お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

フランシス・ホジソン・バーネットの原作をロザリンド・シドニーが脚色した子ども向け(6歳以上)の芝居「秘密の花園」は、スペイン語圏の国からやって来た難民の少女メアリーがスコットランドのカントリー・ハウスに住むという設定だとか。スコットランド各地をツアー中。 theguardian.com/stage/2020/feb…

バーネットが髭剃ってリュック背負うともはやギークだよ

返信先:@uchukura_ge ククイとバーネットのロマンスがアローラの夕焼けとよく合って本当に好きだったエピソードです💕

バーネットってこんなイケメンだったっけ??初めて外国人にときめいてしまった、、、

バーネット嫌い…

永田のIWGPの ジョシュ・バーネット戦とか 藤田和之戦も見てるけども、 良くも悪くも暗黒期の試合やなと。 でも当時はこれに熱中して、 勝った負けたで一喜一憂しとった😊

#白蛇の住処 #白蛇の住処SS 「…スネーク上級研究員、ポエムの才能があるな。 鼻につくあたりがとても良い。 きっと君に熱烈なアタックをかける者も多いだろう。 …私含めてだがね」 今までジム=バーネットが見てきた中で指折りの出来事に少しだけ愚痴を溢した。 twitter.com/miko3311/statu…

まさかの「バーネット」ものですが、主役はどこかで聞き覚えのあるデンヌリ男爵。消えた指輪の行方が焦点となる作品ですが、決め手となるのは意外にも…これは異色作にして実験作。長編だと割り切れない感想を持ちそうですが、こういう小品で試みるのは有りなのではと思います。

フランシス・ホジソン・バーネットの原作をロザリンド・シドニーが脚色した子ども向け(6歳以上)の芝居「秘密の花園」は、スペイン語圏の国からやって来た難民の少女メアリーがスコットランドのカントリー・ハウスに住むという設定だとか。スコットランド各地をツアー中。 theguardian.com/stage/2020/feb…

RT @ayagonmail: チャールズ・ロビンソン (Charles Robinson) の美しい挿絵。バーネット『秘密の花園』より。 pic.twitter.com/H5qW0ZPSf3

Twitterあさけの🐟DEと24a@shimotukeno

返信 リツイート 昨日 22:24

モーリス・ルブラン「エメラルドの指輪」(パシフィカ『名探偵読本7 怪盗ルパン』収録)読了。公爵夫人オルガは自宅に男友達を招いてピアノを演奏していたが、外しておいたエメラルドの指輪が消失。バーネット探偵社に電話したものの現れたのはバーネットではなく、その友人デンヌリ男爵だった…。

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

バーネットの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(0:14時点)

この検索結果をシェア