Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

anova4 単純主効果検定 で検索した結果 1~10件目 / 約1,900件 - 0.35秒

ウェブ

  1. About ANOVA4 on the Web - 広島女学院大学
    ANOVA4は、4要因までのデザインで、被験者間要因・被験者内要因のすべての 組み合せについて分散分析を行うことができます。 ... また分散分析のほか、下位検定 として、主効果が有意な場合の多重比較(Ryan法)、交互作用が有意な場合の単純効果 の ...
    www.hju.ac.jp/~kiriki/anova4/about.html
  2. ANOVA4 on the Web [ 分散分析 : Multi-purpose ANOVA Utility ]
    下位検定」欄には、下位検定(多重比較、単純効果検定)を行う場合の有意水準を 設定します。通常は既定値(0.05)のままでよいでしょう。分散分析を実行した後に、有意 水準を設定し直して再度分析することもできます。 「被験者」欄では、各セルの被験者数  ...
    www.hju.ac.jp/~kiriki/anova4/index_js.html
  3. SPSSで単純主効果検定を行う
    ここでは、SPSSで単純主効果検定のしかたを解説していきます。 まず単純主効果検定の説明からしましょう。 単純主効果検定は、一要因分散分析で言うところの多重 比較みたいなものです。 一要因分散分析における多重比較の意味を復習しておきます  ...
    www.u-gakugei.ac.jp/~kishilab/spss-simplemaineffect.htm
  4. anova4に関するQ&A - Yahoo!知恵袋
    anova4(https://www.hju.ac.jp/~kiriki/anova4/)における被験者内2要因各2水準... ... anova4単純主効果での質問です。 pの欄の「*」は有意差があったということは... anova4単純主効果での質問です。 pの欄の「*」は有意 .... anova4検定を行いまし た。
    chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=anova4
  5. 交互作用が出たとき
    分散分析の下位検定(単純主効果検定や多重比較)は,「a群とb群の間に差がある」と 個別に言いたいときの有意性を保証する役割を果たす。したがって,すべての検定結果 を記述する必要はなく,差を見たい比較に関してだけ記述すればよい。
    www.juen.ac.jp/psych/nakayama/anova.html
  6. 5.下位検定:分散分析の後に必要な作業
    普通、分散分析が終了しただけでは、仮説の検討をするのに十分な情報が手に入ら ないこ. とが多い。特にたとえば2x4とか3x3x3などのような複雑な実験計画では、 効果. や交互作用が有意な場合、さらなる分析が非常に重要になる。これらを下位検定 と ...
    pweb.sophia.ac.jp/c-michim/RM3C15.pdf
  7. 2要因分散分析
    結果. 単純主効果の結果は,「期間長短*別れタイプ」と書かれた2ヶ所の「=1変量 検定」の部分に出力される。 まず,別れタイプごとの期間の単純主効果をみる。 自分 から相手をふった群において,期間の単純主効果が有意であった。 F(1,66)=6.15, p<. 05 ...
    psy.isc.chubu.ac.jp/~oshiolab/teaching_folder/data.../04.html
  8. 心理データ解析第5回(2)
    一般線形モデル 1変量」は,主に被験者間の要因を分析するための方法である。 分散 分析のモデルを指定すれば被験者内要因についても分析できるが,その場合,平均値 の比較や単純主効果検定において誤差項の選択が不適切になる場合がある。
    psy.isc.chubu.ac.jp/~oshiolab/teaching.../05.../da05_02.html
  9. ANOVA4 on the Web、R(のaov)、SPSS、ANOVA君で分散分析 - 丸井 ...
    ... ファイル)のサンプルファイルをANOVA4で実行したのが以下の結果です。年齢と 性別が被験者間要因、課題が被験者間要因で、得点の平均値について有意差検定を 行っています。(分散分析表のみ抜粋、本来は単純主効果や多重比較の ...
    marui.hatenablog.com/entry/20131130/1385788047
  10. ANOVA4 on the Web - Gooブログ
    ANOVA4ontheWebは、DOS版のANOVA4をWeb上で利用できるようにしたもので、4 要因までのデザインで、被験者 ... また、下位検定として、主効果が有意な場合の多重 比較(Ryan法)、交互作用が有意な場合の単純効果検定(3要因の ...
    blog.goo.ne.jp/.../4b261c00263d24093ba7444c1bf6eb...
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.