お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

返信先:@sugimomoto この図の pptx とか、シーケンス図のソースとか、もしご興味があればどうぞ authlete.com/ja/resources/t… #authlete

ふと思い出して #authlete タグを見てみた。 connpassでの参加者143人ってあったがこれはもはや内容に圧倒されてTweetできなかった感じか?

先般開催した「OAuth & OIDC 勉強会」全 4 回の講演録画を公開しました。資料もダウンロード可能です。 OAuth 2.0 と OpenID Connect の基礎から、最新の関連仕様、そして #Authlete による実装例まで、幅広い内容を詳細にご紹介しています。 ぜひご活用ください。 authlete.com/ja/news/202007… pic.twitter.com/t6GV7qtmFg

昨晩も多くの方に、弊社主催勉強会「OAuth & OIDC 勉強会 【クライアント認証編】」へのご参加をいただき、ありがとうございました。動画と資料は順次 authlete.com/ja/resources/v… に公開予定です。また Twitter で #authlete タグを検索すると、プレゼンテーションの内容を一部ご確認いただけます。

チュートリアルとナレッジベースのご紹介(さあ、あなたも仕様沼へ…) authlete.com/ja/developers/… kb.authlete.com/ja/s/oauth-and… #authlete youtu.be/erHDRX3y-4M

リバースプロキシーや API 管理ソリューションに、クライアント証明書を取り出す機能があれば、Authlete を使って RFC 8705 (MTLS クライアント認証、証明書にひもづくアクセストークン) を実装できる #authlete youtu.be/erHDRX3y-4M pic.twitter.com/kdI0claeS6

リバースプロキシーのクライアント証明書受け渡し方式に、認可サーバー側が対応する #authlete youtu.be/erHDRX3y-4M pic.twitter.com/UAMDL5er0B

少し脱線する話だけど、Line Folding の扱いには要注意 #authlete pic.twitter.com/RsyMvXXUH5

nginx をリバースプロキシーにし、そこでクライアント証明書を取り出して転送する設定例(実験用途) #authlete youtu.be/erHDRX3y-4M pic.twitter.com/q3mV8jC8Rh

self_signed_tls_client_auth のための自己署名証明書の作成例 #authlete youtu.be/erHDRX3y-4M pic.twitter.com/g025qtUNOx

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#Authleteの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(14:40時点)

この検索結果をシェア