Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

LU分解 C言語 連立方程式 で検索した結果 1~10件目 / 約2,990件 - 0.34秒

ウェブ

  1. LU分解 - PukiWiki for PBCG Lab
    LU分解した行列で連立1次方程式を解くことを考える. ... LU分解C++で実装した例を 以下に示す. ... LU分解(ピボット交換なし) * - 行列A(n×n)を下三角行列(L:Lower triangular matrix)と上三角行列(U:Upper triangular matrix)に分解する ...
    slis.tsukuba.ac.jp/~fujisawa.makoto.fu/.../index.php?LU分解
  2. 4. 連立一次方程式の解法 4.1 LU 分解法 B AX =
    コンピュータプログラミング応用Ⅰ:C言語プログラミング演習. 高 倉. 4. 連立一次方程式 の解法. 4.1 LU 分解法. 同じ係数行列 A(サイズ n×n)をもつ m 組の連立 1 次方程式. B. AX = (ただし A=[aij]は n 行 n 列の正則行列,B=[bij]と X=[xij]は n 行 m 列の行列).
    www.ed.u-tokai.ac.jp/takakura/jp/takakura/book.../RC04.pdf
  3. [数学] LU分解法をプログラムで書いてみた - Qiita
    2017年1月26日 ... 概要今作っているVRコンテンツで、3次元の最小二乗平面(参考: 最小二乗平面の求め 方 - エスオーエル)を利用した、とある値を求めたくて色々と調べていたら、それを求める 上で必要な連立方程式の解法として「LU分解法」なるものに ...
    qiita.com > Qiita > 投稿 > 数学
  4. LU分解法による連立方程式の解析
    連立方程式に対するLU分解法による解析プログラム ... LU分解法により線形連立 方程式の計算関数 */ /* ファイル名: LUdecom.c */ /* programmed by K. Minemura ...
    www-in.aut.ac.jp/~minemura/pub/Csimu/C/LUdecom.html
  5. 連立1次方程式 I - Numerical Analysis Laboratory
    5.4.4 Gauss の消去法は LU 分解をしていること . . . . . . . . . . . . . . . . ..... 次に掲げるの は、C 言語で記述した Gauss の消去法のプログラムである。 void gauss(int .... 行列の 乗算、逆行列の計算、行列の LU 分解連立 1 次方程式の求解、行列式の計算の計算 .
    nalab.mind.meiji.ac.jp/~mk/labo/text/linear-eq-1.pdf
  6. 12.連立1次方程式
    12-1 連立1次方程式; 12-2 Gaussの消去法; 12-3 LU分解による方法; 12-4 反復 による解法; 12-5 考察課題. [目次] ... 計算機を利用して色々な問題を解くことができます が、ここではC言語の実験の最後に連立一次方程式の解法を取り上げることにします。
    www.ibe.kagoshima-u.ac.jp/edu/expII/Old/.../exII3_4.html
  7. LU 分解による連立一次方程式の解法 - 作業中のメモ
    このとき,行列 を部分ピボット選択をする(この行列を とする)ことにより, のように LU 分解できる.ここで,L,U は ... LU 分解による連立一次方程式の解法 · プログラミング 数学 .... アルゴリズム. これを,C 言語で書き下すと以下のようになる.
    workspacememory.hatenablog.com > ... > プログラミング
  8. 連立1次方程式に対する LU 分解法とLDLT 分解法の計算時間比較 指導 ...
    め、よりよい解決法が必須となる。 そこで次元が大きいときの連立 1 次方程式を解く 方法として、LU 分解法と LDLT. 分解法 .... ことにより x1 までの全ての解が求められ. る。こうしてできたアルゴリズムは C 言語で表せば以下のようになる。
    www.oishi.info.waseda.ac.jp/thesis/yamamoto/1g00p013.pdf
  9. LU分解を使ってn元連立1次方程式を解く - メモ帳Xさん
    数値解析, C++. LU分解を使ってn元連立1次方程式を解くプログラムをC++で作成した 。 LU分解とは、行列を下三角行列L(Lower triangle matrix)と上三角行列U(Upper triangle matrix)の積LUに分解することである。 例えば
    d.hatena.ne.jp/OhXeno/20110702/1309547336
  10. LU 分解を用いて連立1 次方程式を解くプログラム(C言語)を作成してく ...
    LU 分解を用いて連立1 次方程式を解くプログラム(C言語)を作成してください. プログラムの仕様は以下のとおりです。・main 関数- 書式: int main(void)- 標準入力 から連立方程式の係数A,b を読み込む.実行時にはリダ...
    detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > C言語関連
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.