Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

自然とは何か どう自然とかかわるか で検索した結果 1~10件目 / 約704,000件 - 0.5秒

ウェブ

  1. 自然とふれあうことの大切さ - 名古屋市
    年間テーマ「親学ノススメ」 ○今号テーマ「自然とかかわること」. 平成27年度. No.3. 「 触りたい」「本当に跳ぶのかな」秋に年中組の担任. の先生が、保育室にバッタの入った 飼育ケースを置い. たところ、虫に親しむことが少なかった子どもたちが、. 興味津々で バッタを見るようになりました。先生は、. そのバッタを保育室の中で放しました。すると、 大騒ぎ. になりましたが、虫が大好きな子がバッタを上手につか. んでいるのを見て、他の 子も「触ってみたい」と近づい. てきました。その後、バッタのつかみ方を覚えた子ども. たちが、 ...
    www.city.nagoya.jp/kyoiku/.../H27_3youchien.web.pdf
  2. 自然と人間関係はどうあるべきかできたら長文で教えて下さい。 - ... - Yahoo ...
    しかし、自然と人間の関係は「支配者と被支配者」あるいは「服従と不服従」のパラダイム で論ずるより、むしろ両者のあいだの適切な相互依存関係を促す目的で、「建設的な 関わりと非建設的な関わり」或いは「友好的な交わりと非友好的な交わり」という視点で 論ずる方が、遥かに ... この意味で、人間が自然環境に対して、尊敬と感謝の念を抱き つつ僕達社会の厚生が高まり、個人の幸福が増大し得る形で、お付き合いできるとすれ ばとても素晴らしいことです。 .... 長文って、なんか見る気が失せませんか?
    detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 動物
  3. 第1回 Q 子どもに自然とふれあわせるのはなぜ良いのでしょうか? | ...
    自然は人間の苗床」といわれているように、幼児の時から自然とのふれあいの機会を 多くもたせることによって、子どものみずみずしい感受性や五官を刺激することが不可欠 です。レイチェル・カーソン… ... さらに小学校低学年までは友だちや動植物とのかかわり の体験が、小学校高学年から中学生までは地域活動、家族行事、家事手伝い、自然 体験等の体験が「体験の力」を高い、という結果を得ています。 また「豊かな自然体験」 はことばを豊かにし、想像力を高めていきます。私の経験でも体験の豊か ...
    nacsj.net/kids/post_151.html
  4. 自然と「無関係」な関係で野生動物と共に生きていく | 月刊「事業構想 ...
    恩賜上野動物園では、学習プログラムの実施や、インターネットサイト「UENO PLANET 」の開設など、動物や上野の自然を知ってもらう活動を強化している。私たちが世界各地 の動物を見ることができる、最も身近な ... 一定の環境の中で生きるということは、環境 の中にあるものを取り入れて、何かを排出するということです。つまり、環境の中で生きて いるかぎり、どのようなことを ... 人間は動物とどう関わるべきかということは、動物を触っ てわかることではないからです。動物の触り方ひとつとっても、適切な触り方があることを  ...
    www.projectdesign.jp/201704/kankyo/003568.php
  5. 第3節 人と自然との共生 自然とは? つまり、植物や動物 - 市川市
    第3節 人と自然との共生. 自然とは? つまり、植物や動物、そして人間をも含む「生物的 要素」と、地形や気象、. 土壌や水、人工物である道路や建物などの「非生物的要素」 から成り、そ. の状態は一定ではなく常に変化している、それが自然の姿ということです。 ..... ようになるための課題は何か? ① 具体的目標が立てられない. 「全市民」が、「持続 可能な社会」とな. るよう自分から行動している状態を目. 指したい、と言っても、具体的 にはどう. いうことなのか明確でない上、その状態. になったか測定することも出来ない。 市.
    www.city.ichikawa.lg.jp/common/000079600.pdf
  6. 【10の姿】「自然との関わり・生命尊重」 幼児期の終わりまでに育って ...
    2018年1月4日 ... 幼稚園教育要領」「保育所保育指針」「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」の3 つの法令によると、「自然との関わり・生命尊重」とは、「自然に触れて感動する体験 を通して、自然の変化などを感じ取り、好奇心や探究心をもって考え言葉などで表現し ながら、身近な事象への関心が高まるとともに、自然への愛情や ... また、身近な動植物 に心を動かされる中で、生命の不思議さや尊さに気付き、身近な動植物への接し方を 考え、命あるものとしていたわり、大切にする気持ちをもって関わるようになる。
    www.hoikushibank.com > ... > お役立ちコラム
  7. 幼 感性豊かな子の育成をめざして ~身近な自然環境とのかかわりをと
    験ができる自然環境. ー 教師の援助 ー. ・ 環境の特性を生かし、 幼児の興味や関心を 引き出せる状況をっく る。 ・ 幼児の能動性を引き出す自由な空間や場や物を配置する。 ・ 幼児がどう~してよいか分からないとき援助する。 ・幼児なりに規則性を見いだそう と する ... 環境とかかわり、 そこでむを揺さふさられ、 何かを感じ、 考えさせら. れるような ものに出会わなければ豊かな感性は官たなバ`。 「楽L丶丶」 、 「面白い」 、 と. 幼児が 感じ、 興味や関憲を抱き, 主体的にかかわれるよ う な環境が大切である。 自然と かかわる.
    www.ginowan-okn.ed.jp/UserFiles/File/.../youchien/15_2.pdf
  8. 環境を守ることの意味|WWFジャパン
    地球環境が大変です」「自然や生態系を守りましょう」「地球にやさしく」…地球環境の 危機を伝える情報と、この問題への取り組みを呼びかける言葉が今、世の中にはあふれ ています。 ニュースでは毎日のように、何か環境にかかわる報道があり、インターネット 上でも多くの情報が発信されています。学校でも子どもたちが授業で環境のことを習い、 関心と知識とをたくわえる機会に恵まれています。 しかしなぜ、環境を保全しなくては いけないのか、という理由を、誰かが納得のいく形で明確に示してくれることは、 なかなか ...
    www.wwf.or.jp/earth/save/
  9. 自然保育とは? | 信州やまほいくの郷
    子どもにとって幼少期の豊かな体験が、その後の人生に大きく関わると言われています 。 雄大な自然に抱かれながら心を開放し、子ども一人ひとりの可能性をのびのび育てる こと。 春に花を咲かせ、夏に青々と葉を茂らせ、秋に実をつけ、厳しい冬に新しい芽吹き の準備を進める大木を支えているのは、大地に広く深く張り巡らされた根っこ。 自然保育 で子ども達の“人生の根っこ”を育みましょう!
    www.shizenhoiku.jp/about/
  10. 自然との関わりを通して感じる心を育てる - 帝塚山学院大学図書館
    幼児期は、周りの人やものの環境とのかかわりのなかで、直接経験によって獲得した 具体的認. 識の蓄積が必要な時期 ... 子どもが自然との関わりを通して、自分の世界を 育み、その気持ちを表現する. 言葉を養ってゆく過程 ... と触れ合うこと、積極的に自然と 向き合う状況において、絵本がどのように子どもの世界の育み. と関われるか、貢献 できるかという視点を深めてゆきたい。 2.子どもにとって絵本とは何か. 子どもにとって 絵本とは何かについて、佐々木(1993) は、遊びの中の一つと位置づける。し. かし ながら、他の ...
    www.lib.tezuka-gu.ac.jp/kiyo/...UNI/.../n11Tanigawa.pdf
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.