お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

二人は顔を見合はして黙つてしまつた。寂しい。寂びしい。人生の脊髄に触れた淋しさだ。"島田清次郎『二人の男』

Twitter青空文庫から抜粋するbot@aozorabasu123

返信 リツイート11 昨日 14:28

RT @BunAl_PR: 【新たな文豪情報 島田清次郎】 自らを精神界の帝王と称する若者。 「闇の力」を抱えており、稀に抑えられなくなるらしいが本人はその力を気に入っている。 「オレは島田清次郎。あまり気安く近寄るなよ。力が暴走するかもしれないからな」(CV:白井悠介) #文…

島田清次郎と若者たち―大正時代の中二病―』(講師:風野春樹氏 石川近代文学館 2015/02/28)講演要約。 – A Translator Like Croton Leaves hirokoyoshida.wordpress.com/2015/04/27/%E3… しませ中二イメージって寧ろメジャーなの……?

びっくりしちゃった 島田清次郎は来ません pic.twitter.com/yfOhAwYtxX

なんでもそうで当時の評価≒今日の評価ではないし、その逆も然り。太宰より一昔前に島田清次郎という男がいて、天才作家とまで称され大ブームを引き起こしたが、今日彼を読む人なぞおらんやろ。しかし、その当時はそれがたいそう囃されたんである。

浅野川倶楽部の「2020朗読で彩る三文豪の世界」をのぞきに行って室生犀星「愛の詩集」全編朗読(全て聴くと3時間以上)に圧倒されました。過去には三島霜川など富山の作家も取り上げられているので、福井の水上勉もいずれ読まれるかもしれません。アーカイブには島田清次郎「地上」もあります。

二人は顔を見合はして黙つてしまつた。寂しい。寂びしい。人生の脊髄に触れた淋しさだ。"島田清次郎『二人の男』

Twitter青空文庫から抜粋するbot@aozorabasu123

返信 リツイート11 昨日 14:28

昨日島田清次郎を引いたからどんな文豪が気になって調べたんだけどとんでもない人なんだけど ☦️左目が疼くぜ☦️系なのは仕方ないしセリフもご本人の方が過激。このキャラは後付けじゃなくてマイルドにしただけだった……

全然文字書きではないけど文豪ごっこしに行きたい わたし島田清次郎役やるー!(出禁待った無し)

RT @hkazano: 今日は島田清次郎生誕の日。大正時代のベストセラー作家で、インフルエンザにかかった時、「これまでの態度は改めるから助けてくれ」と中学時代の先輩を呼んだくせに、先輩の看護でちょっとよくなると「天才に奉仕するのは凡人の務めだ」と言い放って怒らせたというエピソ…

RT @hamaguriamakuri: 「自分への説法」島田清次郎 自分が天才であることを信じてよい もし自分が天才でありたいなら天才であることだけを信ぜよ それ以上を信ずるな それ以外を信ずるな 天才とは容易に表はれるものでない 天才とは容易に理解されないものだ 天才のため…

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

島田清次郎の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(12:49時点)

この検索結果をシェア