自動更新

並べ替え:新着順

ベストツイート
メニューを開く

彼とはデートらしいことなんてしたことがなかったので、食事を一緒にするというだけで私の心は弾んだ。 何を着ていこう。いつもとメイクを変えようか? 彼はどんな顔で迎えに来てくれるのだろう? #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

今では彼が私の近くを通るだけで、私の身体は無意識に彼を感じてしまうほどになっていた。 「明日の休み、会えますか?」 「もちろん。」 「では、たまには食事でもどうですか?夕方、迎えに行きます。」 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

#6 新しい週が始まった。 あの日から私たちは、いっそう身体を交し合った。 誰もいない会議室。昼休みの非常階段。地下の資料室。 残業後の誰もいなくなったオフィスで、私たちは互いの身体を激しく求め合った。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【190】 その形から、何をされるのか簡単に想像はつきました……同時に、それを期待してる自分も……。一晩中禁欲の中で悶えさせられた効果なのか、私は自分で自分に戸惑うほど快感を欲してました。戸惑うことに気持ちを費やすことがもったいないと思えるくらいに、欲情していました。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

週間ランキング3位になりました。 ありがとうございます。 ※成人向けです。閲覧には十分ご注意ください。 青い薔薇の蜜は恥悦の味 (益田冬嗣・作)|パープルノベル purple-novel.com/honey-of-the-b… #官能小説 #プルノベ

てろてろ @terodero

メニューを開く

私たちはまだ暗い夜の街へ戻りタクシーに乗った。 来た時と同じように、いくらか明かりが少なくなったネオンが再び彼の横顔を照らしている。 違うのは、また会えるという確かな約束が私の心を満たしていた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【189】 そんなことを思っている間に……常務はバスルームを出られたかと思うとすぐにお戻りになり、その時手にされていた物に目が行きました。それは初めて見るバイブレーターでした。……もちろん、存在は知ってましたよ。使ったことも使われたこともありませんでしたけど…… #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

「・・・似合う?」 少し気恥ずかしくて、そっと伺う。 「ええ、とても。思った以上です。」 彼は満足そうに微笑を浮かべると、私を抱き寄せそっと耳元に囁いた。 「今度またこうして会うときに着てきてください。」 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

悪役令嬢もののテンプレパロエロを準備中。1万字ちょいくらいでノクタに投稿かな、たぶん。今回は素直にテンプレに沿って書いているけれど、悪役令嬢ものはひねって色々なパターンの官能小説が書けそうでもある。 #官能小説 #悪役令嬢

習出井のぶ(Novpracd) @novpracd

メニューを開く

【188】 動けなくて、恥ずかしくて、それまでの人生の中でこの上なく屈辱的な格好をさせられているのに、私はいつの間にか、もっと常務の思い通りにして欲しい、好きなだけ、もてあそんで欲しいと思っている自分に気付きました。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

取り出してみるとそれは、上質のシルクサテンにレースが上品な紫紺の下着だった。 (素敵・・。) 「あなたに似合うと思って。着けてみて?」 私はバスルームへ行き、その下着を着けると驚くほどぴったりとサイズがあっていた。それがまた私を喜ばせた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【187】 両手も後ろ手に縛られ……自力で浴槽から出ることができないようにされたんです……。そしてボールギャグで猿轡されて……そんな私のみっともない姿を、常務は満足気にご覧になっていました。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

疑問に思いながらも、促され帰りの身支度を始めた時、「よかったらそれ、使ってください。」と彼から手渡された紙袋を開けた。 入っていたのは、彼に脱がされたままの下着と新しい下着のセット。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【186】 私はといえば……きっと今度こそペニスを挿入していただけるんだと心臓の鼓動を速めて、勝手に肉壷からさらに液を垂れ流し続けました。けれど……常務は、お湯の入っていない空の浴槽に私を入れ、脚をM字に大きく開いたままの格好で縛られました。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

淫靡な村の掟 |メルティーノベル #官能小説 #女性向け #メルノベ melty-novel.com/?p=568&utm_sou…

メルティーノベル 女性のための官能小説 @MeltyNovel

メニューを開く

「起きて・・・・。起きてください。レイコさん・・・・。」 静かな穏やかな声。 「・・・・朝?」 「いいえ、まだ夜中です。帰りますよ。起きてください?」 「朝までいられないの?」 「できますよ。でも帰りましょう。」 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

新刊!電子書籍■五十路祖母の熟したカラダに欲情したボク〔書き下ろし官能小説〕猫目ユウ amazon.co.jp/dp/B08XB5GXX5/… @amazonJPより 書き下ろし新刊官能小説、刊行しました。よろしくお願いいたします。 #電子書籍 #小説 #官能小説 #書き下ろし官能小説 #猫目ユウ

猫目ユウ @NEKOMEYOU

メニューを開く

新刊!電子書籍■還暦熟女・初めての浮気〔書き下ろし官能小説〕猫目ユウ amazon.co.jp/dp/B08XBDJQVD/… @amazonJPより 新刊出ました! よろしくお願いいたします。 #電子書籍 #小説 #官能小説 #書き下ろし官能小説 #猫目ユウ

猫目ユウ @NEKOMEYOU

メニューを開く

新刊!電子書籍■Blindtouch Feeling〔書き下ろし官能小説〕猫目ユウ amazon.co.jp/dp/B08XBP9TFY/… @amazonJPより 刊行されました。よろしくお願いいたします。 #電子書籍 #小説 #官能小説 #書き下ろし官能小説 #猫目ユウ

猫目ユウ @NEKOMEYOU

メニューを開く

「それ以上に感じた。・・・ですね?」 自由になった私の身体は鈍い痺れから解放され、代わりに彼の腕に柔らかく抱きしめられている。彼の肌の温もりを体中で感じ、私は静かに目を閉じた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【184】 ベッドの上の私を見て最初に常務がおっしゃった言葉が『ひどい顔だ』でしたから、それでくまが出来てるのが分かって……その後、常務は私のパジャマを脱がせ、鍵で貞操帯を外されました。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

新刊予告■書き下ろし官能小説3点をAmazon Kindleで刊行手続き開始しました。 #電子書籍 #官能小説 #書き下ろし官能小説 #小説 #猫目ユウ pic.twitter.com/RcJDE9XWbu

猫目ユウ @NEKOMEYOU

メニューを開く

「・・ええ、でも・・・・」 そこまで答えて私は自由になった身体を彼によせて唇を求めた。 彼はそんな私の答えをわかっているかのようにやわらかなその舌先を激しく私の口内へ侵入させた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【182】 (2)  次の日、まだ朝の六時頃でした。常務が来られました。その日は研修も学校もなく、一日何も予定のない日でした。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

「ほら・・・ぃ・・逝けよ・・」 「あっ・・・・あぁ・・・イクッ・・・・・・・ぅ・・・」 何もかもが真っ白な世界に包まれ、私は自分がどこにいるかもわからないくらいの激しい悦楽の光に包まれた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【181】 絶頂を迎えられないのに快感だけを積み重ねてしまうことは、苦しさを余計に増幅させるだけでした。そしてあきらめては無理やり目をつむり、浅い眠りに入っては疼く身体にまた目が覚めて……そんなことを朝まで繰り返したんです……。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

年下彼の嫉妬が激しすぎる |メルティーノベル #官能小説 #女性向け #メルノベ melty-novel.com/?p=483&utm_sou…

メルティーノベル 女性のための官能小説 @MeltyNovel

メニューを開く

ズチュズチュックチュズチュ・・・ 「ああぁっぅ・・もうだめ・・私・・ああっ・・どうにかなりそう・・」 「はぁ・・ほら・・・くっ・・・欲しかったんでしょ?・・・」 「だめっ・・・こんなの・・・あっ・・・い・・イク・・・イっちゃう・・・」 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【180】 目が覚めて……きっと常務に知られると叱られると思いながらも、乳首を触ってみました。気持ちはよくて、もちろん快感が身体を走るんですけど、乳首だけでは私はいけませんでした。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

あにキャス🤗官能小説家 #風俗 #雑談 / #官能小説 もういや!確◯申◯ twitcasting.tv/annydiamantes/…

あにー @AnnyDiamantes

メニューを開く

何も見えなくなるほど感じ過ぎている私に、彼は追い討ちをかけるように後ろのバイブと彼自身の抽出をふたたび交互に動かすと、私の思考はすべて溶けおち、押し寄せるエクスタシーの波に溺れたい・・それだけしか考えられなくなっていた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

【179】 触れようにも触れられない、貞操帯を外そうにも錠が掛かっていて外せない、そういう状況に置かれる方が、余計触れたくなってしまうものなのですね……その夜はほとんど……眠れませんでした。 #官能小説

壬生紫紅(背黄青鸚哥) @sekisei00

メニューを開く

#官能小説 巨尻人妻 ~借金返済 性交奴隷契約~ syosetu.net/pc/book.php?pi…

メニューを開く

(だめ・・・こんなにされたら・・・私・・・おかしくなっちゃう・・・。) #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

メニューを開く

彼がゆっくりと腰を動かし始めると体の芯から溶けていくような感覚が湧き出す。その快感に陶酔していると、「もっとしてあげるよ。」と小さなローターを取り出して、私の芯に這わせた。 #官能小説

官能小説bot @simomuraakari

もっと見る

トレンド2:17更新

  1. 1

    エンタメ

    なでしこ

    • ソウダネ
  2. 2

    アニメ・ゲーム

    ルチーア

    • 梨花ちゃん
    • 沙都子
    • 鉄平
    • 圭ちゃん
    • 圭レナ
  3. 3

    エンタメ

    Black Gold

  4. 4

    エンタメ

    ジャイアンツ芸人

    • 巨人ファン
    • アンチ巨人
    • バット投げ
  5. 5

    テクノロジー

    Amazon

    • 岡本和真
  6. 6

    エンタメ

    シャンデリア

  7. 7

    ドキュメンタル

    • ドキュメンタル9
    • アマゾンプライム
  8. 8

    社会

    会見見送り

    • 山田広報官
    • 菅首相
  9. 9

    アニメ・ゲーム

    ダイパリメイク

    • ポケモンプレゼンツ
    • ポケモンスリープ
    • ポケモンユナイト
  10. 10

    エンタメ

    百合心中

    • シャンデリア
    • ひぐらし業

20位まで見る

電車遅延(在来線、私鉄、地下鉄)

北海道東北関東中部近畿中国四国九州
全国の運行情報(Yahoo!路線情報)
よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ