Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

baddeley 論文 で検索した結果 1~10件目 / 約17,100件 - 0.32秒

ウェブ

  1. 認知的断想/Baddeleyの謎 - 井関龍太のページ
    それは,Baddeleyの引用文献に関するものです。 Baddeley & Hitch(1974)は, Baddeleyのワーキングメモリのモデル,複数成分モデル(multi-component model)が 提唱された論文として有名です。 この論文は,ワーキングメモリの起源を ...
    riseki.php.xdomain.jp/index.php?認知的断想%2FBaddeleyの謎
  2. Alan Baddeley - Google Scholar
    The episodic buffer: a new component of working memory? A Baddeley. Trends in cognitive sciences 4 (11), 417-423, 2000. 8216, 2000. The episodic buffer: a new component of working memory? A Baddeley. Trends in cognitive sciences 4  ...
    scholar.google.co.jp/citations?user=U-hM7mAAAAAJ&hl...
  3. 中央実行系 - 脳科学辞典
    中央実行系 (ちゅうおうじっこうけい)とは、Baddeley & Hitch (1974) の提唱した ワーキングメモリーモデルにおける中心的な構成 .... に含む論文件数は459であるのに 対し、executive functionの論文件数は4649であり、大幅に上回る(2012年6月26日 現在)。
    bsd.neuroinf.jp/wiki/中央実行系
  4. CiNii 論文 - 記憶と情報統合能力―記憶の一側面を評価する課題で困難 ...
    さらに,2 つの従属システムに加えて,長期記憶からの情報の検索に関するエピ ソディックバッファー (episodic buffer) (Baddeley 2000) .が提唱されている。WM を 測定する課題には,さまざまな評価方法があるが,言語と空間などの異なった様式の 情報を統合 ...
    ci.nii.ac.jp/naid/130004467645
  5. CiNii 論文 - 臨床神経心理学とWorking Memory
    A. D. Baddeleyによって提唱された (Baddeleyら 1974) ,ワーキングメモリー・モデルの 成立と発展の過程と,臨床神経心理学との関係について論じた。Baddeleyが ワーキングメモリーの3項モデル (ワーキングメモリーが,言語情報の一時的保持を行う 音韻 ...
    ci.nii.ac.jp/naid/130004482462
  6. 前頭前野とワーキングメモリ - J-Stage
    とを実験的に示した点で画期的な論文であった。 半世紀を経た今日,現在の .... ここ では,Baddeley(2000)のワーキングメモ. リのマルチコンポーネントモデルを ... 図 1 ワーキングメモリのモデル(Baddeley, 2000). 中央実行系. エピソード.
    www.jstage.jst.go.jp/article/hbfr/32/1/32_7/_pdf
  7. 作動記憶研究の現状と展開 - J-Stage
    また,必 ず しも管理者 や監督 者 を必 要 としない ため(Baddeley, .... 本論文では,以 上 の ことをふまえ,短 期記憶 と作動 ..... Baddeleyの. モデルの下位 システムの なかで,も . っ. とも理論化が進んでいるのが,音 韻ループである.こ. のシステムは,音 韻的情報を ...
    www.jstage.jst.go.jp/article/jjpsy1926/72/4/72.../_pdf
  8. 言語性短期記憶に及ぼす発音容易性の影響 ―言語聴覚 ... - 言語処理学会
    語性ワーキングメモリ)モデルとして、Baddeley. のワーキングメモリモデルを概観し、 ... Baddeley は、情報の保持に関して、受動的記憶. (passive memory)と能動的 ... Rights Reserved. ― 687 ―. 言語処理学会 第17回年次大会 発表論文集 (2011年3 月).
    www.anlp.jp/proceedings/annual_meeting/2011/.../P3-28.pdf
  9. ワーキングメモリ容量とは何か? : 個人差と認知 ... - HUSCAP
    論文では,ワーキングメモリにおける容量とは何なのか,これまでの知. 見を概観し, 解説した。 ..... Baddeley(1993)は,中央実行系それ自. 体は貯蔵に関わっ ... 関係 付けるといった能力である(Baddeley,1996)。またその他の類似した ...
    eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/.../2115/.../109_004.pd...
  10. ワーキングメモリ - Wikipedia
    ワーキングメモリ(Working Memory)とは認知心理学において、情報を一時的に保ち ながら操作するための構造や過程を指す構成概念である。作業記憶、 ... この論文に よれば、数字や単語を記憶する場合、人が記憶できる量は「チャンク」と呼ばれる塊りで 表すと7±2個の範囲に収まるとされた。その後の研究 ... 最近、Baddeley (2000) はこの モデルに第4のコンポーネントであるエピソード・バッファ(episodic buffer)を追加した。 これは、 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/ワーキングメモリ
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.