリカ、中央~南西アジア、南ヨーロッパ 及び東ヨーロッパで発生がみられます。 かつて生物テロとして炭疽菌が用いられたこと があり、2001年に米国で粉と一緒に炭疽菌を同封した郵便物が送られた事例が あります。 2 原因と感染経路. 病原体は、炭疽菌(Bacillus anthracis)です。 炭疽菌は 動物の体内で ...
    idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/anthrax/
  5. 炭疽 - 日本獣医学会
    少し前まで『炭疽』という病気があることを知らない人が多かったのではないかと思い ます。日本ではこの10年間に牛で1例、人で4例皮膚炭疽があっただけですから、無理 もありません。しかし、それ以前は日常的に発生していた時期もあります。一方、世界に 目を向けると、発展途上国では炭疽の発生は依然として多く、家畜を中心に人間にも 発生しています。アフリカでは、人間、家畜、野生動物を問わず日常的に発生しています 。アメリカ合衆国やカナダ、ヨーロッパでも発生しています。炭疽の発生がまったくない国 は ...
    www.jsvetsci.jp/veterinary/infect/14-tanso.html
  6. 生物・化学戦(BC)の対処法(生物) - 炭疽菌(Anthrax) | 緊急災害医療 ...
    ヒトからヒトへは感染しないが、エアロゾルでは感染力が長期間持続(数十年)し散布も 容易になる。芽胞が、生物兵器の一般的な感染形態となる。侵入経路により臨床症状は 大きく異なり、致死的なのは上気道からの吸入(肺)炭疽(無治療でほぼ100%死亡)で ある。 炭疽菌は9.11同時多発テロ以降、米国で22名の肺炭疽患者が発症し、全米だけ でなく全世界を震撼させた。本邦でも、オウム真理教が東京・亀戸の教団道場付近で 炭疽菌(動物用ワクチン株)散布の事実も判明した(※7)。 炭疽菌は天然痘とともに 生物剤の ...
    www.group-midori.co.jp/logistic/bc/biology/anthrax.php
  7. 炭疽病とは-バイオテロに関連して
    炭疽菌(Bacillus anthracis)は炭疽病(anthrax)の原因細菌で、これまで家畜の病気 として研究され、'家畜と関連がないヒト'では感染症として検査の対象となることは ありませんでした。動物における病原性は牛などの反芻動物にはきわめて強く、何の 前駆症状もなく突然に発病し数時間以内に死亡する甚急性(じんきゅうせい)敗血症を おこします。馬、豚にも感染しますが、豚の抵抗性はかなり強く敗血症死はまれです。 鳥類は強い抵抗力をもっていますが、実験動物ではマウス、モルモット、ウサギの 感受性が高く、感染後 ...
    www.iph.pref.osaka.jp/news/vol16/16-1.html
  8. FORTH|お役立ち情報|感染症についての情報|炭疽
    1~7日間の症状のない時期のあとに、皮膚の異常(皮膚炭疽)、消化器の異常(腸炭疽) や呼吸器の異常(肺炭疽)がおこります。皮膚炭疽の場合には、まず痒みがおこり、続い てイボ状のできものができ、それが水ぶくれになって大きくなり、えぐれて潰瘍になり、 最後にはくぼんで硬い黒いかさぶた状のものになっていきます。発熱、倦怠感や頭痛を 伴う場合があります。全く治療を行わないと、20%程度が死亡します。腸炭疽の場合は、 嘔吐、発熱がおこり、続いて激しい腹痛と血まじりの下痢が見られます。50%程度が 死亡し ...
    www.forth.go.jp > ... > 動物から
  9. 炭疽
    炭疽. 流行地. 炭疽菌による急性感染症で、放置すれば急性敗血症で致死的となります 。 ヒト以外にウシやウマ、ヒツジ、ヤギなど草食獣にも感染します。ヒトの病型には皮膚 炭疽、腸炭疽、肺炭疽があり、自然感染の95%以上が皮膚炭疽です。 炭疽は地球上、 特に土壌中に芽胞という形態で幅広く存在していますので世界の多くの地域に発生がみ られます。スペイン中部からギリシャ、トルコを経てイラン、パキスタンに及ぶ地域は、 炭疽ベルトとも呼ばれ、発生がみられます。また、ロシア、中央アフリカ、南アメリカなど でも ...
    www.forth.go.jp/keneki/kanku/disease/dis04_02ant.html
  10. 横浜市衛生研究所:炭そ(炭疽)について
    流行は? 炭そ(炭疽)は、 Bacillus anthracis という細菌(炭そ菌)によって起こる感染 症です。元気だった動物が急に死んだようなときに、疑うことがある病気の一つです。 ウシ、ヒツジ、ヤギ、ウマ、ラクダ、カバ、ゾウ、アフリカスイギュウなどの草食の哺乳 動物で見られますが、ヒト(人間)でも見られることがあります。ヒト(人間)が感染する 場合には、感染した動物から感染する場合があります。あるいは、感染した動物から作 られた製品から感染する場合があります。また、感染した動物の肉を食べて感染 ...
    www.city.yokohama.lg.jp > ... > 疾患別情報
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.