Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

cpu ムーアの法則 で検索した結果 1~10件目 / 約126,000件 - 0.35秒

ウェブ

  1. ムーアの法則 - Wikipedia
    ムーアの法則(ムーアのほうそく、英: Moore's law)とは、大規模集積回路(LSI IC)の 製造・生産における長期傾向について論じた1つの指標であり、経験則 .... 例えばCPU やハードディスクのような製品を新規に設計・生産する場合には、最初の出荷まで2年 から5年ほどの期間を要するため、こういったメーカーは、投資と収益に関する大きな 経済的 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/ムーアの法則
  2. ムーアの法則とは-半導体性能の原則 | マ行 | マーケティング用語集 ...
    ムーアの法則が示すのは、半導体の微細化技術により、半導体の最小単位である「 トランジスタ」を作れる数が、同じ面積で18ヶ月 ... そのため、半導体の性能、たとえば CPUの性能は18ヶ月ごとに2倍になります。1秒間に100個の処理をしていたCPUが、 18ヶ月 ...
    cyber-synapse.com > ... > マーケティング用語集 > マ行
  3. 歴代CPUらも多数展示されたインテル「ムーアの法則50周年」記念説明 ...
    歴代CPUらも多数展示されたインテル「ムーアの法則50周年」記念説明会レポート~ 1965年にスマホやクルマの自動運転も予測|秋葉原等の情報を中心とした厳選 コンテンツ。ものテクアーカイブス。BTOパソコンの通販ならドスパラ【公式サイト】をご 利用 ...
    www.dospara.co.jp/monotech/news/14885.html
  4. 2021年、ムーアの法則が崩れる? - ITmedia NEWS
    集積回路の実装密度は18カ月ごとに2倍になる」。このムーアの法則は、1965年に インテル共同創業者のゴードン・ムーア氏が唱えた。経験則だが、集積回路(半導体)の 歴史はこの法則を、回路上のトランジスタやリード線といった素子を微細 ...
    www.itmedia.co.jp/news/articles/1608/.../news063.html
  5. 【集積回路】ムーアの法則はどうなったのか?【2045年問題】 – 大葉 ...
    2019年1月31日 ... 皆さん、ムーアの法則って知ってますか? どんな法則かというと、CPUがどんどん発達 していって、2045年にはCPUが人間の知能を超えるよってやつです!
    oobablog.com > HOME > 雑記
  6. ムーアの法則」が減速する中で半導体製造企業の取り組みとは ...
    2019年6月24日 ... しかし、世界最大の半導体製造ファウンドリであるTSMCの会長が「もはやムーアの法則 は有効ではない」と発言する ... Zen 2アーキテクチャのCPUやRadeon VIIなどのGPU のように、7nmプロセスのチップが一般市場に出回ろうとしています ...
    gigazine.net/.../20190624-ase-moores-law-slow-down/
  7. 【特集】ムーアの法則の終焉と「次」を担うITインフラテクノロジー - クラウド ...
    2018年10月3日 ... ムーアの法則は、正確には集積回路の集積度推移について語ったものであり、 プロセッサーの性能向上を直接的に意味しているもの ... 図1:エヌビディアが示す、CPU コンピューティングの性能限界とGPUコンピューティングの伸長(出典:米 ...
    cloud.watch.impress.co.jp > ... > データセンター
  8. ムーアの法則とは | その現状・限界って?収穫加速の法則も徹底解説 ...
    ムーアの法則とは. ムーアの法則とは、コンピューターのCPU等に使われる「半導体の トランジスタ集積率は18ケ月で2倍になる」という経験則に基づいた指標であり、インテル 創業者のひとり、ゴードン・ムーアの論文がその元になっています。
    boxil.jp > ... > ボクシルマガジン > 経営企画・マーケティング
  9. ムーアの法則、いまだ健在」米インテルが主張 :日本経済新聞
    あらゆる電子機器に組み込まれている半導体の進化はなお続いており、当社は 依然として半導体製造技術のリーダーだ――。半導体最大手の米インテルはこう強調 した。 □「半導体の集積度は2年で倍増」の法則 インテ.
    www.nikkei.com/.../DGXMZO14889370U7A400C100...
  10. 【記者のひとこと】法則は崩れても進化は続く - BCN+R
    2019年6月17日 ... 集積回路上のトランジスタ数は18~24カ月で倍増する」として知られるムーアの法則。 法則といっても、自然科学的な根拠はない経験則で、またCPUの性能を指して言及され たものでもありませんが、いずれにしても、コンピューターの能力が ...
    www.bcnretail.com/market/.../20190617_124089.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.