Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

自由再生 様々な研究 で検索した結果 1~9件目 / 約7,560,000件 - 0.37秒

ウェブ

  1. 静岡大学 博士論文 自由再生におけるビデオ文脈依存効果
    など様々な観点から区分可能であるが,ここでは,Tulving による,. 貯蔵された情報の ... 記憶と意味記憶の研究に区分し,実験室で行われてきた標準的な記. 憶実験の多く ..... を対象に,アク. アラングを付けて海底で符号化や自由再生テストを行う条件と,海 ...
    shizuoka.repo.nii.ac.jp/?action=repository...
  2. 自己選択効果研究における課題と展望 - J-Stage
    このようなさまざまな場面における選択については、心理学では主に ... て記憶が促進 されるのかという点については、さまざまな研究がなされているものの、い .... 校 3 年生 の実験参加者において、Takahashi(1992)と同様、自由再生では自己選択効果.
    www.jstage.jst.go.jp/article/sswc/15/0/15.../ja
  3. 選択における個人差と自己選択効果 - J-Stage
    ... 条件” と、印が無く、自分で覚える. 単語を選べる “選択条件” の 2 つの条件が操作 され、後に自由再生(e.g., Takahashi, 1991, ... 大学生の就職活動の際の進路決定の 文脈において、様々な研究(浦上、1995 ; 中島・山本、. 2007 ; 広瀬、2009)がなされて  ...
    www.jstage.jst.go.jp/article/sswc/19/0/19.../ja
  4. 無意味綴りの対連合学習課題による見当
    性を向上させるなど実践的な研究4)や、インスト. ラクショナル・ ... 文字の無意味綴りの 15対)を学習し、5分間の単純計算後に自由再生テストおよび手がかり再生テストを行. うという ... eラーニングには、明確な定義が存在せず、様々. な学習 ...
    www.dokkyo.ac.jp/shiencenter/pdf/25/03.pdf
  5. エピソード情報に基づいた検索における再認と再生
    再生や再認は,心理学における基本的な記憶測定の方法であ. り,様々な研究で利用 されている.再生には,「自由再生」と. 「手がかり再生」(注2)の 2 種類があり,一般に 自由再生よりも手. がかり再生や再認の方が同じ記憶であっても記憶の内容の正答.
    db-event.jpn.org/deim2014/final/proceedings/C2-5.pdf
  6. 記銘項目の背景色が自由再生におよぼす効果 - 静岡大学
    操作的に明確であるが,文脈は多様な情報の複合体である. したがって文脈は,均一 な ... Eich, 1995)など,実にさまざまな環境操作が,各研究者の恣. 意のままに行われ て ... 本研究の目的 本研究は,自由再生における背景色の文脈. を調べることを目的と  ...
    lab.inf.shizuoka.ac.jp/isarida/personal/.../JPA01full.PDF
  7. 授業時間と休憩時間の間の文脈変化が自由再生に及ぼす ... - 静岡大学
    環境的文脈依存記憶研究は、現在、転換期にきているといえる。Godden ... 室実験的な 研究では信頼できる環境的文脈依存記憶を検出できない。 ... いるさまざまな成分を 場所成分と場所以外(以下、非場所と略記)の成分に分離し、これらを独立に操 .... テストは自由再生テストで、記銘から1週間後の同じ発達心理学の授業中( CC群、IC 群)、ま.
    lab.inf.shizuoka.ac.jp/isarida/personal/Paper/Kiyo97.PDF
  8. David A. Gallo
    教育言語学演習2 2学期末文献研究 ... この論文は、学んだ単語の再生(recall)が関連 する誘惑(lures)の誤った認識を減らすことができるかどうかを研究したものである。 ... しかし様々な点においてこれらの違いについて定義づけすることは難しい。 ... ワーキング メモリの二重貯蔵庫モデルの短期貯蔵庫と長期貯蔵庫の根拠となった研究は単語の 自由再生の実験で観察される系列位置効果に関するデータであるとされている。無関連 語 ...
    www.u.tsukuba.ac.jp/~ushiro.yuji.gn/.../1215Zouda.html
  9. 日本認知心理学会 ポスター発表詳細
    近年,被験者実演課題(SPTs)の自由再生において,ポップアウト検索が行われている ことが報告された。 ..... 評価のあいまいさをもたらす評定矛盾多田ユリカ/東京工業 大学大学院社会理工学研究科確率評価課題において認知的矛盾が起きた場合,評価 の斉合性を保つための方略は様々である. ...... の向いたときに学習するような自由度の 高い状況下で,学習やテストなど様々な経験の生起タイミングを制御するための方策で ある.
    www.wdc-jp.com/cogpsy/taikai03/p_abst.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.