Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

苔寺 で検索した結果 1~10件目 / 約200,000件 - 0.4秒

ウェブ

  1. 西芳寺 (苔寺) | Saihoji (Kokedera)
    臨済宗の禅刹「西芳寺」の公式ホームページです。The official website of Zen temple “Saihoji(Kokedera)”. English version is also here. | About Saihoji | Admission | Information | Access | Reservation.
    saihoji-kokedera.com/
  2. 拝観案内|西芳寺(苔寺)
    庭園の拝観に先立ち、本堂での参拝にも参加いただいております。その他にも西芳寺と は、境内案内、交通アクセス、事前申込方法などをご紹介しています。
    saihoji-kokedera.com/admission.html
  3. 西芳寺|苔寺
    臨済宗の禅刹「西芳寺」の公式ホームページです。世界文化遺産「古都京都の文化財」 の1つにも登録されています。その他にも西芳寺とは、境内案内、交通アクセス、事前 申込方法などをご紹介しています。
    saihoji-kokedera.com/top.html
  4. 京都 旅のしおり | 苔寺拝観 見学予約
    苔寺(西芳寺)の拝観には事前予約が必要です。見学ご希望の方はこちらをご覧 ください。
    tabinoshiori.web.fc2.com/kokedera.html
  5. 西芳寺 - Wikipedia
    西芳寺(さいほうじ)は、京都市西京区松尾にある臨済宗の寺院。天龍寺の境外塔頭で ある。一般には苔寺(こけでら)の通称で知られる。山号を洪隠山と称する。本尊は 阿弥陀如来、開山は行基と伝え、中興開山は夢窓疎石である。「古都京都の文化財」 として世界遺産に登録されている。 目次. [非表示]. 1 歴史; 2 伽藍; 3 庭園; 4 文化財; 5 拝観; 6 アクセス; 7 その他; 8 脚注; 9 参考文献; 10 関連項目; 11 外部リンク. 歴史[ 編集]. 伝承によれば、西芳寺のある場所は飛鳥時代には第31代の用明天皇の皇子で ある聖徳太子 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/西芳寺
  6. 小さい方の苔寺(予約不要) - 祇王寺の口コミ - トリップアドバイザー
    小さい方の苔寺(予約不要) - 祇王寺(京都府)に行くならトリップアドバイザーで口コミを 事前にチェック!旅行者からの口コミ(324件)、写真(421枚)と京都府のお得な情報をご 紹介しています。
    www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g298564-d5920...
  7. 西芳寺 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー
    10年ぶりに訪寺させて頂きました。 2008年の時は写経がありましたが、今回は無し。 代わりに願い事を御札に書いて収めました(聞くと、冬の間は本堂内が寒いので簡素 化しているとのこと)。写経を楽しみ... 続きを読む. 口コミを投稿:2 週間前. Claude-Ito. ,. エロマンガ, オーストラリア. “厳かなれ、世界遺産の苔寺”. 妻が学生時代から行きたかっ た西芳寺(苔寺)ですが、拝観に往復葉書で予約をしないと行けないとか、拝観料は最低 一人3000円いると、なかなか敷居が高いお寺でしたが、行ってみると なかなかしっかり と ...
    www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298564-d5482...
  8. 西芳寺(苔寺) クチコミガイド【フォートラベル】|嵐山・嵯峨野・太秦・桂
    西芳寺(苔寺)を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで西芳寺(苔寺)や他の観光施設のクチコミをチェック! 西芳寺(苔寺)は 嵐山・嵯峨野・太秦・桂で22位の寺・神社です。
    4travel.jp > ... > 嵐山・嵯峨野・太秦・桂 寺・神社
  9. 京都観光Navi:西芳寺(苔寺
    庭は枯山水石組の上段の庭と、黄金池を中心とした池泉廻遊式の下段の庭からなり、 当時すでに天下の名園として名高く、足利義満はじめここを訪れて坐禅にはげんだ人も 多い。 現在、35000平方メートルに達する庭園(特別名勝および史跡)は、よく昔のおも かげを伝える名庭とうたわれている。一面青苔におおわれ、その種類120種、四季 それぞれに趣をそえて拝観者はあとをたたず、苔寺の名で親しまれている。なお茶室 湘南亭(しょうなんてい)は、千利休の二男少庵の作で桃山時代の建築(重要文化財)、 明治維新の ...
    kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=10...
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.