Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

竹の谷和牛 で検索した結果 1~10件目 / 約390,000件 - 0.26秒
お知らせ:
竹ノ谷和牛ではありませんか?

ウェブ

  1. 【楽天市場】【ふるさと納税】霜降り肉が苦手な方に人気!国産純血いぶさ ...
    商品説明, 「いぶさな牛」とは、絶滅の危機にあるブランド和牛の「竹の谷蔓(つる)牛」と 但馬牛系和牛の交配により生まれた、国産純血種の ... 古くから地域で増体や肉質が 優れる牛を選抜してきた優良系統牛を指し、現在のブランド和牛の基礎になっています。
    item.rakuten.co.jp > ... > 牛肉 > ヒレ・シャトーブリアン
  2. 竹ノ谷 蔓牛とは | いぶさな 竹の谷蔓牛
    蔓牛」は、古くから地域で増体や肉質などが優れる牛を選抜してきた 優良系統牛を指し 、現在のブランド和牛の基礎にもなってます。 しかし脂身が少ないことから霜降りが重宝 される現代では、 赤身の多い「竹の谷蔓牛」を飼養する農家が減り、今では 岡山県県 ...
    www.takenotani.com/tsuruushi
  3. 極私的レポート(竹の谷蔓牛) - チロ的岐阜グルメ - Goo ブログ
    これらはそれぞれ在来種に外来種を掛けあわせて作られた品種なのですが、この竹の 谷蔓牛は他のどの和牛とも異なる独自の進化を遂げた、外来種との交配が一切無い 日本固有の在来種。「蔓」と呼ばれる中国地方で独自に改良された優良 ...
    blog.goo.ne.jp/.../05b2db986ac99b2ab785ad429acfbb...
  4. 第2編 第2章 第2節 和牛の改良と登録 - 岡山県畜産協会
    蔓牛が和牛改良のうえにいかに大きく貢献したかについては,ここに改めていうまでも ない。 蔓の最も古いものは,今から約200年前,安永(1772-80)のころ,備中国阿賀 郡釜村字竹の谷(現阿哲郡神郷町)の浪花(難波)元助(初代)に始まる「竹の谷蔓」で ...
    okayama.lin.gr.jp/tosyo/history/2-2-2-13.htm
  5. 赤身が和牛の救世主!? - RSKテレビ | メッセージ RSK地域スペシャル
    その名も「竹の谷の牛」。魅力は「濃厚な赤身の味」だという。 黒毛和牛が霜降りに まい進する現代において、平田さんは畜産業界の異端。 霜降りではないため県の助成 も受けられない。たったひとりでの追求だ。 しかし今、その「竹の谷和牛」が ...
    www.rsk.co.jp > RSKトップ > RSK TV トップ
  6. 平田さんの蔓牛 - Wix.com
    学生さんもここへ来て、牛を飼ってみませんかー。ははははー。」平田さんの系統牛と かけ合わせたハーフの牛の肉が届いたという。早速料理をしてくれた。フライパンで 炒めるだけ。日本の和牛らしい香り。赤身の肉。歯ごたえもいい。日本の生産農家が 霜降りの ...
    sone167.wixsite.com/pure-black-cattle
  7. いぶさな 竹の谷蔓牛 - ホーム | Facebook
    今期の竹の谷蔓牛は終了はしておりますが、竹の谷蔓牛×但馬系黒毛和牛のハーフ「 いぶさな牛」は1~2ヵ月に1頭の出荷を致しております。 今回ご紹介 ..... 【楽天市場】【 ふるさと納税】いぶさな 竹の谷蔓(つる)牛&ハーフ 焼肉セット:宮崎県川南町. 【日本 古来 ...
    ja-jp.facebook.com/takenotani/
  8. さくら牧場 - 津山市
    竹の谷の蔓 新見から移動して来た蔓牛達も病気もせずに元気に育っています。気性も 良く嫁さんでも安心して飼育が出来そうです。 ... いよいよ竹の谷蔓がさくら牧場へ 本日、 新見の ... 先日、講師として招かれた、和牛入門講座の記事が農業新聞に載りました。
    pocketbusiness.jp/mypage/?=40&p=1&type=&mc=3
  9. 和牛のルーツ「千屋牛」とは?|千屋牛振興会
    岡山県新見市で生まれた『千屋牛』について紹介します。『千屋牛』は、日本最古の蔓牛 「竹の谷蔓」の系統をひく優秀な黒毛和種で、豊かな自然と天候に恵まれ、肉用牛の 盛んな岡山県内でも優良肉質和牛の代表格。ほどよい霜降りと赤身が特徴、美味しさと  ...
    home.ja-ashin.or.jp/products/tiyagyuu/about.php
  10. 岡山県黒毛和種希少系統の保存について 米田一裕 - j-stage
    は. じめに. 岡山県 は古 くか ら和牛の産地で 「竹の谷蔓」由来の. 黒毛和種系統牛が広 く飼育されていた(羽 部1949)。 し. か し、現 在は県外あ るい は県内の他系統の需 要 が 高. まったことでこの系統 はご く少数になった。近年、黒. 毛和種をは じめとす る ...
    www.jstage.jst.go.jp/article/abgri2000/36/1/36.../_pdf
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.