お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
適合度順»

こんなことで褒められてもいやだと思いますが抑圧された女がこの世で一番似合う黒木華、モラハラ無神経最悪夫をやるために生まれてきたのか妻夫木聡、ベストカップル賞授与 完

『来る』の妻夫木は、黒木華がふさぎ込んで家事を投げ出しているときに、ただブログを更新するだけで、散らかった部屋を片付けようとしない・・・などのエセ・イクメンぶりが凄いが、そんな彼の欺瞞の象徴たるブログが無意味ではないと第三部で明らかになる。そういうところも、あの映画は上手い。

Twitterアクタ・ギスベンダー@aku_T_agisu

返信1 リツイート10 1:10

「来る」 隻腕の柴田理恵が妻夫木聡の手に包丁を突き刺し、松たか子がやたらとキレのいい拳で岡田准一を殴り飛ばし、黒木華は貫禄の演技をみせる、素晴らしい映画でした amazon.co.jp/gp/video/detai…

Twitter鰹 あるすとろ🐟🐈🤖@arusutorosan

返信 リツイート2 18:47

黒木華、気が弱そうに見えるが根が捻れてた泥の中の女なのに何だかんだ人としての良心は持ち得ているせいで憎悪と狂気が無限に肥大しつづける何処にでもいそうな女の演技が似合いすぎてて嫌 嘘 好きです

『来る』は劇場で観ました。欧米のホラーって可視的(ゾンビだとかピエロだとか)なのに対し、『来る』ではそうではなく霊的で、恐る人と恐れない人がいて、その温度差に悪寒を覚えたりする和式ホラー。後半バラエティ番組(褒めてる)。好きなシーンは黒木華と青木崇高のベッドシーン(西郷どんの同人

Twitterつっくんまん支配人△@xa1_allez_cc110

返信 リツイート4 4:21

怖いことは怖いんたけど、マジで前半は妻夫木演じるモラハラ男にイライラして、後半からは黒木華の薄幸妻オーラにイライラして最後の最後に松たか子に「破ァ!」してもらう映画だった「来る」

Twitterすや子!!!!!!@suyakamo

返信1 リツイート2 12:49

百万回言われてるだろうけど黒木華さんはやっぱり白石加代子さんに似てるなあと思うわけで、 「笑顔」一つでシーンが「おお怖…!!!」ってなるんッスよ。

「来る」見た。ホラーと聞いて身構えたけど、ぞっとしたのはトイレでの黒木華の笑顔だけであとは平気でした。序盤はひたすら妻夫木にイライラ。 召集シーンもだけど、クライマックスもそこはかとなく狸合戦ぽんぽこ風味。柴田理恵はかっこいいわ、松たか子の白装束は美しいわ、最高でした。#来る

Twitterアーノルド💪シュワ子@illbeback_0730

返信1 リツイート3 2:36

黒木華は本当に良かった。

マジで妻夫木くん扮する父親は文句無しにクソなんだけど本人に悪気が無い所が余計に質が悪い…妻夫木くんの笑顔が憎たらしく見えるなどすごい。黒木華さんは幸薄めの仄暗い中で見せる毒の様な美しさですよ…他に頼る人も話せる人もいないママの辛さ…😭

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

黒木華の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(22:49時点)

この検索結果をシェア