Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

Tポイント 課題 で検索した結果 1~10件目 / 約472,000件 - 0.3秒

ウェブ

  1. 共通ポイント社会の未来像 - Nomura Research Institute
    1.増える共通ポイント. 共通化の背景(加盟店の導入・運用費用の低減). 共通ポイント 事業者の増加によって、加盟店獲得競争が激化。 加盟店は有利な条件で共通ポイント を導入できるようになりつつある。 2010年. Tポイント. Ponta. ポイント. 楽天. ポイント. 2014年. Tポイント. Ponta. ポイント. 2015年. 楽天. ポイント. Tポイント. Ponta. ポイント .... 地域経済応援ポイント(自治体ポイント)の仕組みと課題. 各々のポイントを敢えて. 交換するほどに、魅力的. な内容になっているか? マイナンバーカードを.
    www.nri.com/jp/event/mediaforum/.../forum242.pdf
  2. TポイントやPontaの共通ポイント、原資は誰が出しているの? 増える共通 ...
    2017年5月6日 ... 共通ポイントサービス市場が今、活況です。Tポイント、Ponta、楽天スーパーポイント、d ポイントが4強と言われますが、これらの会員に付与される共通ポイントはそもそも誰が 提供しているのでしょうか。
    www.toushin-1.jp > ... > ビジネス・産業 > テクノロジー
  3. Tポイントじゃダメ? ファミマが独自ポイント導入に走る知られざる理由 ...
    2017年7月1日 ... ポイントによる利益流出を問題視し、その対策を早急に検討している」という趣旨の内容 です。 さらに2017年6月15日、伊藤忠商事、ファミリーマート、LINE(3938)の3社が次 世代店舗開発で業務提携を行ったこともこの観測に勢いを与えているのでしょう。 □T ポイント課題とは. ファミマ店舗のレジに行くと、必ずTポイントカードの提示を求められ ます。レジで並んでいる段階でTカードを準備するのが習慣化している方も多いのでは ないでしょうか。 これほどファミマではTポイントが定着していますが、課題も ...
    www.excite.co.jp > ニューストップ > 経済ニュース > 経済総合
  4. Tポイント・ジャパン 北村氏に聞く(後編):Tポイント×ソフトバンクの ...
    IT系サービスとポイントサービスの連携が強まってきており、その波はモバイル業界にも 押し寄せている。Tポイント・ジャパン北村副社長のインタビュー後編では、ソフトバンクと の連携やふるさとスマホなど、モバイル関連の話題を中心に聞いた。
    www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1510/19/news126.html
  5. パイオニアに聞く 日本のインバウンドビジネスの現状と課題(2) [T-SITE]
    2018年2月8日 ... 人口減少局面に入、国内需要が縮み始めた日本にとって、「グローバル経済の中でどの ように稼いでいくか」は大きな課題となる。 長らく日本のお家芸とされてきたモノづくりを 見ても、新興国の台頭著しい今、日本がいつまで世界の中で優位を保ち続けられるかは 未知数であり、これから日本の地方の生産拠点はますます海外移転が進む。それゆえ 各地方は新しい収益の柱の確立が急務となっている。 そうした中、注目を集めている成. ..
    top.tsite.jp/news/book01/o/38768608/index
  6. パイオニアに聞く 日本のインバウンドビジネスの現状と課題(1) [T-SITE]
    2018年2月1日 ... 人口減少局面に入った日本にとって、「グローバル経済の中でどのように稼いでいくか」 は大きな課題となる。 長らく日本のお家芸とされてきたモノづくりを見ても、新興国の 台頭著しい今、日本がいつまで世界の中で優位を保ち続けられるかは未知数であり、 新しい収益の柱の確立が急務となっている。 そんな中、注目を集めている概念、そして 市場が「インバウンド」だ。観光業界においては「訪日外国人観光客」を指す言葉として...
    top.tsite.jp/news/book01/o/38490973/index
  7. 高木浩光@自宅の日記 - Tポイントは本当は何をやっているのか
    山本氏は、Tポイントサービスによって得られる消費者行動のデータを「ID付きPOS データ」だと表現する。(略). TポイントカードのIDに結びつけられたPOSデータからは「 誰が何を買ったか」がより正確に分かるようになる。アライアンスコンサルティング研究所 では、「Tポイントカード提携先のニーズや抱えている課題への取り組みにあたって、 データ分析の手法を活用したPDCAサイクルの維持を支援する」ことがミッションであると した。(略). 現在、同社では各提携先からのオーダーに対して、約30名の社員が ...
    takagi-hiromitsu.jp/diary/20120923.html
  8. Tポイントの会員データ分析から企業は何を知るのか - ZDNet Japan
    TポイントカードのIDに結びつけられたPOSデータからは「誰が何を買ったか」がより正確 に分かるようになる。アライアンスコンサルティング研究所では、「Tポイントカード提携先 のニーズや抱えている課題への取り組みにあたって、データ分析の手法を活用した PDCAサイクルの維持を支援する」ことがミッションであるとした。 「ポイントデータの分析 にあたっては、行動変数、心理変数、デモグラフィック変数、ジオグラフィック変数などの 多彩な変数が利用できる。この分析から得られる知見を、集客だけでなく、 ...
    japan.zdnet.com/article/35018019/
  9. 導入事例22 - Tポイント加盟店募集 - Yahoo! JAPAN
    Tポイントを導入し、さらなる売り上げアップを目指されています。 お客様のリピートが 課題でした. ダーツをする人はやはり20代、30代という若い方が主流で、それも男性の 方が非常に多いということが特徴なのですが、そういった方々にいかに常連になって いただくかということが課題でした。 店舗にてスタンプ(ポイント)カードを発行しても利用 していただける率が低く、これはなんとかしなければといった感じでした。 ダーツでは フライト(ダーツの羽)やティップ(ダーツの先)が消耗品となるのですが、来店頻度として は1~3ヵ月 ...
    biz.points.yahoo.co.jp/promo/kameiten/case22.html
  10. ポイント導入で広がるマーケティングの幅 - VOYAGE MARKETING ...
    ... の高い重要なお客様にリピートして買っていただいている商品のような、 売上は小さく とも重要な商品を、早期に見つけていくことが期待できます。 ここまでポイント制度の メリットばかり述べてきましたが、もちろん課題もあります。 まず、自前でポイントカードを 発行する場合には会員数が一定数集まらないと CRMのメリットを上手く活かしきれない うえに、そもそも中堅企業ではシステムの導入費用が重たすぎること。 この課題 に関してはTポイント・ジャパンのTポイントカード、ロイヤリティマーケティングの.
    voyagemarketing.com/.../ポイント導入で広がるマーケティング...
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.