Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

baddeley ワーキングメモリ 初出 で検索した結果 1~10件目 / 約8件 - 0.31秒

ウェブ

  1. ワーキングメモリ - Wikipedia
    Alan Baddeley と Graham Hitch は1974年にワーキングメモリのマルチコンポーネント モデルを提案した。この理論では2つのスレーブシステムが情報の一時的な保持と操作 を行い、1つの中央実行系(central ...
    ja.wikipedia.org/wiki/ワーキングメモリ
  2. ワーキングメモリ」とは|児童・生徒のワーキングメモリと学習支援
    ワーキングメモリのメカニズムについては,これまで様々なモデルが提案されてきました が,最も代表的なものとしてBaddeley & Hitch (1974) のモデルが挙げられます。この モデルでは,ワーキングメモリは,言語的短期記憶 (音韻ループ),視空間的短期記憶 ...
    home.hiroshima-u.ac.jp/hama8/working_memory.html
  3. 認知的断想/“ワーキングメモリ”という用語の初出 - 井関龍太のページ
    ワーキングメモリ(working memory)という用語の初出Baddeley & Hitch(1974) ではない,というのは何かで聞いたことがあったのですが,では何が初出なのかというの はあまり気にしていませんでした。 先日,論文を読んでいたところ,次の ...
    riseki.php.xdomain.jp/index.php? ...
  4. 中央実行系 - 脳科学辞典
    中央実行系 (ちゅうおうじっこうけい)とは、Baddeley & Hitch (1974) の提唱した ワーキングメモリーモデルにおける中心的な構成概念であり、下位システムの記憶 貯蔵庫(視空間スケッチパッド・音韻ループ)と相互作用して、それらの制御と情報処理 を行う認知 ...
    bsd.neuroinf.jp/wiki/中央実行系
  5. ワーキングメモリ容量とは何か? : 個人差と認知 ... - HUSCAP
    さまざまな認知活動を支える動的な記憶のシステムであるワーキングメモリには,制限 され ... 唆した。最後に,ワーキングメモリ容量と発達障害の関係,トレーニングによる 容量向上の可 ..... 関係付けるといった能力である(Baddeley,1996)。
    eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/.../2115/.../109_004.pd...
  6. ワーキングメモリをめぐる最近の動向 - CiNii 論文
    Baddeley and Hitch proposed a fundamental framework for working memory in 1974, emphasizing its transiently activated memory aspect for performing various cognitive tasks. This concept of working memory is quite useful in understanding  ...
    ci.nii.ac.jp/naid/110001846198
  7. Title 言語性ワーキングメモリ課題遂行における個人差に関す る ... - Core
    はじめに. ワーキングメモリは,脳の前頭葉を中心に働き,日標志向的な課題や作業の 遂行に関 ... ーキングメモリということば自体は,Miller,Galanter,&Pribram(1960)が 初出で. あろうとされて .... Baddeley(2012)による長期記憶・ワーキングメモリ・行動の モデル.
    core.ac.uk/download/pdf/38204676.pdf
  8. 言語性ワーキングメモリ課題遂行における個人差に関する実験的研究
    はじめに. ワーキングメモリは,脳の前頭葉を中心に働き,日標志向的な課題や作業の 遂行に関 ... ーキングメモリということば自体は,Miller,Galanter,&Pribram(1960)が 初出で. あろうとされて .... Baddeley(2012)による長期記憶・ワーキングメモリ・行動の モデル.
    ir.library.osaka-u.ac.jp/repo/ouka/all/.../26066_論文.pd...
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.