お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

揺れやすい木造3階建て住宅のページでは、弱点や対策などを解説します!sekkei.namazu-honpo.com/taishin/moku3y… #耐震診断 #木3 #ビルトインガレージ #オーバーハング #狭小住宅

Twitterなまあず本舗設計室 府中市の建築設計事務所@namazuhonpo

返信 リツイート 5/20(月) 13:25

朝からこちらで学びの日 大がかりなDIYリフォームでは、 まずは耐震診断 そして、インスペクション 予算を考慮しつつ、 安心、快適住まいをめざします。 #diyリフォームアドバイザー #認定講習 #インスペクション #耐震診断 #リフォーム #リノベーション #エムズライフプロデュース pic.twitter.com/Jm38jyebfp

Twitterエムズライフプロデュース@mffmslp

返信 リツイート 5/18(土) 17:28

木造住宅耐震診断 - 南野クラフト建築設計室 きまぐれ日記 - Yahoo!ブログ blogs.yahoo.co.jp/nannocraft/423… #ブログ #修理とリフォーム #耐震診断

評点も数値に踊らされないように! #耐震診断

Twitter佐藤実(構造塾・M's構造設計)@Ms_Structure

返信 リツイート 5/17(金) 20:32

狙いは、 基礎Ⅱと接合部Ⅱ ですね。 #耐震診断

Twitter佐藤実(構造塾・M's構造設計)@Ms_Structure

返信 リツイート 5/17(金) 20:26

接合仕様も現実的な選択を! 接合部Ⅰ:平成12年建設省告示1460号の金物 接合部Ⅱ:山形プレートVPなど 接合部Ⅱであれば施工もできるはず!! #耐震診断

Twitter佐藤実(構造塾・M's構造設計)@Ms_Structure

返信 リツイート 5/17(金) 20:25

基礎仕様Ⅱとは、 ひび割れのある鉄筋コンクリートの基礎、 無筋の基礎です。 これで考えた方が現実的です。 #耐震診断

Twitter佐藤実(構造塾・M's構造設計)@Ms_Structure

返信 リツイート 5/17(金) 20:22

そもそも、既存木造住宅で健全な鉄筋コンクリート造の基礎などほぼ無いと思います。 よって、基礎仕様Ⅰはほぼ存在しないんじゃないかな・・ 耐震補強で基礎仕様Ⅰにする場合もあるかと思います。 でも、現実的には基礎仕様Ⅱがいいんじゃないかなと思います。 #耐震診断

Twitter佐藤実(構造塾・M's構造設計)@Ms_Structure

返信 リツイート 5/17(金) 20:19

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#耐震診断の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(17:07時点)

この検索結果をシェア