Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

車両通行止め 自宅 で検索した結果 1~10件目 / 約1,340,000件 - 0.31秒

ウェブ

  1. 交通規制関係について 警視庁 - 東京都
    自宅前の狭い道路が大型トラックの抜け道になっているので、通行禁止にしてほしいの ですが、どこにお願いすればよいか教えてください。 自宅前の道路が通学時間帯に車両 通行禁止になっています。住民でも通れないのですか。 歩行が困難 ...
    www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/.../koutuukisei.ht...
  2. 通行禁止道路通行許可証 - Wikipedia
    部分ブロックに関する方針改訂が6月1日に行われました(詳細)。 通行禁止道路通行 許可証. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ... 通常、道路交通法第8条 による通行の禁止(通行止め、歩行者専用道路、自転車歩行者専用道路など)は一律に 対象車両について適用され ... 期間も必要最小限の期間での交付となるが、自宅車庫前 が通行禁止道路である等恒常的に許可を必要とする場合は最大3年間を限度としている 。
    ja.wikipedia.org/wiki/通行禁止道路通行許可証
  3. 自宅の前の道が時間帯通行禁止です 少し前引越した家の前の道が時間帯通 ...
    そのような事情の場合、 警察署で特別通行許可書が発行してもらえるはずです ...
    detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 交通、運転マナー
  4. 朝7時から9時まで車両通行止めの道路があります。その途中にコインパーキング ...
    その時間は標識の位置から先へ一般車両は入れません。 では、その車両通行止めの エリアの中に自宅と車庫が在ったりエリア内の商店の荷物の積み下ろしはどうするか・・ ・??? そのエリアの警察署に行って、通行の許可申請をし、
    sooda.jp/qa/394619?sort=older
  5. 【スクールゾーンとは?】標識や時間帯と通行許可証や道路交通法など ...
    その中でも気を付けなければならないのは時間帯によって歩行者専用となる場合ですが 、場合によっては車両の通行が許可されることも ... 自宅前の道路がスクールゾーンに なってしまう人もいるかもしれません。 .... 車両通行止めとの違いは?
    car-moby.jp > ... > 自動車の役立つ知識 > 交通事故&道路交通法
  6. 道路工事の時の通行止め・規制の強制力について -皆さんこんにちは、い- そ ...
    この行為は行政に申請した上(市道)で通行止めや道路規制しているのでしょうか?そう であれば許可証持って .... 誘導員の不手際等に不満を持つのもわかりますが、工事の 準備のための工事車両や建設機械などが入ってくる可能性があります。その際に一方 から入って ... 自宅前の道に規制をかける事は可能か? その他(法律).
    oshiete.goo.ne.jp > ... > 法律 > その他(法律)
  7. 【モヤモヤ】時間帯車両通行止めの取り締りで生活道路渋滞【自宅防犯 ...
    2019年6月1日 ... 安全のためのルール、安全のための取締りだとわかっているものの、結果歩行者や 自転車の安全や通行を妨げる ...
    www.youtube.com/watch?v=3DUBP8G9la4
  8. 高木浩光@自宅の日記 - グーグルは交通法規も平気で無視する
    グーグルのストリートビュー撮影カーが、通行止めの交通規制を豪快に無視した事例が あるという。 .... 居住者用車両以外通行止め」もしくは「自転車及び歩行者専用」の標識 で囲まれた一角があり、ほとんど全ての入口に標識があるのに、 ...
    takagi-hiromitsu.jp/diary/20081015.html
  9. 道路を通行止めにしたい - 2010年 神戸新聞掲載『くらしの法律』相談 ...
    Q:自宅前には私が所有する道路があり、近隣住民が車で通っています、 道幅が狭く 危険なため、ポールを立てて車の通行止めにしたいと考えています。 私道なので、私が 決めてよいのでしょうか。 A:私道については、所有者との間で合意など ...
    www.hyogoben.or.jp/soudan/2010-0406.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.