Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

Tポイントカード マーケティング で検索した結果 1~10件目 / 約526,000件 - 0.36秒

ウェブ

  1. CCCが仕掛ける5,200万人のビッグデータを活用したマーケティング戦略
    CCCは、Tカード会員5,200万人の利用履歴を基に、独自の「顧客プロファイリング」を 作成している。「顧客プロファイリング」に基づけば、例えば過去にCCCの提携店舗で「牛 丼」を買った人の属性、志向データを分析し、「牛丼を買いそうな人」のモデルを つくり出す事が出来る。この仕組みを利用して、提携企業が牛丼のプロモーションを 打ち出したいと考えた時に、”牛丼を買いそうな人”のモデルに合致した顧客がTポイント カードを利用すると、その場で牛丼のクーポンを発券する、といったサービスも実際に ...
    www.abeja.asia > ... > ビックデータ(Bigdata)
  2. Tポイントの会員データ分析から企業は何を知るのか - ZDNet Japan
    その中には、日本人口の約3割におよぶ個人消費者の購買行動に関するデータを活用し 、パートナーに対してマーケティング視点での分析サービスを提供している企業があった 。 「T ... TポイントカードのIDに結びつけられたPOSデータからは「誰が何を買ったか」が より正確に分かるようになる。アライアンスコンサルティング研究所では、「Tポイント カード提携先のニーズや抱えている課題への取り組みにあたって、データ分析の手法を 活用したPDCAサイクルの維持を支援する」ことがミッションであるとした。
    japan.zdnet.com/article/35018019/
  3. 初公表! Tポイント購買データによるマーケティングの進化を支える新 ...
    5月11日~13日にかけて、東京ビッグサイトで計12のIT専門展から成る「2016 Japan IT WEEK 春」が開催された。本記事では、特別講演「人工知能技術の進化とビッグ データ解析」「5700万人超の『Tポイント』購買データによるデータベース・マーケティング の進化」の内容をレポートしよう。
    news.mynavi.jp > TOP > ビジネス > 企業IT > マーケティング
  4. Tカード|CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
    CCCは「カルチュア・インフラを、つくっていくカンパニー。」をブランド・ステートメントに 掲げ、TSUTAYA事業を中心としたエンタテインメント事業、Tポイントを中心とした データベース・マーケティング事業のほか数々のネットサービスや新たなプラットフォーム サービスを企画し、それらを通じてライフスタイルの提案を行っています。
    www.ccc.co.jp/showcase/sc_004029.html?cat=plat
  5. 6,373万人の会員基盤|CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
    1年間にご利用いただいているT会員数(名寄せ). Tポイントは、2014年10月1日で10 周年を迎えました。2003年10月のサービス開始当初は、TSUTAYAをご利用いただく20 ~30代のお客さまが会員の多くを占めていましたが、2006年にTポイントのアライアンス 先の店頭でTカードの発行を開始してからは、日本全国の幅広い世代のお客さまに日々 Tポイントをご利用いただくシーンが拡大しました。 さらに、日本全国にあるお店や インターネットの提携先で、Tポイントをご利用いただける環境が広り、2017年7月末の 時点で、「 ...
    www.ccc.co.jp/showcase/sc_004051.html?cat=plat
  6. Tポイント|CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
    をブランド・ステートメントに掲げ、TSUTAYA事業を中心としたエンタテインメント事業、T ポイントを中心としたデータベース・マーケティング事業のほか数々のネットサービスや 新たなプラットフォームサービスを企画し、それらを通じてライフスタイルの提案を行っ てい ... あなたのそばのいろんなお店で貯まって使える、みんなのためのポイント。それ がTポイントです。 ※2017年7月末時点、1年間にご利用いただいているT会員数( 名寄せ). □Tポイント. TポイントとTカードの総合サイト Tサイト[Tポイント/Tカード]. □ Tポイント ...
    www.ccc.co.jp/showcase/sc_004028.html?cat=plat
  7. Tポイント | デジタルマーケティング | 法人ビジネス | ソフトバンク
    Tカードについて. 会員数5,700万人!日本人の3人に1人が持っているTカード! 全国 の提携先で貯めたり使ったり交換したり。いつもの生活でとっても便利に使えるポイント カードです。 日本人の3人に1人が保有しており、各年齢別でも、20代76.4%、30代 67.8%、40代66.7%、50代55.6%、60代37.2%と保有率が拡大しています。 ※. 掲載 内容は2016年1月現在のものです。
    www.softbank.jp > ホーム > ビジネス > デジタルマーケティング
  8. 成功例から学ぶポイントカード導入の事例 | ポイントマーケティングラボ
    また、ポイントカードの顧客情報と購買情報を紐付けて管理できれば、よりその提案に 確度が増すでしょう。ご存知の人もいるかもしれませんが、Tポイントカードで何かを購入 したときに、レシートと一緒にクーポンをもらったことがある人もいるでしょう。 あれは、 闇雲に発行されているわけでなく、ちゃんと計算されて顧客に配布されているものなの です。 ポイントカードは単に、顧客への特典表示のツールだけでなく、企業にとっても 顧客にとってもメリットがある2次利用価値のある重要なツールと言えるでしょう。
    point-marketing.jp > HOME > ポイントサービス
  9. ポイントカードを導入して得られる効果・メリットとは!? | ポイント ...
    こんにちは。CRM/ポイントサービスコンサルティングのエムズコミュニケイト(大日本 印刷グループ)が運営するポイントマーケティングラボ所長の岡田祐子です。 こちらの サイト、ポイントマーケティングラボでは、企業・事業会社のマーケティング・販売促進の 担当者・事業責任者の方々に向けて、ポイント制度の導入やCRMのノウハウ. ... ご存知 の人もいるかもしれませんが、Tポイントカードで何かを購入したときに、レシートと一緒に クーポンをもらったことがある人もいるでしょう。あれは、闇雲に発行されて ...
    point-marketing.jp > HOME > ポイントサービス
  10. 高木浩光@自宅の日記 - Tポイントは本当は何をやっているのか
    データベースマーケティングとよくいうのですが、実際やっている企業は少ないです。 CCCというのはTSUTAYAをやっている会社でもなく、Tポイントをやっている会社でも なく、データベースマーケティングのプラットホームをやっている会社ということです。 ファミリーマート 代表取締役社長上田準二 増田さんの話には夢がある, 企業家 ネットワーク, 2009年12月28日. 「Tポイントカード事業は広く異業種がアライアンスを 組んで参加することで価値が出る。だから、私はファミリーマートと組みたい」と増田は 切実に ...
    takagi-hiromitsu.jp/diary/20120923.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.