Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

高木菜那 で検索した結果 1~10件目 / 約152,000件 - 0.22秒

ウェブ

  1. 高木菜那 - Wikipedia
    髙木 菜那(たかぎ なな、1992年7月2日 - )は、日本のスピードスケート選手。日本電産 サンキョー所属。ソチおよび平昌オリンピック日本代表選手。 妹はスピードスケート選手 でバンクーバーおよび平昌オリンピック日本代表の髙木美帆。 目次. [非表示]. 1 略歴; 2 主な成績. 2.1 冬季オリンピック; 2.2 世界距離別選手権. 3 脚注; 4 関連項目; 5 外部 リンク. 略歴[編集]. 北海道中川郡幕別町札内北町出身。兄の影響でスケートを始めて、 札内北小学校入学後にKSCスケートクラブに入る。2003年、幕別町ジュニアスポーツ 奨励 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/高木菜那
  2. 高木菜那 (@naaaana777) | Twitter
    540 tweets • 67 photos/videos • 9451 followers. "あけましておめでとうございます。 2018年もよろしくお願いいたします(*^^*) 今日の夜テレビ朝日のサンデーステーションと GetSports、フジテレビのスポーツLIFE HERO'S出る予定です!お時間のある方は是非 っ(*^^*) #getsports #サンデーステーション #スポーツLIFEHEROS #speedskate https ://t.co/GGmx4nK4yV"
    twitter.com/naaaana777
  3. 高木菜那可愛い(セクシー美人画像) - NAVER まとめ
    女子スピードスケートの高木菜那(たかぎ なな)選手って本当に美人で可愛いですよね !ソチオリンピック出場おめでとうございます!初オリンピックですが、妹さんの分まで...
    matome.naver.jp/odai/2138840062395013601
  4. 勝負所で“我慢”ができた高木菜那 清水宏保氏が女子マススタートを解説 ...
    平昌五輪スピードスケートの最終種目となったマススタートが24日に行われ、女子の 高木菜那(日本電産サンキョー)が金メダルを獲得し、五輪新種目での初代女王となった 。高木菜は女子チームパシュートに続き2つ目の金メダル獲得。同一大会で2つの 金メダルを獲得するのは、1998年長野五輪スキー・ジャンプの船木和喜以来2人目、 日本女子としては夏冬含めて初となった。 高木菜は準決勝第1組に登場し、4周目の 中継ポイントを1位で通過して5点獲得。その後は体力温存もあって、集団後方 ...
    pyeongchang.yahoo.co.jp/.../201802250002-spnavi
  5. 【NHK・速報】マススタート初代女王! 高木菜那2つめの金!<ピョン ...
    18時間前 ... お姉ちゃんがやった!新種目・女子マススタートで、高木菜那選手が金メダルを獲得。 団体パシュートに続き2個 ...
    www.youtube.com/watch?v=zR18rr5oSLw
  6. 【平昌五輪】「初めて一番高いところに立てた」 小柄な高木菜那 ...
    持ち味の器用さと判断力が生きる新種目のマススタートで、高木菜那が存分に力を発揮 した。21日の団体追い抜きに続いて2つ目の金メダル。絶妙の位置取りでトップを追走 す…
    www.sankei.com/pyeongchang2018/.../pye1802250013-n1.ht...
  7. 高木菜那「小柄だからこそ」金への原点、美帆の発破 - スピード : 日刊 ...
    スピードスケートの新種目、マススタートの女子で、高木菜那(25=日本電産サンキョー )が金メダルを獲得した。1回戦1組を5位で通過すると、決勝も勝負強さを発揮… - 日刊 スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。
    www.nikkansports.com > ホーム > スピード > ニュース
  8. 高木菜那(スケート)が鬼かわいい!妹の高木美帆と不仲?彼氏の画像 ...
    2018年2月21日 ... 高木菜那さん、スピードスケート女子の日本代表選手としてソチオリンピック、2018年 ピョンチャンオリンピックで活躍しています。 小学校入学後にKSCスケートクラブに入り、 第8回全国小学生スピードスケートスプリント選手権大会女子小学校5年生の部で総合1 位、その後も多くの大会で活躍しています。 今回はそんな高木菜.
    entamix777.com > HOME > アスリート
  9. 高木菜那に聞く ラスト100メートル「全力で足を動かした」― スポニチ ...
    18時間前 ... 平昌五輪は24日、新種目のスピードスケート女子マススタート決勝が江陵オーバルで行 われ、団体追い抜き(パシュート)で世界の頂点に立った高木菜那(25=日本電産 サンキョー)が今大会2個目となる金メダルに輝いた。 【高木菜那に聞く】 ――オランダ 選手の後ろをついた理由は? オランダは2人の選手が残っていたので、2人で作戦を 立ててくると思っていた。どちらかについて行こうと思った。 ――隊列を組む滑りは団体 追い抜きが生きている? 最後のスプリントで一気に仕掛けようと考えていた。
    www.sponichi.co.jp/.../20180224s00078000535000c.ht...
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.