Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

anovaとは a b c で検索した結果 1~10件目 / 約6,540,000件 - 0.31秒

ウェブ

  1. 一元配置分散分析 - 日本統計技術研究所(jiost)|統計解析の依頼、ご ...
    One-way Analysis of Variance (One-way ANOVA). 分散分析は、非常によく利用され る多彩な解析手法で ... 例えばA群、B群、C群の3群ならば、ABCの3群間全体で有意 な差が生じているかを検定します。この段階では、3群の中でどの群が有意に離れて ...
    www.jiost.com/blog/【一元配置分散分析】について/
  2. 分散分析:要因別に違いを分析 - Trunk tools
    基本統計量 · 多次元分析 · 時系列分析 · 時系列推移比較 · Zスコア比較 · バランス比較 · ABC分析 · デシル分析 · F検定、t検定 · クラスター分析 · 分散分析 · カイ2乗検定 · 相関 · 回帰分析 · 判別分析 · 主成分分析 · 因子分析 · 双対尺度法 · コレスポンデンス ...
    www.trunktools.jp/services/analysis/anova.html
  3. 多重比較の結果を表のみで記す、例のabc…の割り振り方 | 日々是独想 ...
    久々の更新は統計ネタ。 多重比較で以前たまに見かけた”abc”とかの割り振り方です。 ... これら平均値を表にまとめ、その表内に多重比較の結果を記す方法として、平均値の 横にabcをつけるものがあります。ルールはシンプルで「同じ ...
    blog.kz-md.net/?p=566
  4. 1 3.分散分析 anova - SlideShare
    2 正規線形モデルの理解のために統計の基本とt検定分散分析(ANOVA) 回帰分析と 分散分析PB検定と確率分布 ... 17 A B C 1 4 7 2 5 8 3 6 9 4 7 10 5 8 11 データの 分割予測値 3 6 9 総平均 6 予測効果 -3 0 +3 選択肢により結果はどう ...
    www.slideshare.net/logics-of-blue/1-3-anova
  5. 分散分析のノート
    しかし,この場合,ブロックC と他の効果との交互作用は無いものと仮定されているので ,変動要因AC,BC,ABCの行は消され, これらの和が誤差の ..... しかしそれを明示的 に調整しないのは,ANOVA全体で調整されているからではない。
    ofmind.net/doc/anova-note
  6. ANOVAに関するQ&A - Yahoo!知恵袋
    現在 同じ細胞に試薬a b cをそれぞれ別に... 多重比較、anovaについて質問です。 現在 同じ細胞に試薬a b cをそれぞれ別に加え 培養上清中のタンパク量を測定してます。 そのため 多重比較をして群間に有意差があるか検証し... 質問日時:2017/01/25ID非 ...
    chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=ANOVA
  7. 多変量分散分析 | 統計解析ソフト エクセル統計 - ベルカーブ
    例:A, B, C, ABC); データのない水準組み合わせがある場合は出力できません。 ... and Dunnett's multiple comparisons procedures in imbalanced one-way ANOVA", Journal of the Japanese Society of Computational Statistics 1, pp.111-122, 1988.
    bellcurve.jp/ex/function/manova.html
  8. 多元配置分散分析
    第 5 章:多元配置分散分析(pp.93~102). §5-4 3 元配置分散分析. 5-4-1 実験デザイン とデータの並べ方. ・3 元配置分散分析. ➣全部で 4 種類の実験デザイン(ABC, ABP, APQ, PQR)がある。 (※A, B, C は被験者間操作要因を、P, Q, R は被験者内操作要因  ...
    www.u.tsukuba.ac.jp/~hirai.akiyo.ft/.../hyoka9-19ch5-3.pdf
  9. ・多元配置の分散分析の手順を学ぶ ・繰り返しのある場合とない場合の ...
    ・3 つの因子の平方和(ABC 間平方和). SABC=(A1B1C1 のデータの和)2/A1B1C1 の データ個数+(A1B1C2 のデータの和)2/A1B1C2 のデータ個数. +…+(AaBbCc の データの和)2/AaBbCc のデータ個数-CT. ・交互作用平方和(A×B 平方和).
    lab.sdm.keio.ac.jp/ogi/shibaura/ed9-1206.pdf
  10. 27 分散分析と海岸生態学( 1)
    分散分析(ANOVA, analysis of variance)は、標本群内の分散を用いて群間の平均値. の差を検出する統計 ... 分散分析には、比較する要因が一次元的に配列している一元 配置型(1-way ANOVA). と、二次元ないしそれ ..... 群(要因) A B C. 平均値 a b.
    www.mus-nh.city.osaka.jp/iso/argo/nl08/nl08-27-37.pdf
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.