お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

工作員を送って、#国民党 をソ連と提携する革命政党に改組するように勧め、#孫文 がこれを受け入れたのだ。国民党と共産党と言えば犬猿の仲のように思われがちだが、それは後の話であって、元はどちらも #ソ連 が育てた政治勢力、仲の良い兄弟である。TT2a

"好いーと九州"を更新。#圓應寺 #頭山満 #孫文 #玄洋社 #黒田官兵衛 #光姫 #史跡 #福岡 好いーと九州 : 圓應寺(福岡市中央区) sweetkyushu.blog.jp/archives/16594…

北九州が世界に誇る産業用ロボットメーカー・安川電機(最近、株価復調気味ですね!)。 その創設者・安川敬一郎は、玄洋社社員で、孫文が第二革命に失敗して日本に亡命した際の生活費を工面した人物でもあります。 #孫文 #安川敬一郎 #安川電機 #玄洋社

#慈湖陵寢 に行きました。 ここに #蒋介石 が眠っていると言う。 衛兵の交代の際には、見学の人だかり。 帰りに近くの公園。 どういう訳か、シュールな数の銅像。蒋介石と #孫文 でした。 #台湾 #台灣 maps.app.goo.gl/FTxmiA2b88BGqj… pic.twitter.com/wqLVS8P7Sa

さて土佐商会の家主・梅屋家で養子として育てられたのが梅屋庄吉です。 彼は、後に香港に渡り写真業で成功。 その際、孫文と親交を結び、映画興行(後の日活)で得た収益を投じて彼を支援しました。 頭山満や宮崎滔天と同じくアジア主義者の1人ですね。 #アジア主義 #孫文 #長崎 #史跡 #梅屋庄吉 pic.twitter.com/f7LncE6gyb

【読書ブログ・本と戯れる日々】 『中原の虹 (3)』 b00000k.blogspot.jp/2011/09/3.html 国の命運を一身に背負い続けてきた西太后が亡くなり、250年以上にわたって中国を支配し続けた清が最期の時を迎えます。#浅田次郎 #西太后 #溥儀 #袁世凱 #張作霖 #孫文 #読書

「決定版!しぶとい牛丼屋の家」 この未出版の本を書いたのは #孫文 さんです。 #私の本は未出版 #未出版 #本のタイトル zengo.tokyo/iamwriter/

【読書ブログ・本と戯れる日々】 『中原の虹 (2)』 b00000k.blogspot.jp/2011/08/2.html 知力、武力、そしてカリスマ性を兼ね備えていた張作霖。広大な草原を疾駆する馬賊たちの姿が目に浮かんできます。#浅田次郎 #西太后 #溥儀 #袁世凱 #張作霖 #孫文 #読書

清と李氏朝鮮の関係は何と言えるか? 私は孫文に聞きたい。 彼は日本人に恨みでもあるのか・・・。 一部の日本人は中国の革命家を支援しましたが、それが無意味であったとは思いたくない。 #2019年 #孫文 #朝鮮

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#孫文の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(6:38時点)

この検索結果をシェア