お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

私は以前、「電子書籍は印税率的に著者への実入りは厳しい」と発言していましたが、実はそうではなくて。 「新潮社は印税率的に著者への実入りは厳しい」でした。文春と小学館で電子書籍を出すようになり、分かりました。紙とほぼ変わらない新潮社の印税率はひくすぎです。

週間ベスト4/14~4/20 【文芸】 1位『そして、バトンは渡された』 瀬尾まいこ 文藝春秋 2位『ノースライト』横山秀夫 新潮社 3位『彼女は頭が悪いから』 姫野カオルコ 文藝春秋 4位『本の雑誌 2019 5月号』 本の雑誌社 5位『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』Kemio KADOKAWA

Twitterジュンク堂書店 滋賀草津店@shigakusatsuten

返信 リツイート 8分前

おはようございます。 週間ベストを発表します📕 ずっと売れている 横山秀夫さん『ノースライト』(新潮社) 横関大さん『ルパンの娘』(講談社文庫) に注目です!

Twitterジュンク堂書店 滋賀草津店@shigakusatsuten

返信 リツイート 9分前

(前略)それでも誘うような南の風のにおいに心穏やかでなく、ついそわそわと、うずく本能との折り合いをついけているところなのだろうか。それとも乗り遅れた南への便に、今度こそは乗ろうと決意しているのか。[渡りの足跡/梨木香歩(2013)/新潮社/14頁]

新潮社の記事の方が、間違っていたな → 大阪「ダブルクロス選挙」、維新の“奇策”はどこが問題か ロシアじゃあるまいし… | デイリー新潮 dailyshincho.jp/article/2019/0…

Twitterにしかわたいぜん@nishikawataizo

返信 リツイート 17分前

櫛木理宇さんの「少女葬」に装画提供しました。26日に店頭に並ぶそうです。 2016年「FEED」の増補新装の文庫版。 デザインは新潮社装幀室。 pic.twitter.com/5R93fNGbit

僕はまた汽車の窓から首を出してみたが、もう安子さんも見えず、停車場も見えず、あの町ももう遠くに過ぎ去って、汽車は陽の照りつける晩夏の原野を喘ぎながら走って行くばかりだった。【「廢市」出典:『福永武彦全集 第六巻』1988年11月、新潮社

それでも、ぼくたちは大人たちの常識を軽く飛び越えて、子どもなりのやり方でそれを乗り越えていく。 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ/新潮社/6月12日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介 hon.jp/news/1.0/0/224…

RT @taitaibooks: 第五回日本翻訳大賞 受賞作決定『ガルヴェイアスの犬』(ジョゼ・ルイス・ペイショット/木下眞穂訳 新潮社) 、『 J R 』(ウィリアム・ ギャディス/木原善彦訳 国書刊行会)besttranslationaward.wordpress.com/2019/04/15/201…   呉明益さん著、天野…

アサンジ容疑者のパソコンめぐり争奪戦:公開を抑えられたロシア文書に何が(新潮社 フォーサイト) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

【お仕事報告】本日発売の小説新潮5月号にてR-18文学賞で友近賞を受賞した小説「今はまだ言えない(千加野あい/著)」の扉画を描かせて頂きました。#小説新潮 #新潮社 #r18文学賞 #友近賞 #千加野あい #illustration #illustrator #monochrome #イラストレーション #イラストレーター #モノクロ #扉絵 pic.twitter.com/fLSMsw5ZYW

Twitterrcszk@4/13〜Dessin展に参加@RicorobinFfd700

返信 リツイート 7:14

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

新潮社の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(8:44時点)

この検索結果をシェア