Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

3a5 トランシーバー で検索した結果 11~20件目 / 約10,200件 - 0.25秒

ウェブ

  1. 懐かしい50MHz 3A5単球超再生トランシーバを再現しました | JA0IXX ...
    戦後アマチュア無線が再開された当時から昭和30年代前半にかけて、VHFポータブル トランシーバの入門機として多くのアマチュアに製作され、実用されたものです。真空管 たった1本だけでリアルな交信ができる点が実に素晴らしいところで、多くのアマチュアに  ...
    ja0ixx.web.fc2.com/posts/news9.html
  2. 3A5単球トランシーバにもう一本3A5を追加して水晶制御式の2ステージ ...
    2018年10月2日 ... DC/DCコンバータを入れる予定のスペースが空いたので、水晶式の3A5発振/増幅 ユニットをそこに組込みました。パネルにスイッチを設けて単球自励式/水晶制御式を ワンタッチ選択できるようにしています。初めは深い変調が掛からず暫く ...
    ja0ixx.web.fc2.com/posts/news11.html
  3. 3A5単球トランシーバ: お父さんのアマチュア無線再開計画日記
    リンク: ライブラリ&リンク. ちょっと、気になっているこの製作記事です。 どうも昭和40年ごろ のものらしいのですが、当時流行った「3A5」という複合管を使った、単球のハンディー トランシーバの製作記事です。 驚かされるのが、この「いかに簡単に ...
    je1bkc.cocolog-nifty.com/nikki/2007/02/3a5_ebcc.html
  4. JG1FYA 電子工作教室 3A5 トランシーバーの製作1
    前々から製作を進めていた3A5を使用したトランシーバですが… 先日の秋葉原の 買い物で東芝製の3A5を手に入れることが出来たので、さっそく調整を行ってみました DSC00482_s.jpg. B電圧63Vの球なので9Vの電池を100円ショップで ...
    jg1fya.blog.fc2.com/blog-entry-391.html
  5. 1965年発刊の誠文堂「トランシーバとインターホン」の無線のシズル ...
    1965年発刊の誠文堂「トランシーバとインターホン」は「子供の科学」に掲載されたハム ラジオ入門者向けの製作記事。 ... 実は私はこのトランシーバーの復刻を計画したけど、 この3A5は、かのエノラゲイにつかわれたときいて、いっきにキモチ ...
    musenbiyor.exblog.jp/15395393/
  6. 3A5パラシングルアンプ・回路設計 おんにょの真空管オーディオ/ウェブリ ...
    おんにょの真空管オーディオの3A5パラシングルアンプ・回路設計に関する詳細記事。( Powered by BIGLOBE ... 鼻たれ小僧のころ、3A5単球の超再生トランシーバーを 13.56mHzのULバンドで使っていたのが、懐かしいです。 関澤@池袋
    65124258.at.webry.info/201406/article_3.html
  7. 真空管式超再生受信機の製作1 ( その他趣味 ) - mosukeのオーディオ ...
    面白そうですね。超再生は懐かしいですね。昔、良く作り50MHzのアマチュア無線を 聴いていました。 超再生は感度がいいのですが・・・電波も出すので・・ 数年前まで昔、 良くトランシーバーに使われた電池管の3A5の新品を8本持っていたの ...
    blogs.yahoo.co.jp/kojima29111/13296533.html
  8. 3A5
    RCA開発の3A5は主に携帯用トランシーバーの送信及び受信用として企画された電池 管です。見かけによらずタフな球で、大戦中は広島原爆の起爆管としても使われた ウワサもあるくらいです。 3A5はアマ無線局のOMさんには、超再生式トランシーバーが  ...
    www.hp1.server-shared.com/hp1/newpage168.html
  9. 旧日本軍九四式六号無線機の紹介 - n-mmra.net by JN1NDK mac
    この無線機は双3極管を1本だけ使用した送受信機(トランシーバー)であり、送信系は自 励発振段のみのため、実際 ... このような仕様となると戦後の1950~1960年代に 流行った電池管の3A5を使用した50mc超再生式トランシーバーを ...
    n-mmra.net/radio/94-6/94-6.html
  10. 自作50Mc 3A5トランシーバー 2
    自作50Mc 3A5トランシーバー 2. T1は1:3のトランスの外側に0.3mmφの線を200~ 250回巻足す、これをカーボンマイク用の巻線にする。 (増永 清一さんの記事から). 2006年2月23日. 2006年8月5日よりカウント. 戻る · 新ラジオ資料館. radiokobo-all.
    radiokobo.sakura.ne.jp/G/circuits/TRX/3A5-50-2.html
  « 前へ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.